2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月31日 (土)

可睡斎ひなまつり

3月3日のひな祭りは終わりましたが、元日より4月3日まで開催されている「可睡斎ひなまつり」に今年もまた出かけてきました。
毎年出かけており、その都度ブログアップしていますので、お寺の詳しい説明は省略いたします。

メイン会場と成る国登録有形文化財の迎賓施設「瑞龍閣」に展示される様子は実に絢爛豪華で圧巻そのものです。

飾られたお雛様も見事なものですが、背景となる国登録有形文化財の迎賓施設に飾られたところが凄い、見事な格天井にマッチしています。

119a8836
119a8846
全て紹介することは到底不可能ですが入り口から通路・階段に至るまでお雛様で埋め尽くされています。

119a8891
可睡斎といえばボタン。4月から開園されるボタン園のプロローグ、「室内ぼたん庭園」です。

119a8880
119a8883
今年は連鶴の展示も。昨年は無かった催しです、遠州二俣で開催されていた連鶴展をウォーキングイベントの時立寄ったことを思い出しました。

119a8810
可睡斎で有名なもののひとつに国登録有形文化財のトイレがあります。
TVや新聞などでも度々紹介されているものでネットによれば1937年に建築された水洗トイレ。中央部にはトイレの神様「烏芻沙摩明王(うすさまみょうおう)」が安置されています。
80年も前に作られ、シャンデリアが付いた神様付きのこれほど豪華なトイレは珍しい。

119a8817
メイン会場から賑やかな笑い声が聞こえてきました。もう一度戻ってみれば、可愛い「お雛様」が愛嬌を振りまいています。
あまりにも可愛いのでパパさんよりブログUPの許可もいただいてパチリ。

119a8861

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1284-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年3月29日 (木)

カワセミのプレゼント

久々のカワセミです。自分が鳥撮りの魅力に惹かれた原点とも言える鳥がこのカワセミ、何時見ても本当に美しい。

2f0a2247_22f0a24131_2
ラッキーな事に給餌シーンから・・・フルコースで見ることが出来ました。
右のオスが左のメスへ魚のプレゼントです。魚が小さくて分かり難いかもしれませんが。。露出もオーバー気味でした。

2f0a24271
2f0a24281

プレゼントも受け取ってもらえました。カワセミもこれからが繁殖期、巣作りから子育てと大忙しの季節になりそうです。

2f0a24291
2f0a24311

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1283-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年3月27日 (火)

JRさわやかウォーク 磐田~袋井

3月25日(日)、JR東海が開催するウォーキング「医王寺、鎌田神明宮から木原大念仏の里・・・を訪ねて」約12kmに夫婦で参加してきました。JRのさわやかウォークには約1ヶ月ぶりの参加です。

スタートは磐田駅南口。此のコースには過去にも数回参加しており、その都度UPしています。立ち寄り先の詳しい内容は省略し、青空の下、満開のサクラをメインに致しました。

但し、使用カメラは全自動のポケットタイプのものです。

磐田駅南口をスタートし道路の一角に咲いていた満開のサクラ。

P1070341

最初の訪問地である医王寺、杉苔の美しいことでも知られております。

P1070348

観音堂前の桜も満開です。

P1070352

医王寺近くに存在する「鎌田神明宮」

P1070359

平家縁の蓮城寺、この日は平清盛と重盛の位牌が特別公開されていました。

P1070360


野も山も路もサクラ一色です。

P1070362

♪春の小川はさらさら行くよ・・・そんな雰囲気の小川ですね。

P1070364

田原「水車の里」で昼食。桜を眺めながら外で食べる弁当の味は格別でした。

P1070375

ポケットタイプの全自動コンデジですが花に近づいてパチリ。でも背景はボケてくれません。

P1070356

シモクレンとサクラを。。。

P1070365

この後、木原の里を訪れ袋井駅にゴール。この日ばかりは鳥を忘れサクラ三昧のウォーキングでした。

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1282-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年3月25日 (日)

イタチ

雑草地で野鳥を待っている時に目前に現れたのはイタチ。
ここでは何度も見かけておりますが、車中でカメラを構える自分からは5m以内、これほどの至近距離は初めての事です。

2f0a0020
可愛い顔をしていますがなかなか凶暴な性格とか。。

2f0a0039
一見ホオアカ。でもよく見れば一寸違う感じです。ホオアカの幼鳥、或いは夏羽説等様々ですが、自分には到底判断が出来ません。

2f0a0390
少し移動した場所で見たヒレンジャク。今年はレンジャクの当たり年との声を聞きますが今季、チラリと見えただけを含めても自分は未だ三度目です。

2f0a9926
2f0a9938

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1281-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年3月23日 (金)

