2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« マガン、ハジロカイツブリ | トップページ | クロジ »

2017年11月 8日 (水)

夏鳥、冬鳥混在 センダイムシクイとビンズイ

木枯らし1号が吹き、紅葉の季節が近づいて来た。そんな気節の変化を感じた日、ムシクイが未だ居ました。薄い頭央線が確認できたのでセンダイムシクイかと思います。

2f0a3127
2f0a3096
夏鳥がまだ残る中、冬鳥たちの姿も増えてきた。先日のアオジやジョウビタキに続きビンズイも数羽確認です。

此の鳥も何処にでも見られるポピュラーな鳥なのでアオジやジョウビタキ同様、レンズを向けるのは季節の初めだけで、これからは「あ、ビンズイか・・・」になる可能性が大かもしれません。

2f0a3611

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字をクリックしていただければ幸いです。 -1209-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

« マガン、ハジロカイツブリ | トップページ | クロジ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

地球全体が異常気象の時代になっているので夏鳥も季節感を捉えるのが難しいのでしょうか。
昨日、立冬に入り、これから本格的な寒さが訪れる中で多くの野鳥も活発に動き廻る時期に・・・
騒がしい日々も過ぎ、明日は皇居内を歩く予定 ゆっくり野鳥観察をしながら歩きたいものです。

あすか  様
温暖化の影響?でしょうか、季節の鳥の移動等にも変化が見られるとのベテランさんの話しです。
キャリアの浅い自分には其処まで分かりませんが、営巣しない筈の鳥が子育てをしたりとか確かに変わった点などがあります。
皇居内の散策、羨ましいですね~ 鳥が沢山いるのでは?

こんにちは
センダイムシクイ まだいたんですね。
今季は出会いがなく残念でした。
ビンズイもやってきましたね~。
シーズン初めは あ ビンズイ!となるけど
そのうち あぁ ビンズイかって なっちゃいますよね。
地味でもよく見ると綺麗な鳥さんですね。

旧小川港ですが、大漁旗と富士山を見るとこは
グーグル地図にて 34.844853, 138.326211
夕景を撮ったとこは 34.844853, 138.326211です。

オータムフェスタが開催されてたのは
34.8709682,138.3246839だったと思います。

はぴ 様
グーグルにも地図コード番号があるのですね。
自分は専らカーナビに付属のマップコード1本なので(マップルコードもありますが)グーグルのことは全く知りませんでした。
しかし、此の番号で検索すれば正確にその位置が判明できるので本当に重宝します。

こんばんは。
孫姫の七五三などで、バタバタの週末でした。
そんなせいではないのですが、せっかく入ったアカガシラサギを撮り損ねてしまいました。
初見の鳥だったのですが・・・・・残念!!

センダイムシクイがまだ居たんですね。
ビンズイ、こちらの公園にはまだ来てないようですが、地味でありながら存在感のある鳥だと思います。
顔の部分に光が入って綺麗です。
↓のマガン、数が増えるといいですね。

こんばんは
夏鳥と冬鳥が同時に見られる時期は嬉しいですね。
それももうおしまいですね。
可愛くて綺麗なセンダイムシクイさん、来年までお元気にですね。
ビンズイは数が多いのですか。
先日、河原でタヒバリだと思って撮っていたのですが、
他の方からビンズイだと言われました。
私にはどちらか判別できません。

ソングバード 様
アカガシラサギ、残念でしたね。
自分はかつて冬羽のアカガシラを撮りに清水までミニ遠征して撮ったことがありますが頭の赤い夏羽ではありませんでした。
マガン、昨年は3羽で飛来したのですが今年は何故か1羽だけ・・・
1羽だけでも体が大きいので存在感がありますね。

ホロホロ 様
今年最後のセンダイでした。
此の公園にはビンズイは毎年多く来ます。人をあまり恐れず平気で地表を歩いていることが多いので価値観はかなり低めなのです。
タヒバリとビンズイ、本当によく似ていますね。
自分はかつて先輩から田んぼに入ればタヒバリ、山手の森や樹木の多い公園などにいればビンズイと教えてもらいました。
東京には田んぼは無いし、河原だと困りますね~

こんばんは。

これから、よく表れてくれる小鳥さんなのですね。かわいいですね。

あいにくの雨天の大阪でした。

お出かけできないのは辛いです^^;。

ぽち

あとり 様
ビンズイはこれから何時出かけても公園で見ることが出来るポピュラーな鳥です。
それ故あまり人気はありませんが・・・
明日は天気も回復との予報です。
明日に期待しましょう!

もうとっくにいなくなったと思っていたセンダイムシクイですが、、、
昨日の関東は、21℃もあったりしていたので、まだ冬がすぐそこだということに気づいていないのでしょうか?
鳥さんの世界も、時々そんな少し変わった風景を見ることがあります。
なにしろ、昨日のこちらは21℃で暑いくらいだったのです。

ビンズイとの出会いはよかったですね。
私、このビンズイ割と好きな鳥です。
出会いはいつになるやら・・・

korekore  様
此の時期にセンダイとはこちらもビックリ。
尤も未だツバメの姿も見かけるし・・・
昨日は雨でも暖かかったですね。
そちらにはビンズイは少ないのでしょうか?
此処には沢山いますが。
やっぱりところ変わればなのでしょうね。

いろいろな冬鳥を拝見させていただき、嬉しいことです。
まだまだ小鳥たちはやってきますね。
楽しみにしています。

ちどり 様
有難うございます。
鳥のことは未だ未だ分からないことばかりですがとにかく鳥撮りが楽しくてなりません。
今日は近くの田んぼでニュウナイスズメと、タゲリなど撮ってきました。
これから写真の整理です。
これからも何卒宜しくお願い致します。

こんばんは。

仁とチャミをのこしてお出かけしています^^;。

明日、あらためておうかがいさせていただきます。

ぽち。

こんにちは!

3時のおやつタイムにコーヒーマグを片手に
愛らしい姿の「ビンズイ」さんを眺めています。(笑)
まるでうずらの卵のような模様のお腹が可愛いです。
一度本物を見てみたいと思う鳥さんがちょっと苦手の私です。

膝のリハビリに行く途中 エナガちゃんの群れを見ました。
長い尾を上下させながら餌を啄んでいましたよ。

セロリさん  様
ビンズイの写真を眺めながらコーヒータイムとは。。
ブロガー冥利に尽きますね、有難うございます。
エナガちゃん当地方でも今季は多く見かけます。
群で来るので一度に沢山見ることが出来る上、あの動作が実に可愛いですね。
エナガは鳥撮りCMにも人気が大の野鳥ですよ。

こんばんは。

j表情がかわいいですね。

11月ももう終わりですね。

来週には12月が始まります^^;。

光陰矢の如しとはこのことですね。

ぽち。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏鳥、冬鳥混在 センダイムシクイとビンズイ:

« マガン、ハジロカイツブリ | トップページ | クロジ »