2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

« 天浜路ヘルシーウォーク 遠州森町 | トップページ | JRウォーキング 袋井 »

2017年12月 4日 (月)

晩秋の田んぼ ミヤマガラス・コクマルガラス

普通に見かけるカラスはハシブトガラスかハシボソガラス。此の日の田んぼには珍しくミヤマガラスとコクマルガラスが普通のカラスに交じって見られました。

フツウのカラスよりやや小型で嘴が細く尖って見え、基部がやや白っぽく見えるのが特徴のミヤマガラス。でも一寸見では識別が難しいですね。

2f0a6514

ミヤマガラスより更に小型で鳩位の大きさのコクマルガラス。此の日見られたのは暗色型です、以前飛来したことのある白黒模様の淡色型は見つかりませんでした。

2f0a6569
電線に留まったところ、中央に居る普通のハシボソカラスと比べればその大きさの違いが分かると思いますが。。。

2f0a6550

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字をクリックしていただければ幸いです。 -1224-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

« 天浜路ヘルシーウォーク 遠州森町 | トップページ | JRウォーキング 袋井 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

カラスにもいろいろ種類がいるものですね。
普通はハシブトとか言われている都会で良く見かけるカラスですが
ミヤマガラスとコクマルガラスなどはまず見る事が出来ません。
同じ仲間でも攻撃的なカラス同士で喧嘩などはしないのでしょうか。

関東でもコクマルガラスやミヤマガラスが見られるかどうかはよく知らないのですが・・・
一度、九州に行った時に嬉しい出会いを果たしたことがありました。
ただのカラスかもしれませんが、やはり初めてだったのでその出会いは嬉しかったです。
大きさの違いが最後の絵でよくわかりますね。

おはようございます。
こちらでも、最近はミヤマガラスの姿はよく見れるようになりましたが、コクマルは見たことないです。
ミヤマガラスの群れによく混じってるようですが、こちらにも来てほしいものです。

↓の塩井神社の井戸、海水とは珍しいですね。
夏場には、塩分補給にちょうど良さそう!!
山中で塩分が混じった水がわき出てるところにアオバトがやって来ることを聞いたことがありますが、ここにも来てくれれば楽しいですね。(笑)

あすか  様
都会も含めて何処にでもいるカラスはハシブトガラスとハシボソガラス。
地方でもなかなか見られないのが今日UPしたコクマルガラスとミヤマガラスです。
昨年も此の群を見ましたが特に縄張り争いなどしていないように思えましたが。

korekore  様
流石は「 korekore 」さん、既に写真に収めていらっしゃるのですね。
関東ではあまり見られないとすればやっぱり希少種なのでしょうか。
自分など、居ても気付かずに身逃がしている場合もあるかもしれません。

ソングバード 様
此の日はホシムクドリを探している時にベテランさんが見つけました。
自分は「あぁカラスか・・・」で終わってしまった可能性が大です。
観察力の違いです。
スズメの群を見つければニュウナイかも? ムクドリの群れを見つければホシムクは居ないか?
カラスの群では・・・この注意力の差ですね。
前回の塩井戸、青鳩が来るのか次回訪れた時には尋ねてみたいと思います。
でも、無人の祠同様の神社なので・・・

こんにちは。

小さいとなんだかかわいいですね^^。

暖かな週末から一転、今朝の大阪は寒くなり、しぐれてきそうです。

風邪をひかないよう気を付けてくださいね。

(あちゃ。。私が言うか?ってかんじですが^^;。)

ぽち。

あとり 様
真っ黒なカラスでも小さければ何となく可愛く感じます。
そちらから遅れること少し、当地方も午後からは寒くなってきました。
文面から風邪、治られたようですね。
健康が一番ですね。

こんばんは。

今日は、寒かったですね。

まるで大寒のような冷え込みに縮こまってしまいました。

困りますね。

ぽち。

朝、大きなカラスがゴミを狙っているのを見ると
それだけで通勤前はうんざりですが
小さいカラスはかわいいのですね。

ジャランこ 様
普段は嫌われ者のカラスですが
此の小型のカラスはフツウのカラスより顔が可愛く感じますが
如何でしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の田んぼ ミヤマガラス・コクマルガラス:

« 天浜路ヘルシーウォーク 遠州森町 | トップページ | JRウォーキング 袋井 »