2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 梅が満開に | トップページ | 再びベニマシコ »

2018年2月15日 (木)

初見初撮りチョウゲンボウ♂

過去にはチョウゲンボウの雌は何度も見たり、撮影もしていますがチョウゲンボウの雄は初めて。

高所に留まったまま、なかなか降りてこなかったチョウゲンの♂でしたが漸く田んぼにも降りてきました。

2f0a4377
初めて見た雄のチョウゲン、漸く見ることが出来た感激は勿論ですが、頭部の色が異なるだけでなく全てが鮮やかに感じました。2f0a4500
飛び出しの撮影は失敗でしたが飛翔したところを。。。

2f0a4526綺麗な小型の猛禽、チョウゲンボウのオスでした。2f0a4528


「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字を「ポチッ!」とクリックしていただければ幸いです。 -1261-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

« 梅が満開に | トップページ | 再びベニマシコ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

まだ初見初撮りがあるのですね!
チョウゲンボウの名前は聞きますが
もちろん私も初見です。

こんにちは^^;。

チョウゲンボウ。。かわいいですね。猛禽なのに愛らしい感じがします。

二日間ダラランと過ごしていました^^;;;。

読み逃げで失礼しました。

今日から、平常運転です。よろしくお願いいたします。

ぽち。

こんにちは。
チョウゲンボウの雄は初めてでしたか!
見れて良かったですね。
今の時期、田んぼや畑は見晴らしが効くので、猛禽たちが観察しやすいですね。
ネズミなども活発に動き回るので、チョウゲンボウにとっても、獲物を見つけやすいのかもしれません。
雌に比べて、精悍な顔つきしてて、カッコいいです!!

あすか  様
国内で見ることが可能な鳥で、見たのはほんの数分の一。
圧倒的に未だ見ていない鳥が多いのですよ。
それだけに初見の鳥が撮れたときの嬉しさは格別です。

あとり 様
体調が回復された事が何より一番です。
チョウゲンボウ、ノスリと共に猛禽類の中では顔が可愛い感じの鳥ですね。
今回初めて雄が撮れたので嬉しかったです。
これからもこちらこそ宜しくお願い致します。

ソングバード 様
チョウゲンボウ。
当地の田んぼや畑ではホバリングしているところや、電線・電柱に留まっているところは珍しくありませんが、今まで見たチョウゲンは全てメスばかり・・・
予てより一度見てみたかったチョウゲンのオスには感激しました。

こんばんは
チョウゲンボウ雄の初見、初撮り、嬉しいですね!
ちょっと意外な気がしました。もうすでに撮られているものだと思っていました。
MFでは割合良く出会えるチョウゲンボウ雄雌なので、そう思えたのです。

私は昆虫を食べているのは見たことがありますが、ネズミなども食べるそうですね。

ヒロさんが、撮った事のある個体と同じ、つまり朝鮮チョウゲンボウの様に見えます。胸の縦班が細く、風切り羽の斑も少ない様に見えます。どなたか猛禽に詳しい人に確認してもらってはどうでしょうか?。

ホロホロ  様
当地方の田んぼではチョウゲンの姿は多く見られますが(今日もホバ中のチョウゲンを見ました)何故かメスばかり。。。
今までオスには無縁で何時かは見てみたいとの願望でした。
関東ではチョウゲンの雄も多く見られるようですね、
昆虫類を多く食べているようですが、先日は小鳥を捕食していたようです。
その写真を鳥友さんから見せて頂きました。

焼津の・・・ 様
コメントを有難うございます。
このチョウゲンボウ。
仰るとおり以前から朝鮮チョウゲンボウではないかとの話もあって、地元おろか静岡方面からも「お歴々」の方々がやって来られチョウゲンの雄に落ち着いたと聞いております。
この固体がいる場所も限られており、写真の固体と同じものと思いますので・・・

チョウゲンボウの雄は初めてでしたか。。。
こちらでは、毎年営巣する有名な場所があるので、私はよく見ることが出来ます。
その時季になると、雄が雌にプレゼントのご馳走を持ってきたり、ヒナが育ってくるとまたご馳走を運んだりと
興味深いシーンがよく見れます。
その時季は土手に大勢の人たちが並んで賑わいます。
なんだか私の住む環境はとても良すぎる感じです。

korekore  様
チョウゲン♂の少ない地方はこちらばかり・・・なのかもしれませんね。
自分だけではなくチョウゲンの♂は珍しいこともあって当地方でも大人気です。
そちらでは営巣中まで見られるのですか。
羨ましい限りです。鳥撮りを始めて7年、何しろ初めて見たのですから。。
そちらの環境が羨ましい限りです。

こんばんは^^;。

心なしかあたたかく、過ごしやすかったような気がします^^;;;。

良い週末をお過ごしください。

ぽち。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/72865303

この記事へのトラックバック一覧です: 初見初撮りチョウゲンボウ♂:

« 梅が満開に | トップページ | 再びベニマシコ »