2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月30日 (日)

大賀ハス 浜松フラワーパーク

浜松市フラワーパークの大賀ハスが見頃との新聞記事を読み早速出かけてきました。嬉しいことに花の少ない此の時期は入場料が無料なのです。

この花は千葉県検見川から根分けされ、2000年の眠りから覚めた大賀ハスです。

119a9330花の美しさは無論の事ですが、弥生時代以前の花の再現には感無量のものがあります。
119a9334
119a9322
ハス池近くのハマボウが見頃でした。

119a9354
バラの花もパチリと。

119a9275
大温室内のヒカリゴケ。暗闇に光る苔は一瞬でも暑さを忘れさせてくれます。

119a9300
                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1157-

2017年7月28日 (金)

季節の鳥 ササゴイ(2)

ミニ遠征で撮ったササゴイ、前回の後編です。

獲物を見つけ、狙いを定めて紫電一閃! 果たして結果は?

2f0a3848

見事、ゲットしたようです。しかし、見事な腕前です。

2f0a3849
此処までは露出オーバーでした。
2f0a3850

上の固体とは別の鳥ですが、今度は2匹一度に捕った模様です。

2f0a3895
折角捕えた2匹、獲物が激しく暴れた為でしょうか1匹を落としてしまいました。

2f0a3903
口元に残った1匹を素早く飲み込み、逃げた1匹を探しますが。。。
2f0a3905

ササゴイの視線(足元右側)には逃げた1匹が見えています。それでもこの魚は遂に捕えられることなく逃げてしまいました。
「九死に一生を得る」とはこの事かもしれませんね。

2f0a3907条件がよいのか失敗が少ないササゴイの狩。此処には獲物となる魚が多いのかもしれません。
                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1156-

2017年7月26日 (水)

季節の鳥 ササゴイ

2年ぶりでササゴイの居る川に出かけてきました。此の時期はササゴイが好む?オイカワの婚姻色が鮮やかになります。

浅瀬で静かに獲物を待つササゴイ。

2f0a3646
羽を逆立てていますが、理由は分かりません。怒っているのかな?

2f0a3547
婚姻色が鮮やかなオイカワをゲット、かなりの大物です。

2f0a3697
狙った獲物を捕る確立はかなり高く、失敗は少ないようです。

2f0a3494

次々と獲物を仕留めてはパクリと飲み込んで。

2f0a3999

獲物を持って飛び出し! シャッターを押すタイミングが少し遅れてしまいました。

2f0a3855
此の日、沢山撮れましたので残りは次回へと分割することにしました。

                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1155-

2017年7月24日 (月)

オオルリの若様

オオルリの若様です。
オオルリは「青い鳥」御三家の一つであり、その美しい鳴き声は日本三鳴鳥のひとつともされておりますが、写真の鳥は成長過程の雄の若鳥です。

2f0a3194
2f0a3202
大好きな水浴びを始めました。暗いのでSスピードが上がらずNG続出、されば・・・と、ISO感度を6400まで上げて、それでも1/160。

2f0a3263
2f0a3283
                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1154-

2017年7月22日 (土)

直虎ゆかりの地へ

大河ドラマで盛り上がる浜松市北部の井伊谷を訪れてきました。
此の地は既に何度も訪れており、観光客が比較的少なく、自分たちも初めての「天白磐座」と直虎や南渓和尚の位牌が見つかった「妙雲寺」などを訪ねた。

多くの観光客が訪れる「龍潭寺」、「井伊谷宮」の入場はパス。
「龍潭寺」を通過の際、山門をパチリ。

P1060708

最初の目的地は「渭伊神社」裏手の小高い山の上にある天白磐座。「渭伊神社」に駐車場が完備されていることを知らず「龍潭寺」第3駐車場からテクテク。
古代から伝わる神聖なパワースポットとして近年脚光を浴びている場所です。

P1060717

古代祭祀場の遺跡である天白磐座、存在は知っていても訪れたのはこの日が初めて。
P1060718

そして直虎、南渓和尚の位牌が最近発見された「妙雲寺」へ。此の寺で直虎が晩年を過ごしたとも言われております。

P1060728


左側が直虎、右が南渓和尚の位牌です。土日・祝日のみ拝観OKとのこと、この日は日曜日であり拝観出来たことは幸運でした。

P1060724


南渓和尚の肖像画、此の肖像画も期間限定の公開です。

Img_0026_3
此の後、地域遺産センターで開催中の「井伊谷城のふもとで戦国時代を探る展」を見て帰宅。

井伊直虎ゆかりの地としては井伊谷城祉、龍潭寺、井伊谷宮、井伊共保公出生の井戸は近年訪れており今回は全てパス。訪れた事のない天白磐座、妙雲寺そして地域遺産センターを訪れました。

