2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« コゲラ・ミヤマホオジロ | トップページ | 水場に集う小鳥たち »

2017年11月16日 (木)

季節の鳥たち ニュウナイスズメ・タゲリ

公園でも冬鳥たちの姿を見かける中、田んぼにも季節ならではの鳥たちが居ました。
今春、花ラッパを期待していた桜の頃にはその姿が見られなかったニュウナイスズメです。

これはペア?でしょうか。

2f0a4845
電線に留まったニュウナイスズメです。普通のスズメも混じって居ますが警戒心が強いのか田んぼなど地表に降りたところは撮らせて貰えませんでした。

2f0a4825
田んぼにはタゲリの姿も、この鳥独特のメタリックカラーが魅力的です。この日推定70羽位の大群が居ましたが遠かった、その中から比較的近くの1羽を。

2f0a4687
2f0a4748

田んぼにはムナグロも数羽居りましたが遠すぎたり刈り取られた稲株が邪魔で写真にはなりませんでした。

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字をクリックしていただければ幸いです。 -1213-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

« コゲラ・ミヤマホオジロ | トップページ | 水場に集う小鳥たち »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

スズメの中でも種類があるのですね。初めて知りました。
タゲリの姿 とさかみたいなものが面白い鳥ですね。

ニューナイスズメはそちらでは今の時季に会えるんですか?
こちらでは、寒桜などの蜜を吸いにやってくるところを見ることが出来ます。
それにしても、電線に止まるニューナイスズメの数、ビックリですね。
70羽もの大群のタゲリにも驚きです。
私がこちらで観察できた時にはわずか、7羽でした。
きれいな飛翔も撮られてグッドですね。
さすがです。

あすか  様
スズメ科の鳥は数多く居る様ですが一般的にはこのニュウナイスズメと普通のスズメです。
タゲリ、当地方では田んぼや灌漑池等の水辺で時々見ることが出来ます。

korekore  様
ニュウナイスズメ、通常ではサクラの咲く時季にカメラマン各氏の脚光を浴びることが多いのですがこの時季には田んぼのスターです(笑)
タゲリは自分の計測では52~3羽と思っておりましたが隣の田んぼににも居たとの超ベテランさんの話しでした。
頼りない自分の目測より超ベテランさんの話なので間違いないと思います。

こんばんは。

かわいいですね。チークパッチがないだけで表情がやわらかいですね。

風邪をひいてしまいました^^;。

明日改めておうかがいさせていただきます。

ぽち。

あとり 様
スズメの頬の黒い点がないニュウナイスズメ。
インコちゃんのことは全く知らないのですがチークパッチの有無が大いに関係あるのですね。
鳥のこと、未だ未だ知らない事ばかりです。
風邪、お大事に。

こんばんは。

風邪ひきさん続行中です^^;。

今日はもう寝ます。

良い週末を♪。

ぽち。

こんばんは
ニュウナイスズメは春、桜の時期にネットで良く見かけますが、
今の時期にもそちらでは見られるのですね。
図鑑によると夏鳥または漂鳥らしいですね。
私はまだ、未遭遇のスズメさんです。
大群のタゲリも羨ましいです。飛翔姿が綺麗ですね。

あとり 様
風邪、嫌ですね~
風邪は暖かくして寝ているのが一番。
明日は雨、自分も静養です。

ホロホロ  様
ニュウナイスズメは気まぐれなのか春に現れたり
今頃出てみたり・・・
今日、同じ場所に他の鳥を探しに出かけたのですが全くその姿は見ることが出来ませんでした。
タゲリは珍しくはありませんが70羽もの大群を見たのは初めてでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 季節の鳥たち ニュウナイスズメ・タゲリ:

« コゲラ・ミヤマホオジロ | トップページ | 水場に集う小鳥たち »