2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« ふぉと俳句展・白玉星草 | トップページ | 海辺の鳥たち チュウシャクシギ »

2017年9月22日 (金)

季節の花 ヒガンバナ

毎年、お彼岸近くとなれば忘れず咲いてくれる律儀な彼岸花。
昔は曼珠沙華とも呼ばれたり、或いは不吉な花とも言われた時期もありましたが今では園芸種もあり、季節の花として市民権を得た花です。

先ずは自宅近くの堤防上から川面を背景に。

119a9986
ヒガンバナ同様に沢山咲いている白い花(花ニラ?)を前ボケにして1枚。

119a9977
そのニラを今度は主役にして。(白い花、花ニラは春に咲くもので、普通のニラではないかと、「ちどり」さんからコメントを頂きましたのでニラに訂正です)

119a9976
これは白いと言うより濃いクリーム色の彼岸花です、園芸種だったのでしょうか?

119a9991
白い彼岸花をバックに。。。

119a9996
今度は紅白並べてパチリ。

119a9997_2

鳥撮りは本当に楽しい。しかし、こうして季節の花との対話もまた好いものですね。


                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1184-

« ふぉと俳句展・白玉星草 | トップページ | 海辺の鳥たち チュウシャクシギ »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

やっと開花しましたね。
秋と言えばこの花が一番先に思い出されます。
当方では公園や街路樹の隙間で咲きますが既に枯れています。
田んぼのあぜ道が一番似合う花ですね。

あすか 様
今年はやや遅れ気味の感じがしますが漸く彼方此方で咲きはじめました。
それでも田んぼの周辺では例年と比べ花の数が少ないようにも思える当地方です。
東京では枯はじめですか・・・やっぱり関東地方の方が開花が早いようですね。

ヒガンバナ きれいに撮れてますね。
今年はこの花の咲き始めが遅かったように思います。
こちらでもこれからどんどん咲いてくるでしょうね。
白い花はハナニラではなくてニラだと思います。
ハナニラは春、もう少し大きな白い花を咲かせます。

ちどり 様
そちらでもヒガンバナの開花は例年より遅いようですね。
東京では枯れ始めた所もあるとか。
ニラを教えて頂き有難うございます。
ニラといえば食用のものと思い込んでおりました。
早速訂正いたしましたが、鳥の名前でも間違えてばかりです、今回は花でも間違えました。
これからもご指摘いただければ幸いです。
宜しくお願い致します。

彼岸花の描写、さすがcountryさんですね。
2枚目のベールがかかったような彼岸花は特に素敵です。
ハナニラは春によく見かけますが、白いニラの花は見たことがありません。
綺麗な花ですね。

ホロホロ  様
有難うございます。
皆様の美しいヒガンバナのブログに触発され、この日は鳥を忘れてヒガンバナを撮って来ました。
田舎住まいなので自宅から100m以内に沢山咲いております。
白いニラ、堤防に沢山咲いているので花ニラだと思い込んでしまいました。
明日はウォーキングを予定しているのですが天候次第です。

こんにちは。

所用で外出しています。

帰宅途中ですので、明日またおうかがいさせていただきます。

ぽち。

こんばんは
彼岸花の季節ですね~。
ミルキーなピンクがかった彼岸花や
白い彼岸花もあって楽しめますね。
白い花はニラの花ですね。
この花にも蝶がいっぱい集まるので好きな花です。
川面背景だったり 前ボケベールで撮ったり
どれも綺麗ですね^^

こんにちは。

ヒガンバナ綺麗です。

やっとやっとの秋らしい気候にホッとしますね^^。

ぽち。

はぴ 様
白い花はやっぱりニラでした。
自分はニラが堤防上に存在するわけがないと勝手に思い、図鑑を見て花ニラにしてしまった次第です。
花撮影、「はぴ」さんには到底敵いませんが季節の花だけに撮影してきました。
今日もウォーキングイベントに参加してきましたが何処も咲き揃ったヒガンバナ一色でした。

あとり 様
此の花が咲けば暑かった夏を忘れ、秋が実感できますね。
抜けるような青空が一番です。

こんばんは~

彼岸が近づくと急に出てくる美しい花ですね。

彼岸花も色んなスタイルで撮られて芸術作品の様です。


この様な撮り方が出来るのって素晴らしいです。

ニラの花も綺麗ですよね~
家の畑にもいっぱい咲いていますが、
この様には撮れないです~(^^ゞ

花菜 様
超過分なコメントを有難うございます。
毎年此の時期を忘れず咲いてくれる律儀な花を今年も撮ってきました。
鳥の撮影は格別なものがありますが、花撮影もまた楽しいものです。
ニラはご自宅にも咲いておられるのですね。
私の家近くの堤防にも結構咲いていました。
花は鳥のように直ぐ逃げないのでそれだけでも有難いです(笑)
白い花は清楚で大好きです。

こんばんは。
いつの間にか彼岸花の季節が来ましたね。
奇しくも、今日私もアップしましたが、何度撮っても不思議な花だと思います。
彼岸花も、最近は白以外に黄色(クリーム色?)などがあるそうですよ。
ハナニラとニラの花、よく似てるんですね。
今頃咲くのはニラの花ですか!!私も誤解してました。
この花には、蝶がよく集まるので、蝶を目的で撮ってましたが、二ラの花とは・・・・

ソングバード 様
かつては赤一色だったヒガンバナ、今では様々な色があるのですね。
ニラの花、充分調べもせず花ニラと思い込み見事に間違えました。
鳥は調べても間違えますが、こちらは思い込みの間違いでした。
これから「ソング」さんのブログを拝見に伺います。

おはようございます!

彼岸花の写真・・・綺麗ですね~!

駅まで行く途中の土手の彼岸花はもう枯れてしまい少し葉が出ている場所もあります。
今年は、赤が少なく白とクリーム色の彼岸花を見ることが出来ました。
鎌倉では、彼岸花に黒いアゲハが蜜を吸ってる姿を見かけました。
武士の化身に見立ててか?かまくらちょうと呼ばれてもいます。

セロリさん 様
今年は例年よりやや遅く咲き始めた彼岸花。
温暖化で年々早くなってきた開花でしたが今年は丁度中日ごろが最盛期といった感じでした。
これが本来のヒガンバナなのかも知れませんね。

鎌倉蝶、初めて聞く名前なのでネットで検索しました。
鎌倉武士と揚羽蝶、何となく分かるような気がしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/71765286

この記事へのトラックバック一覧です: 季節の花 ヒガンバナ:

« ふぉと俳句展・白玉星草 | トップページ | 海辺の鳥たち チュウシャクシギ »