2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

« 壮観! ヒヨドリの渡り | トップページ | ノビタキ  »

2017年10月27日 (金)

大相撲 地方巡業・浜松場所

テレビ桟敷以外、地方では滅多に見られない大相撲の力士たち。花相撲とも呼ばれている地方巡業を観に行ってきました。
生の力士たちを見るのは関西勤務当時大阪場所を二度観戦して以来のことです。

地方場所の良いところは本場所では見られない様々なアトラクションがあります。

地元の豆力士たちの取り組みです。

119a0060
そして相撲甚句も、昔から力士たちの咽の良さには定評がありますね。

119a0083
そしてお楽しみのひとつに初切(しょっきり)があります。大型と軽量の対照的な力士のアクションは多彩な上、実にユーモラスで一流のタレントさんも真っ青になる位面白かった。

この様なスタイルもいとも簡単、余程体が柔らかいのでしょうね。

119a0092
これもメイン行事の一つ、横綱の土俵入り。見ている自分も力が入り思わず「ヨイショ!」

119a0223

「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。下の「デジタル写真」と書かれたバナーまたは「にほんブログ村」の文字をクリックしていただければ幸いです。 -1203-

               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ  にほんブログ村

花相撲なので本場所とは異なりますが、花道に居た観客の赤ちゃんを抱いて土俵入りした力士、客席の女性の扇子を借り飄々と取り組みを待つお相撲さん。
観客を笑顔のウズに変える力士たちの諸動作にはTVで見る本場所の無表情な力士たちとは違うユーモラスな一面を見ただけでなく、様々なアトラクションもあり実に楽しいひと時を過ごす事が出来ました。

花相撲は実に面白かった、機会があればまた見てみたいものです。

« 壮観! ヒヨドリの渡り | トップページ | ノビタキ  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

また台風が来そうだし嫌になりますね^^;。

外出先から、先ほど戻りました。

スマホからおうかがいしましたので、またパソコンの方からゆっくり拝見させていただきます♪。

おやすみなさい。

ぽち。

地方巡業ならではの光景ですね。
太っていても体が柔らかいので大きなケガも少ないと聞いていますが
やはり体重を担う膝が致命傷と聞いています。
先日も元某放送局の相撲解説者が言っていましたが
曙あたりから勝には技より体重で押し勝ようにするため大きな力士が増えたのもそんなケガ人が増えてきた原因ではと説明をしていました。
力士に抱かれた赤ちゃんは健康に育つと言い伝えも面白いですね。

あとり 様
仰るとおり目下の最大の関心事は台風の進路ですね。
毎週連続では「もう結構」と言いたくなります。
応援を何時もありがとうございます。

あすか 様
田舎暮らしでは本相撲を観る機会は殆どありません。
稀にこうして巡ってくる地方巡業はかなりの人気です。
花相撲なので勝敗はとも角、色々なアトラクションがあって楽しいものです。
蔵前でも本場所終了後にこれに似た相撲が企画されていますね。
花相撲、巡回があればまた観てみたいものです。

ほんとうに楽しそうな花相撲ですね。
京都巡業もありますが、行ったことはありません。
真剣な面持ちのお相撲さんしか見ていないので、驚きました。
一度見てみたいです。

ちどり 様 
真剣勝負なれば本場所ですが、地方巡業には本場所にない楽しさを味わうことが出来ました。
何と言ってもTV中継では見る事の出来ない力士たちの生の表情が見られただけでも大発見・大収穫です。
TVに映る無表情な力士たちが、これ程まで豊かな表情を見せてくれたのは地方巡業ならではの事かもしれませんね。

お相撲の地方巡業はTVで良く見ます。本場所では見られない力士たちの素顔が楽しそうですね。
見ているお客さんも笑いありでとても楽しい雰囲気のようですね。
私は生のお相撲はまだ、見たことがありません。
国技館には割合近いのに。
稀勢の里や高安の部屋は居住区内にあるのですが、行ったこともないです。
稀勢の里のけがが完全に癒えて、活躍が見たいです。

ホロホロ  様
親父が相撲好きで毎日ラジオの相撲放送を聞いていたこともあり、新聞紙上の星取表や当日の取り組み欄を見るようになり相撲ファンになりました。
国技館に近い「ホロホロ」さん、自分には垂涎の地にお住まいですね。
野球やサッカーより伝統のある国技の大相撲です。
機会を見て一度、生のお相撲さんを如何でしょうか・・・でも鳥撮りの魅力には勝てないかもしれません(笑)

こんばんは。

迫力ありますね。

台風の動きが気になります。

週末はまた雨みたいですね^^;。

ぽち

おはようございます。
2週連続に台風、雨が心配ですね。

蔵前で本場所は見たことありますが、地方巡業、まだ見たことも無いです。
本場所とは違った雰囲気で、観客との一体感もあって面白そうですね。
2枚目の写真、観客の人たちの顔をぼかしたためか、なんだか立体写真のように見えますよ。

↓のヒヨドリの渡り、この時期、津軽海峡では、北海道から本州に渡る群れがよく見られるそうですが、静岡でも見れるんですね。

ソングバード 様
またもや雨、そして台風と「いい加減にしてくれ・・・」的な気持になりますね。
鳥撮りにも出られず、多少余裕を持って書いていたブログネタも枯渇寸前です(笑)
立体写真風・・・自分もオヤ?と思いましたが、気付いてくれた「 ソングバード」さん、流石です。
背景を全面にボカせばもっと立体的になるかもしれませんね。
人為的に加工したもので写真の価値はとも角、自分でも新発見でした。
ヒヨドリの渡り、津軽海峡は有名ですが、写真は静岡県ではなく愛知県渥美半島先端の伊良湖岬です。
此処は鷹の渡りの地として有名ですが、ヒヨドリも毎年見られます。此の渡りを見るために各地から鳥撮りCMさんが多数いらっしゃいます。

こんにちは
普段見れないいろんなアトラクションがあって
こういうの見ると相撲も一段と面白くなって
ファンも増えるでしょうね。
それにしても力士さん 体が柔らかくてびっくり~。
だいぶ前に焼津に来られた時に観に行ったのを思い出しました。

そうそう 一昨日旅館の方のフジバカマに行ったら
50頭ほどのアサギマダラがいてすごかったですよ~。
もっといたかも^^

はぴ  様
お相撲さんの体が柔らかいとは聞いていましたが、目前で開脚などいとも簡単に出切るのに改めて驚きました。
それに色々なアクションが面白かったです。
これも普段体を鍛えているからなのでしょうね。
旅館のフジバカマは50頭も・・・
凄いですね~
自分が先日訪れた友田ではその1割ぐらいでしたから・・・

こんにちは~

テレビでは見られない地方巡業の様子面白そうですね。
お相撲さんの体はやわらかいと聞いていましたが
本当に凄いですね。(^◇^)
声もいいですものね。
色々なアトラクションを楽しまれて良かったですね。

花菜 様
地方暮らしなので本場所を見ることはなかなか出来ません。
それだけに地方巡業は楽しみのひとつです。
生でみるお相撲さん、実に逞しくカッコいいと思いました。
次は何時来てくれるのか分かりませんが、また出かけてみたいと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲 地方巡業・浜松場所:

« 壮観! ヒヨドリの渡り | トップページ | ノビタキ  »