港内の水鳥たち

ウミスズメが遠くに去った後、港内を飛ぶ綺麗なカモメはミツユビカモメ。以前見た鳥は幼鳥でしたが今度は成鳥です。

119a0050
119a0361
変身して綺麗になったカンムリカイツブリ、そしてウミアイサの♀。

119a9984
119a9902

この港を基地とする海上保安庁の巡視船「ふじ」が帰港です。Img_0202

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1280-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年3月21日 (水)

念願のウミスズメ

暖かい春の日差しを浴びながら双眼鏡を片手に海岸に立っていたところ、何時もお世話になっているベテランCMさんご夫妻から声を掛けられた。「近くにウミスズメやミツユビカモメの成鳥が居ますよ・・・」

過去、一度だけ証拠写真程度のものを撮った以外見たことのないウミスズメです。早速場所教えていただいた所へ。

119a0350
119a0086ウミスズメは想像以上に近かった。自分の立つ突堤からは10m以内の至近距離です。
119a0160
港内であり風も無く、海面は実に穏やかですが鳥の動きは想像以上に早く、一斉に水面下に潜り、しかも潜水時間が長いので浮上位置を探すのが大変です。
あちらと思えばまたこちら・・・目の前に来たかと思えばかなり遠くでプカリと。。

119a0163

この日見ることが出来たのは6羽。全て並んだところを待ってパチリ。

119a0331
水面下に潜った瞬間を、水面上で移動するよりかなり早く動いている感じです。

Img_0165
過去にはミニ遠征し、極寒の突堤上で遙か彼方に浮かぶ証拠写真以外撮った事の無いウミスズメ。その時は強風と寒さに耐えられず引き揚げた5分後に近くに現れた苦い経験のある自分です。
親切なCMさんご夫妻のお陰で至近距離から念願のウミスズメを撮る事が出来ました。
ルンルン気分の帰途になった事は言うまでもありません。

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1279-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年3月19日 (月)

久しぶりでヒクイナ

「人馴れしたヒクイナが居るよ・・・」教えて頂いた場所に行ってみました。噂どおりの「おおらかさ」で人間が居ても逃げません。

2f0a9126

しかも自分の方へと、どんどん近くに寄ってきます。背景はゴチャゴチャしていますが。。

2f0a9100

水の反射が気になります、PLフィルターが欲しいところですね。

2f0a9155


近くにはキセキレイやルリビタキも、此の鳥たちも全く逃げません。

2f0a9068


2f0a9173

今日撮った鳥たち、人馴れしているのか全く警戒する様子無し。こんな鳥たちばかりなら苦労はしません。

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1278-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年3月17日 (土)

ウズラがペアで・・・

先日は1羽だけ現れ、イタチに襲われるも間一髪で難を逃れたウズラ。
この日は半日以上待って夕方、漸くオスとメスのペアが出てくれました。夕方なので色温度が高くなり、赤みが強くなってしまいました。

2f0a0830
2f0a0818
2f0a0763
昨年、4羽同時に現れたところを撮ったことがありましたがその時は遠かった、この日は2羽ですが直ぐ近く迄来てくれました。

2f0a0791
ウズラがペアで、しかもこれほど近くで撮れたことは初めてです。

2f0a07991


「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1277-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年3月15日 (木)

掛川桜と今季初見のツバメ

新聞の地方版に「掛川桜」が満開の記事を見て、夫婦で早速出かけてきました。

「掛川桜」とはネットで調べたところによれば「カンヒザクラ系統の品種で、掛川城の南側を流れる逆川沿いの両岸に約2kmに渡り約300本が植えられている・・・」

119a0401
美しい花を眺めていた時、花に留まる普通のスズメを発見。
ニュウナイスズメなればもっと素晴しいところですが・・・

持参したのは通常のズームレンズであり、これ以上は大きくは撮れません。それでも花茎を咥えて「花ラッパ」を披露してくれました。

119a0419
上空を見上げれば数羽のツバメが行き交っています。24~105mmの普通レンズなので豆粒程の大きさですがお分かり頂けたでしょうか? 5羽ぐらい居ると思うのですが・・・

119a0433
此の中の1羽を無理してトリミング。羽の形からイワツバメ?でしょうか。

119a0438
撮影したのは全て24~105mmのズームレンズだけです。それでもスズメの「花ラッパ」や今季初見のツバメを見ることが出来ました。
サクラが咲き、ツバメが飛び交う・・・いよいよ春到来ですね。

