2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« コジュケイ親子とオオルリ | トップページ | たった2輪だけ サギソウ »

2017年8月 5日 (土)

2年ぶり 海王丸がやって来た

2年ぶりに練習帆船「海王丸」、御前崎寄港のニュースです。
帆船海王丸、御前崎港では数回見ており、3年前も勿論出かけました。
美しい帆船に憧れて、かつては日本丸と共にW来航した時には清水港まで見学に出かけたものです。

過去には帆を張るセイルドリルや船内見学、出港時の登檣礼も全て見物した。今回は今まで一番感動した登檣礼に行く予定でしたが天気予報が芳しくなく、29日のセイルドリルを見ることに決定。

岸壁には顔見知りの鳥撮りCMさんも大勢来ています、皆さん異口同音に「今は鳥が居ないね~」

セイルが張られる前の海王丸です。

119a9454

タグボートが2隻、海王丸を固定する為に近づいてきました、いよいよセイルドリルの開始です。眼の眩むような高いヤードに上ってセイルを開く練習生たち。

119a9464
少しずつ帆が張られてきました。帆を開く、畳む作業は全て人の手による手作業です。

119a9467
開始から1時間10分後に完成。

119a9476
海の貴婦人と呼ばれる海王丸、その姿はやはり美しい。119a9486
セイルドリルを観た後、駐車場に戻るも大渋滞で全く動かず、仕方なく岸壁まで戻り帆を畳む作業の終了まで見物。
全ての作業が終了後、110人の練習生たちが観衆に向かって敬礼後、帽子をとって挨拶です、観衆からは大きな拍手が沸き起こりました。

119a9518

                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1160-

« コジュケイ親子とオオルリ | トップページ | たった2輪だけ サギソウ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今は珍しい帆船
海王丸は練習船としてまだ活躍しているのですね。
日本丸は横浜みなとみらいに役目を終え常駐しています。
毎年イベント参加で観ることが出来ますが日時によって帆が張られます。

あすか 様
今回で4度目となる海王丸見物、
何度見てもその美しさに感嘆の声が出てしまいそうです。
此の海王丸は2代目で初代は富山県に、横浜みなとみらいの日本丸も初代のもので現在は日本丸二世が活躍しています。
日本丸二世は清水港で見学したことがあります。

こんにちは!
御前崎の港は盛り上がりましたねぇ・・・。
普段はとても静かな港なんですが。
白鳥の様な海王丸です。
これは、オオハクチョウを撮ったようなものですよ。

FUJIKAZE 様
3案年前同様、御前崎港は大賑わい。
此の港が賑わうのは帆船来航時ぐらいで普段は釣り人以外あまり見かけません。
平成21年、清水港開港110周年に合わせ日本丸と海王丸が清水港に同時に入港したことがあり
帆船ファンとして見に行った記憶があります。
あの時は賑やかでした。

こんにちは。

気品あふれる姿ですね。

今日も暑いです。

大阪、神戸では花火大会があります。

なにやら、道が混んできました^^。

ぽち。

あとり  様
何時見ても美しい帆船。
今日の当地方も暑かった、でも夕方からは気温が下がり
窓を開けてノークーラーで過ごせます。
その為か、遠くで花火の音が聞こえます。

おはようございます。
綺麗な帆船ですね。
日本にはこの「海王丸」と「日本丸」の練習船があるようですが、どちらも、まだ一度も見たことがありません。
港が近いと、こんな機会もあるんですね。羨ましいです。

数日前かtら車の調子が悪く、修理ドック入りしてて、今、車が無い不便さを痛感してます。

ソングバード 様
海王丸は清水港で1度、御前崎港で3度目。
日本丸は清水港で一度だけ見たことがあります。
子供の頃から帆船に憧れの気持ちが強く、中学生の時には帆船の模型作りにも挑戦したことがあります。
帆船、幾つになってもロマンを感じます。

2年ぶりの帆船を見て、きっと歓喜に満ちたことと思います。
帆船は今まで見たことがないのですが、帆を上げた姿はきっと大きな姿、歓声が起きたことと想像します。
昨年まで室蘭に住んでいた時には色々な船を見ることが出来ましたが、今年はまだ海、港に行っていないので、いつかまた行きたいなぁ・・・と思っています。

先週中旬に実家から戻りましたが、北海道に戻った途端「涼しい!」と叫んだほどです。
とはいえ、ここ数日日中は非常に暑いです。
昨日久しぶりに月例会で10kmコース(実際は12km)を歩きましたが、後から疲れがきた状態です。

帆を張った海王丸、美しい姿ですね。
帆を張る練習生たちの勇気に拍手です!
もちろん命綱を付けての作業だとは思いますが、想像しただけでぶるっ・・・
鳥撮仲間の皆さんも少年時代の憧れの船に夢中だったのでは・・・と想像いたします(*^-^)

こんにちは。

今日も暑かったですね。

のろのろ台風にちょっとヒヤヒヤしながら、小鳥連れで実家に帰っています^^。

明日戻りますので、それから改めておうかがいしますね^^。

ぽち。

のりちゃん 様
ご実家でのブログ、拝見しておりました。
暑い関東地方から涼しい札幌へ、短期間で環境が変わり体調管理もさぞかし大変であろうかと想像いたします。
2年ぶりの帆船、何時に変わらぬ美しさと子供のころからの帆船ファンには満足の1日でした。
12km歩かれたのですね、
今の自分には12kmは長すぎて多分無理ではなかろうかと思います。
体力の衰え、こればかりは仕方がないものと半ば諦めております。

ホロホロ  様
高所恐怖症の自分には下から見ているだけでも・・・
此の110人の練習生の中には数名の女性もいるとの事です。
頼もしいと言うのか、凄いというのか言葉に表せない感動がありました。
若人たち、頼もしいと思いました。

あとり 様
小鳥ちゃんを連れてのお里帰り、
「仁」クンもひよこちゃんもさぞかし喜んだのでは・・・
でも台風の動向が気になりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/71282186

この記事へのトラックバック一覧です: 2年ぶり 海王丸がやって来た:

« コジュケイ親子とオオルリ | トップページ | たった2輪だけ サギソウ »