2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 今季初見、冬鳥たち | トップページ | ハヤブサの水浴び »

2018年2月11日 (日)

JRさわやかウォーキング 浜松

1月28日(日)「直虎歴史探訪 ぶらり浜松ウォーク~歴史と産業の街を訪ねて~」に夫婦で参加してきました。

コースは
浜松駅(北口)~柳川緑道~クリエート浜松~浜松八幡宮~椿姫観音~遠州織物会館~天林寺~犀ヶ崖資料館~浜松城~鴨江観音~鴨江アートセンター~浜松出世の街~浜松駅
約11kmです。

スタート地からゴールまでの間に11ヶ所もの見所があり、その中には未知のところもありました。

初めて歩く、花が沢山植えられ綺麗に整備された柳川緑道から公園通りを経て、クリエート浜松で書初め展を見た後、浜松八幡宮に到着。

P1070286_2

1051年八幡太郎義家が参詣の折、旗を立てたとか、三方ヶ原合戦時、敗走する家康を助けたとの故事がある「雲立てのクス」

P1070288

コース内では何時も立寄る椿姫観音や、初めて訪れた遠州織物会館から天林寺へ。此のお寺には、かつてテクテクと独り歩いた「遠江49薬師めぐり」で二度訪れたことがある懐かしい寺院でもあります。

P1070296

次の見どころは「三方ヶ原古戦場犀ヶ崖」とその資料館です。新装成った資料館には初めての入場でした。

P1070301

古戦場のあとは旧軽便鉄道施設跡をテクテク。この歩行者・自転車道を孫は毎日通学しています。

P1070304

次の浜松城、70歳以上の高齢者は入場無料なのですがは何度も立寄っているのでパス。城外の三代目家康鎧掛けの松をパチリ。

P1070309

鴨江観音、アートセンターを経て出世の街では「出世大名家康君」と「直虎ちゃん」のお出迎えです。

P1070310

ゴール駅である浜松駅北口に到着。コース距離は11kmですが手持ちの万歩計は自宅から駅までの歩数も含めて2万歩を越えていた。
昨年秋、脚を痛めて以来今回で2度目の2万歩超でしたが今のところ異常もなし、これからもこの位ならば何とか歩けそうな気配です。でも、健脚の人から見れば「たった2万歩か・・・」と笑われるかもしれませんね。

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1258-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

今回初めて訪れた所もありましたが、過去にも紹介したウォーキングコースなので勝手ながらコメント欄は閉じさせていただきました。

« 今季初見、冬鳥たち | トップページ | ハヤブサの水浴び »

ウォーキング」カテゴリの記事