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1276-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年3月13日 (火)

ハヤブサの食事

隼の幼鳥がお食事中です、捕らえた獲物は足元にチラリとだけ見えるキジバト。

2f0a6407_2
生きていく為には仕方のないことですが、生々しい残酷なシーンは全てカットしました。

2f0a6496
食べ初めてから数十分、満腹になったところで飛び立ちです。

2f0a6666
2f0a6676隼が飛立った後、待っていたかのようにカラスが来て僅かに残ったキジバトの足を持って飛び去って行きました。現場に残っていたものは犠牲になったキジバトの羽根だけ・・・

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1275-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年3月11日 (日)

ウズラ

今季初見・初撮りのウズラ、昨年3月以来丁度1年ぶりの出合いです。野生のウズラは警戒心がかなり強く、なかなか全身を見せてはくれません。

2f0a8559

警戒しながら首だけ伸ばして周囲をキョロキョロ。正面から見たところは漫画的でユーモラスな感じですね。

2f0a8567

首を縮めて動かなくなりました、危険を感じていたのかもしれません。赤い丸で囲まれた中央やや下にいるのがウズラです。

2f0a8576

カメラを構えていた自分は全く気がつかなかったことですが次の瞬間、右側の草叢からイタチが猛然と・・・でもこの時既にウズラは間一髪、飛び出し難を逃れました。

2f0a8577

自分のカメラの連写機能ではこれまででしたが、連写機能が更に優れたカメラならばウズラ脱出の瞬間を捉えていたかもしれません(撮影日2月22日)

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1274-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年3月 9日 (金)

今年もサバンナ

今年もまた忘れずにやって来てくれたサバンナシトド。地味な鳥ですが貴重種とならば眩しく感じてしまいます。

2f0a6685
昨年と全く同じ場所へ、何処からやってくるのか本当に律儀な小鳥です。
2f0a8719

沢山居るオオジュリンの中に頭部の黒い1羽がいました、夏羽の影響でしょうか?

2f0a6746

カシラダカと共にここでは常連さんのホオアカ。

2f0a0090
最も多いのがカワラヒワです。

2f0a6764

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1273-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年3月 7日 (水)

ミサゴとカラス

田んぼで上空をミサゴが通過、見ればシッカリと獲物を持っています。

2f0a4204
それ程遠くないところへ降りたので「そおっ~と」近づいてみた。獲物持参で降りたところをいち早く見つけたのは1羽のカラスです。

2f0a4227
ミサゴはカラスを追払おうと威嚇。

2f0a4235
カラスが2羽に増えて煩いのかミサゴはついに退散。

2f0a4239
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1272-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年3月 5日 (月)

メタリックの羽 タゲリ

最近、自宅近くの田んぼに何時も居るタゲリです。約20羽位の群でほぼ同じ田んぼで見かけます。数カット撮りましたが同じような写真ばかりなので1枚だけUPです。

2f0a2972

そしてこれも御馴染みのアオジです。明るい場所の枝に留まったので羽が綺麗に輝いていました。

2f0a3036

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1271-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年3月 3日 (土)

田んぼの猛禽たち

田んぼの上空を低飛行でやって来たのは隼の幼鳥です。先日、水浴びをしていた固体と場所が近い事もあり、多分同じ鳥かと思います。

2f0a3689
頭上で急旋回です、こうして見れば尾羽が随分痛んでいるように見えますが。

2f0a3674
ハヤブサの後はミサゴが通過。

2f0a1891
この後、田んぼ道を移動すると、先ほど上空を飛翔していたミサゴとは別の固体?を発見、田んぼに降りて一休みです。
足元には魚らしきものが僅かに見えました、お食事中だったのかもしれません。

2f0a4833

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1270-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

2018年3月 1日 (木)

ルリビタキ

何時もの公園です。ルリビタキの♂が比較的スッキリした場所に出てくれたところをパチリ。

2f0a3164
こちらは少々ゴチャゴチャしていますがもう一枚。

2f0a3149
15羽ぐらいのカシラダカの群が居た、中にミヤマホオジロが居ないか・・・と探していた時、冠羽の比較的黒いカシラダカを見つけた。フツウのカシラダカはもう少し茶色の感じですが、詳しいことは分かりませんが夏羽の影響?

2f0a3174
そして毎度御馴染みのトラちゃんです。この日は水辺に現れました、落ち葉に同化して目立ちませんが、微かに映り込んだところを。。。

2f0a3364

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1269-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »