2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

« 花と小鳥 | トップページ | JRさわやかウォーク 磐田 »

2018年2月26日 (月)

初めての曽我梅林

2月14日。シニアクラブの日帰りバス旅行で小田原市の曽我梅林へ夫婦で行ってきました。
メイン目的地は曽我梅林や二宮尊徳記念館等々。。
今まで家内は毎年参加しても自分は一度も参加したことのないクラブの旅行です。にも拘らず今回参加の理由は予てより一度訪れてみたいと思っていた曽我梅林が目的地であり迷わず参加です。

天気は快晴、第一級の寒波が過ぎて穏やかな暖かい1日のバス旅行でした。

二宮尊徳記念館・生家を現地案内人の説明を聞きながら見学。

119a9722

昼食後、かつて往復歩いた旧東海道が直ぐ近くを通っており、懐かしくなり一里塚が近い事を思い出し訪ねてみました。

119a9735
メイン目的地の曽我梅林です。広大な園内は見頃迎えた梅、これからのものなど様々です。

富士山ビューポイントから・・・

119a9752


119a9760

119a9765
JRのさわやかウォーキングでは曽我梅林コースが毎年設定されておりますが自宅からは遠い上、何度も乗り換えなくてはならないこともあり実現しなかったのですが、今回のバス旅行で念願が叶いました。そして梅林が素晴しかったことはいうまでもありません。

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1267-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

« 花と小鳥 | トップページ | JRさわやかウォーク 磐田 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
暖かな日のバス旅行になって良かったですね。
梅も見頃なようで青空ひ映え綺麗ですね~。
梅林からのぞむ富士山も綺麗に見えて
いい一日になりましたね。

念願叶ったバス旅行天候も素晴らしく梅がみごろで良かったです。
私は以前2回程熱海の梅園には行ったことがあります。
梅干しの香を思い出しました。
箱根登山鉄道の始発は今まで湯本と思っていましたが小田原なのですね。(;^ω^)

おはようございます。

梅の花、青空をバッグにして、きれいに咲いていますね。

ちょっと、あたたかくなってくれそうで期待しちゃう。そんな朝ですね^^;。

ぽち。

はぴ 様
一度は訪れてみたいと思っておりましたがその機会がなく、なかなか行けなかった曽我梅林。
今回その念願が漸く叶いました。
行楽にはやはり天候ですね.
気温が高くて青空が見える・・・願ってもない好い1日でした。

あすか  様
バス旅行、自宅直ぐ近く(約50m)から目的地まで。
そして帰りも自宅まで・・・乗換えも一切無しと、本当に便利です。
最近の観光バスは大型でもシートの数が少なく「ゆったり」で窮屈感はありません。
箱根登山鉄道、本社が小田原なので小田原始発なのでしょうね。

あとり 様
おはようございます。
此処のところ比較的暖かい日が続き有難いですね。
このまま春になってくれたならよいのですが。
そうはなかなか?

晴天でのバス旅行、よろしかったですね。
曽我梅林は名前は知っていますが、まだ行ったことはありません。
富士山と梅林、素敵な場所ですね。

梅にやって来るお馴染みの鳥さんたち。とても可愛らしいです。
梅ヤマガラは初身です。白い梅とオレンジ色のヤマガラ、綺麗です。
花と野鳥なら私はなんでも撮ってしまいます(^^)

ホロホロ  様
曽我梅林、前から一度は訪れてみたいと思っていたところなのでシニアクラブの企画に飛びつきました。
JRのさわやかウォーキングで参加した方が時間的にも早くて安く行けるかもしれませんが、県内のJRは「快速電車」は無しで全て通勤型車両なので旅の気分には到底なれません。
バスの場合、自宅直ぐ前から乗車出来、車中ではビールなど頂きながら旅の気分にも浸ることが出来ました。

曾我梅林へのバス旅・・・・・最高のお天気で良かったですね。
富士山と梅のコラボの写真を求め、大勢のカメラマンさんの訪れる
梅林でもあります。
ウオーキングにも最適の場所なんですよ~。

手首を骨折しSNSは、すっかりご無沙汰してます。
やっと気持ちが上向きになってきています。

セロリさん  様
念願の曽我梅林へ機会があって出かけてきました。
JRのウォーキングでも毎年開催されておりますが遠すぎて。
それに県内は通勤型の車両ばかりで乗換えも多いし。
この位の距離成ればバス旅行が最適でした。
手首を骨折とは・・・
とんだ災難でしたね、1日も早い回復をお祈りいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めての曽我梅林:

« 花と小鳥 | トップページ | JRさわやかウォーク 磐田 »