2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« さわやかウォーキング 菊川 | トップページ | えんてつレール&ウォーク »

2017年9月12日 (火)

未だ子育て中 タマシギ

田植えの頃に見たタマシギの営巣でしたが、既に稲刈りが終了した田んぼも多い中、この時期に未だ子育て中のタマシギが居ました。

二番子だと思いますが3羽のひな鳥を連れたお父さん一家です。

2f0a6437_2

ひな鳥たちも辺りを警戒しキョロキョロ。バッチリではありませんが鳥の動きが止まったのでチョッピリ映り込みも。。。
2f0a5976
近くに居たのはセイタカシギの幼鳥。

2f0a5759

上記4枚の写真は8月31日に撮ったものですが、その後覗いて見た時には親子の違いが分からないほど雛たちは成長していました。
2f0a6226
雛の成長の早さに驚くばかりです、今頃は多分元気に巣立ったかもしれません。


                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1179-

« さわやかウォーキング 菊川 | トップページ | えんてつレール&ウォーク »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
タマシギのイクメンパパ、頑張りましたねー。
ヒナたち、親鳥と同じくらいに大きくなりました。
美人ママさんはとっくに何処かへ行ってしまったのですね。

綺麗な水面と草被りもなくとても美しいタマシギとセイタカシギですね。

こんにちは
また タマシギファミリーに出会えて良かったですね。
イクメンパパ 健在ですね^^
映りこみも綺麗に見れていいですね^^
大きくなるのも早いですね!
みんな元気に巣立ってるといいですね。
今年はタマシギには一度も出会えず残念でした。

ホロホロ  様
此の時期に此のひな鳥たち。。
心配しておりましたが3羽の子供たちは頗る元気で何よりでした。
2~3日前にはコシアカツバメの営巣も見ましたが、ツバメの方は果たして渡って行けるのか心配に成りました。
温暖化の影響もあるのでしょうか?

はぴ  様
初秋になって見つけたタマシギファミリー。
日中は警戒心もあってなかなか出てこないので早朝に出かけてきました。
そのお陰で映り込みまで撮れましたが、その後の成長の早いことにビックリ。
多分、今頃は3羽共に無事巣立ったのではないかと想像しているところです。
今年は残念でしたね、来年は必ず好いシャッターチャンスに恵まれますよ。


こんにちは。

かわいい子たちですね。

今日は湿気が多い一日でした。

すっきりとはなかなかいきませんね。

ぽち。

あとり 様
遅い子育てで、ひな鳥たちのこれからが気になりますが無事成長してくれることを期待するばかりです。
今日は午前中は雨、久しぶりの雨で畑なども潤ったかもしれません。

こんばんわ。
そちらのタマシギの成長は早いですね。
ヒナたち二羽の映り込みが、とてもきれいです。

こちらでは、近々ヒナが見れるかもという状況で、地元の人達もヤキモキされているようです。
今、気になる田んぼあたりです

穏やかな水面にタマシギの親子
何とも微笑ましい光景に何故か学ぶところがあるような気がしました。

korekore  様
そちらでもヒナが見られるか否か、、、
と成れば此のタマシギの鄙ちゃんも決して遅いわけではないのですね。
当地では田植えの頃に営巣を始めるのが一般的なのです。
今頃は多分巣立ったのではないかと想像しています。

あすか 様
早朝の穏やかな時間帯を狙って出かけてきましたが、風がなく運よく映り込んでくれました。
幸運でした。

こんにちは

タマシギは初めて見ました。
素敵な親子ですね~(*^_^*)
成長した子を見ると嬉しいです。

セイタカシギの幼鳥も可愛い!!
こんな可愛いシギを見られて良いですね~(*^_^*)

こんにちは。

週末は三連休ですが、来ないと思っていた台風が進路をかえてきましたね。

困ったものです。

ぽち。

花菜 様
タマシギは一妻多夫制。
一般的には、メスは卵を産むだけで巣作りから抱卵子育てまで一切をオスが行う変わったスタイル。
したがって、フツウの野鳥はオスの方が綺麗ですが、タマシギの場合はメスの方が華やかで綺麗なのです。
イクメンのお父さんは頑張って間もなく巣立ちまで来たようですが嬉しい事ですね。
こちらは田んぼや畑が残る田園地帯なのでこの様な場景を時々見ることが出来ます。

あとり 様
招かざる客、台風。
進路は其のまま真っ直ぐに・・・と思っておりました。
これからは被害が出ないよう祈るだけですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 未だ子育て中 タマシギ:

« さわやかウォーキング 菊川 | トップページ | えんてつレール&ウォーク »