2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

« 何時もの川でオオハクチョウ | トップページ | 近くの池で ミミカイツブリ »

2017年12月22日 (金)

今度はコハクチョウ

前回のブログは隣県まで出かけた大白鳥でしたが、12月15日、今度は県西部の池に飛来した小白鳥です。昨年より9日遅い到着とか。
当初は6羽で飛来したものの当日4羽が直ぐに飛び立ち、この池には2羽が残りました。

21日、別の池に5羽のファミリーが飛来、今日現在では7羽のコハクチョウが居ることになります。

119a9464
2f0a8915


「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字をクリックしていただければ幸いです。 -1231-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

« 何時もの川でオオハクチョウ | トップページ | 近くの池で ミミカイツブリ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

コハクチョウさんもつぶらなおめ目がかわいいです。

今日は冬至ですね。風なく穏やかな一日でしたけれど。

冷えます。風邪をひかれませんようにしないといけないですね。

ぽち。

あとり 様
人間を信じて疑う事なく近寄ってくるコハクチョウ。
前回のオオハクチョウと全く同じです。
此処へやって来る前の地でも皆様に可愛がられてきたのでしょうね。
応援を何時も有難うございます。

冬鳥さんたちは、しばらくの間の安住の地を決めるのに少しは時間がかかるようですね。
そして、やっぱりここがいいと、みんなでゆっくりしてくれるのでしょう。
オオハクチョウは、関東でも北部の県には来ているらしいです。
ちょっと遠いので、行けませんが一羽くらいどこか近くに迷い鳥として入ってくれないかな。
コハクチョうでも、ハクチョウの優美さは兼ね備えているようですね。

korekore  様
そちらには来ないのですか?
当然飛来しているものと思っておりました。
オオハクチョウとコハクチョウ、二羽が並べばその大きさとか違いが分かるかもしれませんが一見したところではその違いも分かりません。
双眼鏡で見ても写真に撮って嘴の違いを見なければ自分は分かりません。
どちらも綺麗で可愛いところも全く同じですね。

先日、TVで新潟県瓢湖に「シベリアから白鳥の第一弾が飛来しました。」 のニュースを観ました。
この飛来した白鳥たちは今度は日本各地にまた分散されてゆくとの話でした。
若しかしたらそちらの白鳥も同じ仲間かもしれませんね。(笑)
今日はこれから汽笛一声ウォークに参加の為スタートの日比谷公園迄行きます。
今回で今年最後のウォーキングです。明日から大掃除が待っています。(笑)

おはようございます。
オオハクチョウに続いてコハクチョウもやってきたようですね。
個人的には、オオハクチョウよりコハクチョウの方が好きなのですが、全体的にはコハクチョウの方が少ないようですね。
こちらでは、今年も、オオハクチョウやコハクチョウに混じってアメリカコハクチョウがやってきました。
早く鳥に行きたいのですが、年内は無理かもしれません。(悲!)

あすか 様
ハクチョウはシべりアから来るらしいとは聞いておりましたが、
一旦新潟県瓢湖に寄り、其処から各地に分散してくるのですね。
この事はまったく知りませんでした。
ハクチョウに限らず渡り鳥たちの行動は不思議で本当に神秘的です。
鳥に魅せられるのは姿形だけではなく、そんなところにもあるのかも知れません。

ソングバード 様
当地方にはオオハクチョウは珍しく、滅多に来る事はありません。
でも、コハクチョウは毎年やって来るのでオオハクチョウの方が貴重度が高く、そのために隣県まで見に行っております。
アメリカコハクチョウは未だ見たこともありません。

こんばんは
オオハクチョウに続いてコハクチョウが見られるとは良いですねー。
コブハクチョウは度々出会いますが、 大・小ハクチョウはほとんど見たことがないです。
ハクチョウは水の中にいる姿が美しいですね。

ホロホロ 様
オオハクチョウは滅多に飛来しませんがコハクチョウは毎年少数ですが来てくれます。
白鳥類は姿が綺麗なだけではなく、眼が実に穏やかで可愛いと何時も思います。
珍しい水鳥たちが来るそちらにも白鳥は来ないのですね。
やっぱりところ変わればなのでしょうね。
明日は歩き納めのウォーキングに参加してきます。

こんにちは!

コハクチョウ・オオハクチョウさん共に、やはり美しいですよね。
4年ほど前に、相模川にコハクチョウの群れが見られ
新聞の報道がありました。埼玉県の深谷市あたりまで飛来することがあるが
神奈川の方は、群れで見る事はまれな出来事だと報道されていました。

皇居のお濠では、「コブハクチョウ」を、いつも見かけます。

セロリさん  様
当地方には毎年数は少ないもののコハクチョウが訪れます。
冬の使者とも呼ばれる鳥たちですが「今年も来てくれたか・・・ようこそ」そんな気持になれます。
コブハクチョウは当地にもおりますが変わらないのがその優雅な美しさです。
白鳥類、何れの鳥も美しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今度はコハクチョウ:

« 何時もの川でオオハクチョウ | トップページ | 近くの池で ミミカイツブリ »