2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

« 田んぼの猛禽(Ⅰ) オオタカ | トップページ | 美しい水鳥 ツクシガモ »

2017年12月14日 (木)

田んぼの猛禽(Ⅱ) ハヤブサ

オオタカに続き上空に現れたのはハヤブサ。小惑星探査機に命名されたり、旧日本陸軍主力戦闘機の名前にも登場する速さの代名詞的な猛禽です。

2f0a5692鳥界で最速とも言われ、ネットで調べたところ「急降下時には最高時速389㎞で鳥類のみならず、地球上で最も速い生物・・・」との事です。
2f0a5707
 太目の体系からは鳥類最速の鳥には見えませんね。

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字をクリックしていただければ幸いです。 -1227-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

« 田んぼの猛禽(Ⅰ) オオタカ | トップページ | 美しい水鳥 ツクシガモ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

ハヤブサと云う鳥の名前は子供のころから聞いていましたがこうして
拝見するのは初めて(見て居たかもしれませんが)です。
獲物を狙い静かに急降下 時速389㎞ こんな行動を観てみたいものです。
先日のBSTVで天浜線と大井川鉄道を放送していて以前countryさんのブログで拝見した直虎の菩提寺や小国神社の赤い太鼓橋の紅葉を観ましたよ。

あすか 様
ハヤブサも上空を見ていると時々見ることが出来ます。
昨日も堤防上から獲物を追う隼を数人のCMと共に見つけましたが、早過ぎて誰も撮れた人はいませんでした。
天浜線と大井川鉄道が放映されたのですね。
天浜線は直虎ブームで、大井川鉄道は毎日走行するSLが人気です。

鳥に無関心の時は「はやぶさ」の名前だけは知っていましたが、どんな鳥なのか全く知りませんでした。
案外に小さい猛禽ですが、白っぽい体はとても綺麗で、ギョロ目がユーモラスです。
はやぶさが時速389kmで急降下する姿を見たいものです。
目にも留まらぬ速さなのでしょうね。

ホロホロ 様
ハヤブサが夏の青鳩の群や、秋のヒヨドリの渡りの時、その群の中に上空から突っ込んで行くそうですが自分は残念ながらその瞬間を見たことがありません。
自分が見たのはその獲物を持って帰るときだけ。
青鳩の季節やヒヨドリの渡りの季節にその瞬間を狙っているベテランCMさんもいらっしゃいますが。。。

ちょっと遠くの湖上に 「 オオハヤブサ 」 が出ているとのことを聞きました。
普通のハヤブサよりも大きいということでしょうね。
オオタカに続き、ハヤブサもゲットとは、猛禽づいてますね。
私も最近は上空に目が行きがちです。
でも、だいたいトビが多くて ・・・  アチャー

こんばんは。

はやぶさは気持ちよさそうに飛んでいますが。。寒いですね。

これだけ寒いと、引きこもるしかありません^^;。

ぽち。

korekore  様
頭にシベリヤがつくハヤブサらしき鳥は撮ったことがありますが 「オオハヤブサ」は全く知りません。
手持ちの図鑑にも載っていませんし、ネットで調べたところ隼の亜種らしいですね。
野鳥も亜種まで含めると無限に?近い種類があって大変です。

あとり 様
昨日は本当に寒かった。
遂に終日引き篭もってしまいました。
今朝は少しマシかな・・・

こんにちは!

神奈川も曇り空で寒いです!ついつい言い訳をしながら
大掃除を先延ばししています。(笑)

バスで15分行った場所に「健康の森」という保存対象の森があり、
チョウゲンボウ・ノスリを観察することが出来るとのパンフレットを見かけました。
怖いもの見たさかな?・・・ハヤブサやオオタカのこちらのブログ覗いてしまいます。

先日私の見かけた鳥は、やはり教えて頂いた通りのハクセキレイでした。
有難うございます。

悠々と、気持ち良さそうに青空を舞っていますね。
鋭い眼で地上のネズミを狙っているのでしょうか。

セロリさん  様
大掃除のタイミング、難しいですね~
昨日までは冷たい強風が吹きまくり大掃除どころではありませんでした。
本日は一転、暖かい1日と成りましたが所用もあって大掃除が出来ません。
なかなか上手くいきませんね。
そちらの「健康の森」大いに関心がありますよ(笑)

kannkodori 様
道東では早、冬に入った感じですが
こちらは未だ紅葉も何とか見ることが出来ます。
その為か何時まで経っても冬鳥たちが来てくれません。

ハヤブサってもっととがった感じの鳥だと思っていたのですが
鋭さはあるけれど意外とかわいいと思ってしまいました。

急降下時には最高時速389㎞、その速さに驚きました。

ジャランこ 様
翼自体は他の鳥に比べてやや尖ってはいる感じですが・・・
それでも此の太目の体でそんなに早く飛べるとは想像がつきませんね。
この時はゆっくり旋回しながらのスタイルなので撮る事が出来ました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田んぼの猛禽(Ⅱ) ハヤブサ:

« 田んぼの猛禽(Ⅰ) オオタカ | トップページ | 美しい水鳥 ツクシガモ »