直虎、南渓和尚の位牌や南渓和尚の肖像画等、期間限定の貴重なものを拝観できただけでも幸運なことでした。
                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1153-

2017年7月20日 (木)

水辺の鳥 チュウシャクシギなど

水辺の鳥シリーズの最終回です、水辺に居るのはチュウシャクシギ。

2f0a1563オオソリハシシギも一緒です、長い嘴の曲がり方が反対ですね。
2f0a1568
2f0a1565

テトラに眼を戻せば小さな鳥が、ダイゼンでしょうか。

2f0a1741
オオソリハシシギ近くにはキアシシギもやってきました。

2f0a1828此の日、何時も見られると言うキョウジョシギなどのお馴染みさんは居ませんでしたが、夏羽のオグロシギやセイタカシギの幼鳥が観察出来たのは収穫でした。
※文中、ソリハシシギ・オオソリハシシギをソリハ・オオソリハと間違えて記載していました、お詫びして訂正いたします。ご指摘を戴いたAさん有難うございました。
                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1152-

2017年7月18日 (火)

水辺の鳥 ソリハシ・オオソリハシシギ

高校野球観戦ブログで中断しましたが再び水辺の鳥シリーズの再開です。

テトラポットの上にソリハシシギが居ました、足の恰好が先日のセイタカシギの幼鳥に似たスタイルです。
やっぱり此のスタイルが鳥の正座?スタイルなのかもしれません。

2f0a1754
左側に大きな鳥が飛来、これはオオソリハシシギ?

2f0a1803
2f0a1808同じ「ソリハシシギ」でもオオソリハシシギとソリハシシギ、随分大きさが違いますね。
2f0a1767
2f0a1758
                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1151-

2017年7月16日 (日)

高校野球地方予選

高校野球が熱い時期になりました、今年もまた毎年欠かさず出掛けている市営球場へ。

真夏の太陽の下、母校の為、ブラスバンドやメガホンで声援を送る学生応援団。何時見ても変わらぬ光景が此処にありました。

2f0a2975
すわ、クロスプレー!と期待しましたが、悠々とホームイン!2f0a2991
次は送りバントです。2f0a3005
高校野球の魅力はなんと言ってもあのひたむきさと真剣なプレーですね。

2f0a3078
果敢に試みた2盗ですが・・・2f0a3009
フェア?それともファウル?2f0a3024
ベース上でのスリリングなシーンは残念ながら撮る事はできませんでしたが、屋根のないスタンドでの観戦はとにかく暑かった、熱中症にならないようにそれだけを心がけての野球観戦でした。

                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1150-

2017年7月14日 (金)

水辺の鳥 オグロシギ

セイタカシギやクロハラアジサシが居た水域で今度は2羽のオグロシギを発見。

2f0a1838
2f0a1902
2f0a1885
何かに驚いて飛い上がった瞬間を急ぎパチリ、クロハラアジサシの飛び出しで失敗したのでSスピードを1段早くしてあり今度はなんとか。

2f0a1857
2f0a1858
                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1149-

2017年7月12日 (水)

水辺の鳥 クロハラアジサシ

地元の花火のUPで中断しましたが、水辺の鳥シリーズの続きです。

セイタカシギの群近く、1羽だけ居たクロハラアジサシ。杭の右下に見えるのはセイタカシギの成鳥。

2f0a1922
此方を向いたところを大きくトリミング。

2f0a1963

体制を低くして飛び出しのポーズ? 夏羽の特徴である暗赤色の嘴と赤い足が印象的です2f0a1935

2f0a2000カメラを再び構えてその一瞬を待ちます。
2f0a2002
飛び出し! 「やった~」・・・と、思ったらブレていました。

Sスピードをもう一段上げなければ・・・この辺が未だ未だ甘いところです。

2f0a2008
                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1148-

2017年7月10日 (月)

花火の季節

花火の季節になりました。今年もまた燐地区の祇園祭の催しのひとつ、花火大会が開催されました。
何千発も打ち上げられる大規模なものではありませんが、暗い田んぼ道でパイプ椅子に座り、カエルの合唱を聞きながら独りのんびりと花火鑑賞です。

