2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 3年ぶり レンジャク | トップページ | ウグイス »

2018年2月20日 (火)

黒い鳥

珍しいことにブログネタが滞ってきたので連投です、その影響もありますが少し前のレポートです。
近くの川に黒い大きな鳥が居るとの噂に出かけてきました。これと同種の鳥がTVのCMに出ているらしく、川辺には幼い子供を連れた若いお母さんたちがスマホ片手にパチリ・パチリと実に賑やか。

119a9532
鳥の名は黒鳥、ブラックスワン。何処からやって来たのか分かりませんが大変人慣れしており子供たちからパンなどを貰って食べています。人慣れしているのに足環もありません。

119a9536
この後、居なくなってしまったようですが後日、和歌山発の足環の無い黒鳥のブログを読みました。この鳥が和歌山まで行ったのか不明ですが・・・

119a9545
黒鳥とは異なる場所ですが、1本脚で立つ黒マントの怪鳥?? 黒サギです。
この鳥も大変人慣れしており、近づいても全く逃げません。釣り人から外道の魚など貰っているのかもしれませんね。

2f0a3459

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1264-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

« 3年ぶり レンジャク | トップページ | ウグイス »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

黒鳥さん、色は違えど。。優雅に見えますね。

あとクロサギさん。

眼光鋭い。。でも人懐こいのですか。意外な感じです。

実家の近くの川に来るアオサギが、隣家のおじいちゃんにすごくなついていて、コアジを手からたべています。

傍目から見ると。。手まで食べられそうな勢いで怖いですけれど^^;。

あとり 様
白と黒、色は違っても鳥の姿は優雅ですね。
そして1本足の黒サギは全く動く気配も無し。。。
鳥撮りのカメラマンより釣り人の方が気になっているのかも知れません。
釣り人から餌を貰う鷺たち。
自分も一度だけその瞬間を見たことがありますが、
コアジを手からたべて・・・それ程人に懐いたアオサギは見たことがありませんが、可愛いでしょうね~

珍しいですねー! 黒い鳥が二種類も・・・
ブラックスワンは「赤と黒」 赤い嘴がアクセントになって、綺麗です。
クロサギはブラックな「詐欺集団」の一員みたいです(*^-^)

白い方は両種見たことがありますが、黒いのは見たことがありません。

コクチョウが日本で見られるとは、恐れ入り屋の何とか・・・ですね happy01
数年前にイギリスに行った時に、コッツウォルズの川で水鳥の何種かに会えたのですが、
その時にコブハクチョウと一緒にいたコクチョウを見ました。
その時が最初で、最後。
そして、クロサギは未見です。
ちょっと怖い外見ですね。

ブラックスワンは昔何かの本で悪者に扱われた物語を読んだ記憶があります。
黒というイメージがそうさせたのかもしれませんがこうして写真を眺め、むしろ愛らしさを感じます。
クロサギは 詐欺師!(笑)

おはようございます。
週末まで、天気が悪そうですが、そろそろ冬鳥も移動し始める頃ですね。

黒鳥、MFでも何年か前に現れて、どこから来たのか話題になったことがあります。
こちらでも、結構人馴れしてて、どこかの動物園あたりから抜け出したのか?
結局、結論が出ないまま、1週間ほど滞在して、いなくなりました。不思議ですね。

↓↓のベニマシコも、旅立ち前にだいぶ綺麗になってきましたね。

ホロホロ 様
自分もブラックスワンは初めて。
渡り鳥ではないのに人馴れして国内に居るのか不明です。
多分飼育されていたものが篭脱け?
しかも彼方此方で目撃されているらしいのです。でも可愛かったですよ・・・
黒サギは当地でも時々見られます。

korekore  様
国鳥をイギリスで見ておられるのですね。
流石は「 korekore 」さんです!
黒サギ、スタイルは普通の白鷺と全く変わりませんが、この時は面白い恰好だったので正面から近づいて撮りました。
10メートル位近づいても全く逃げる気配なしの人馴れした黒サギでした。

あすか  様
ブラックスワン、渡り鳥ではなくオーストラリアに生息する固有種が何故日本に?
そんな疑問もありますがやっぱり篭脱け?種かもしれませんね。
でも人馴れしており可愛かったですよ。

ソングバード 様
冬鳥の移動、早いものですね~
梅が咲いても人間には春の気配は全く感じられないのに・・・
黒鳥、そちらにも現れたのですね、当地でも2週間ぐらいで居なくなってしまったと聞きましたが。
和歌山でも確認されておりますし。。
謎の多い鳥でした。

こんにちは
ブラックスワン 黒い羽に赤い口ばしで
美しく気品がありますね。
人慣れしてたとは嬉しいですね。
珍しい鳥さんが立ち寄ってくれるのは
羨ましい限りです。
クロサギ 私は昨年初めて見ました。

レンジャク 赤も黄も撮れていいですね~。
川?の水も綺麗で水飲みシーンも
綺麗に撮れていいですねぇ。
レンジャクの当たり年で いろんな場所で
見れたらいいですよね。

はぴ 様
ブラックスワンを見たのは今回が初めて。
過去には関東にも現れたことがあるそうです。
人馴れして撮るには全くの苦労も無し。しかも可愛いし・・・
灯台のある海岸の黒サギは警戒心もありますがここの黒サギは警戒心は全く無し。
レンジャク、黄色がそちらにも行けば好いですね~
川は平成の名水百選にも選定されているので実にきれいですよ。

今回は“黒”に恵まれましたね。幸運でした。
2つあることは3つある・・・、次の黒い鳥は何でしょうね。

ちどり 様
ふたつ続いた黒い鳥。
その後風邪でダウン。
今日で丸4日家を出られず・・・
ちどりさんは全快?
明日も多分ダメでしょう。。。参りました。

こんばんは。

今日はあたたかで、娘とウォーキングをしてきました。

梅のお花もそろそろですね。

ぽち。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/72865174

この記事へのトラックバック一覧です: 黒い鳥:

« 3年ぶり レンジャク | トップページ | ウグイス »