2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 可愛いエナガ | トップページ | 雨の紅葉 静岡・梅ヶ島 »

2017年11月22日 (水)

JRウォーキング 磐田・見付宿たのしい文化展

11月5日(日)「見付宿再発見~見付宿たのしい文化展散策」約9.5kmに参加して来ました。
コースは何度も参加しており、その都度見どころ等々はご紹介済みであり省略、見付宿内で開催のたのしい文化展」をメインに致しました。

見付宿たのしい文化展、市HPによれば
磐田市内及び近郊市町村の人たちの創作した書画・陶芸・その他の作品を、見付宿場通りの寺社・商店・公共施設、民家などに展示する青空文化展として、平成14年から始まりました。

スタート駅である磐田駅から旧東海道を0.9kmほど歩けば「見付宿」入り口です。

P1060992


此の広場では市のイメージキャラクター「しっぺい」くんや市観光大使も参加して此の催しを応援です。
P1070017


宿場町であり、細い裏道へと入ればこの様なレトロな建築物も残っています。

P1070020


宿場の東には学問の神様菅原道真公を祀る天神社があり、この日は晴れ着に着飾った七五三の祝いに参詣する人たちで賑わっていました。

P1070004

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字をクリックしていただければ幸いです。 -1216-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

« 可愛いエナガ | トップページ | 雨の紅葉 静岡・梅ヶ島 »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
寒くなってきましたね。

最近は町おこしのイベントがあちこちで開催されるようになりましたが、この「楽しい文化展」もそのようですね。
磐田の街には行ったことないですが、海あり!山あり!川あり!東海道のかなめ。
見付の宿も昔は旅人達で賑わった宿場だったんでしょうね。

本格的にウォーキングを始めてから約15年になります。
歩ききはじめて旧○○と言った史跡や古民家、歴史的建造物が好きになりました。
特にこうした宿場町の歴史は興味深々です。

ソングバード 様
磐田の町、旧東海道の宿場町であり、仰るとおり海も山もあります。
山と言っても里山程度のものですが・・・
鳥撮りには山の鳥も水鳥も見ることは可能ですが平野部の野鳥が主になります。
本格的な冬鳥たちの飛来が待ち遠しいところです。

あすか 様
自分もウォーキングを始めたのは退役後からであり、キャリアは「あすか」さんとほぼ同じぐらいかもしれません。
でも今ではその脚力に雲泥の差が出てきました。
昔のように歩く事は出来ませんが短い距離でも歩ける幸せを感じています。

おはようございます。

給湯設備取り換えのため、あとり家総員(もちろん仁&チャミも)^^;。

実家で過ごしています。

昨日は移動で訪問(&ぽち)のみで失礼しました。

風邪ひかれませんよう、お気を付けくださいね^^。

ぽち。

こんにちは
ウォーキングイベントと文化展を絡めた企画で
より多くの人が作品を鑑賞しますね。
日頃の成果を見ていただくとより一層創作意欲が湧くことでしょうね。

宿場町の名残が残っている磐田の見付宿、素敵な街ですね。

あとり 様
給湯設備取り換え、大工事ですね。
寒くなってきた折、お湯が使えなくては困ります。
ご実家もさぞ賑やかに成られたことでしょう。
風邪、充分注意いたします。
有難うございます。

ホロホロ 様
旧東海道見付宿、現代の道路は拡幅され、昔の面影の残る物は少ないのですが
一歩裏道に入れば狭い路地と昔の香りが残るところが多く存在していました。
城下町ではありませんが、寺院が多くステキな街だと感じました。

こんにちは! 

遠州見付宿・・・前に旧東海道をバス利用で歩いた時、コースを案内してくださる講師が
「京から下ると、ここで初めて富士山が見えるから見付という名前がついた。」と、
説明してくださった事を思い出します。
白亜の5階建て旧見付学校も印象的でした。本当にお寺の多い街ですよね。
見付天神・・・・・矢奈比売神社とも云いませんでしたか?(記憶違いかな?)

それにしても楽しいイベントですね。皆さんに鑑賞していただけると
催しをなさるお宅も張り合いがありますね。

セロリさん 様
記憶力の良い「セロリさん」見付宿の事をよく覚えていらっしゃいますね~
自分など昨日の食事内容も覚束ないのが普通となりました。
矢奈比売神社まで覚えてくださればご本尊の道真公も満足された事と思います。

コメントが遅くなりました。

「たのしい文化展」、1つ1つ展示を見てみたくなるような展示だと思いました。
見学、販売の他、きっと「体験」が出来るのでしょうか?
ウォーキングの途中で1つ1つ見るのは大変なので、「見たい場所」をチェックすることになると思います。
遅ればせながら、完歩お疲れさまでした。

札幌ではついに雪が積もりはじめ、雪の中のウォーキングです。
今週末はゆっくり休養したので、来週末から雪道がメインのウォーキングとなりそうです。
お天気になるのが心待ちの状態です。

のりちゃん 様
こちらに迄コメントを有難うございます。
楽しい文化展は作品の作者が臨時に店を開店し、展示~販売のスタイルが多いように思いました。
様々な民芸品的なものが展示されておりましたが自分には遠い世界のものが多くありました。
それでも丁寧な説明を聞きながら文字どおり「楽しい文化展」を楽しんできました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JRウォーキング 磐田・見付宿たのしい文化展:

« 可愛いエナガ | トップページ | 雨の紅葉 静岡・梅ヶ島 »