119a9240
119a9237
119a9238
自宅からは田んぼ道をゆっくり歩いても10分ほど、晩酌後のほろ酔い気分に夜風が実に心地好いものです。

119a9234
119a9204誰もいない暗い田んぼ道でただ独り、聞こえるのは花火の音と蛙の声だけ。有名な花火大会では絶対に味わうことができない素晴しい環境です。
                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1147-

2017年7月 8日 (土)

水辺の鳥 セイタカシギ

鳥枯れと言われるこの時節、鳥を探しにセイタカシギの群れがいるところへ。

2f0a1690
2f0a1946
2f0a1951
今年生まれの幼鳥、盛んにパタパタを繰り返しています。

2f0a1707
休憩? 人間の正座とは全く逆のポーズですね。
以前、セイタカシギが水深のある場所での水浴びシーンを見たことがあります、長い脚をどうして折りたたんでいるのか分からなかったものですが、こんなスタイル?なのかもしれません。

2f0a1711
久しぶりのセイタカシギ、何時見てもその優雅な佇まいが其処にありました。

2f0a1678

                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1146-

2017年7月 6日 (木)

今年も朝顔が咲いた

今年もまたプランターに蒔いたアサガオのタネ、昨年は種蒔きが遅れ花は咲けどもグリーンカーテンの役目には程遠かった。

昨年の同じ轍は踏むまじと、今年は早めに蒔いた朝顔が漸く咲き始めました。

119a9184
葉も未だ少なく成長途中です、やがて夏の日差しを遮るグリーンカーテンとなってくれることを期待しているのですが。これで果たして?

119a9183今朝、開いた花に少し近寄ってパチリ。

119a9169
もう一枚!

119a9164
以前、花好きな友人から戴いたサギソウ。少しずつ増え、昨年までは5鉢まで増えましたが今年も植え替えをしたところこんなに少なくなってしまいました。
これまでの低温が影響したのか葉も伸びていません、今年の開花が気になるところです。

119a9174

                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1145-

2017年7月 4日 (火)

花めぐり 浜名湖ガーデンパーク

梅雨の中休みを利用し、浜名湖ガーデンパークに行ってきました。
お目当ては季節の花スイレン、下写真は旧名モネの庭の池に咲く様々な色のスイレンです。

119a9070
119a9065
119a9075
池へ行く途中に咲いていたハギ。

119a8875
花ではありませんがハンゲショウも色付いて。

119a9051
ハスも咲いていました、開花寸前の花にピントを合わせてパチリ。

119a9057
周囲一面に芳香が漂う、八重のクチナシ。我が家のコクチナシよりかなり大きな花です、種類が異なるのかもしれません。

119a9096
南米産のジャカランダ、かなりの大きな樹木ですが望遠レンズで。119a9106
此の日持参したのは通常のズームレンズと単焦点の望遠レンズ。マクロも持って行きたかったのですが流石に重くて。。。
単焦点の望遠レンズは運河に居るカイツブリの親子用に持参しましたが、上写真のジャカランダのように高いところに咲く花等には重宝しました。カイツブリは先日別場所で撮ったものをUPしましたので今回は花だけとします。

                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1144-

2017年7月 2日 (日)

アカショウビン

半月以上前のアカショウビンです。緑バックの背景に枝被りもなく、よいところに来てくれました。
これほど好いシチュエーションのアカショウビンは自分も初めてであり本当にラッキーでした。119a8415
119a8804
此の後、近くの別の枝に移動です。枝に留まった後は右を見たり。。。

119a8575

今度は左を見たり。。。

119a8494

「うざい奴が前にいるな・・・」と思って此方を見ているのかもしれません、アカショウビンの正面顔です。

119a8642
その後も少し斜め上を見ては何か落ち着かない様子。

119a8646
写りは芳しくありませんが大きく嘴を開いた瞬間をパチリ。

119a8715
今度はエンゼルポーズです、これも写りは今ひとつですが・・・

119a8769
どうもソワソワと落ち着きがない思いましたが、恋人を待っていたのかもしれません。
最後は恋人?とのツーショットです、アカショウビンのツーショットは勿論今回が初めて。

119a87741_2
今までは撮ろうと思ってもなかなか撮れなかったアカショウビン。近くで撮れただけでも幸運なのに、お陰様でこの日はツーショットまで撮ることが出来た最高のバードウォッチングとなりました。
                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1143-

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »