2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« タマシギの親子 | トップページ | 久しぶり サンコウチョウ »

2017年6月 2日 (金)

ペアのタマシギ

前回の続きです。
オスが1羽だけ居た田んぼを過ぎ、情報のあった田んぼです。田んぼの稲が生長し、整然と植えられた列の隙間からなら見ることが可能なタマシギも離れた場所からでは案外分かり難いものです。

探している時、畦道を超えたタマシギのカップルを見つけパチリ。

2f0a7829
一度見つければ見失うことはありません。

2f0a7868
この頃から雨が降りだし、モヤがかかってきました。2f0a7874
2f0a7904
2f0a7921
広い田んぼ内を行ったり来たり、仲の好いカップルとみました。

2f0a7891
2f0a7900
ペアのタマシギ、やがて可愛いヒナドリの誕生が期待されるところですが、その頃には稲が伸びて、探すのは困難となるかもしれません。

                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1128-

« タマシギの親子 | トップページ | 久しぶり サンコウチョウ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

タマシギの親子に続いて、ペアですか。
なんだか、タマシギの生態のいったんを見ることができて、大変興味深いです。
タマシギのペアは本当に仲よさそうですね~。
2枚目の写真が一番お気に入りです。会話しているみたいで、かわいいです。
撮影途中から雨が降り出したとか。大変な中撮影お疲れ様でした。

梅雨前の田んぼの中でのタマシギのペアが微笑ましいです。
その後は田んぼの中で巣作りをするのでしょうか。
可愛い雛の誕生が待たれますね。

おはようございます。
違う田んぼでも見つけられて良かったですね~。
今度はラブラブカップルですかぁ。
畦道などにいないと なかなか見つからないですよね。
一度見つけても 私は見失っちゃうことも(;'∀')
ここでも また雛が誕生するといいですよね^^

おはようございます。

タマシギサンのぺアが仲良く餌を探して歩いているようですね、
時々2羽がシンクロになったりして、可愛い写真です。
タマシギさんの子育てする巣は、田んぼの畔などに巣をつくるのかなあ、
それとも全然違う木の上とかかなあ。
模様も綺麗だし可愛い鳥ですね。

こんにちは。。

並んでいると。。かわいさ倍増ですね。

ぽち。

walkerZ  様
田んぼの中でも子育て中のところや、これからのところ等々様々です。
未だ独身のオスの居た田んぼもありましたし・・・
撮影中の雨には困りました。
車中から窓を開けての撮影ですが室内はびしょ濡れ。
でも撮れたのでよかったです。

あすか  様
タマシギの産卵は田植え後では畦道が多いです。
田植え前では田起しの際、農機に破壊されてしまいます。
可愛いヒナの誕生と無事成鳥になれることを祈るばかりですね。

はぴ 様
田んぼの中のタマシギ探し、
早苗の時には容易に観ることが出来ても少し稲が伸びてきただけでも見つけるには苦労します。
見つけられ難い場所で営巣、子育て・・・全て野鳥の知恵なのでしょうね。
カップルの場所でもヒナの誕生が期待されるところです。

里山コウ 様
ピンポーン!
タマシギの巣、詳しいことは分かりませんがあぜ道に作られていることが多いようです。
「こんな所に巣を・・・」そんな経験がありますが鳥たちには最も安全な場所なのでしょうね。

あとり 様
ヒナ鳥の可愛さが分かっていただけでも満足です。
有難うございます。

こんばんは。
↓のタマシギの親子も含めて、タマシギ三昧ですね。
こちらのタマシギも、こんなロケーションだと綺麗に撮れたはずなのですが、こちらで営巣したのは、水の入ってない休耕田で、しかも、雛が孵らず巣を放棄したみたいです。
本当は、こんな写真を期待していたのですが…・
今は、その姿も無し!!
羨ましい~!!

仲が良さそうなタマシギペアーですね。
オス・メスの行動がシンクロしていて仲が良さそうです。
実物を見たことがありませんが、実際に見たらかなり目立つ綺麗さに感激しそうです。
このカップルもヒナが誕生して、イクメンパパさんが見られると良いですね。

ソングバード 様
昨年からこの地域ではタマシギが多く見られるようになり
ひと時のような田んぼに車がズラリの様子は全くなくなりました。
今では車がいない時も多く、そんな時にはタマシギのいる所を探すのに苦労すると聞いたことがあります。
結構な事ですね。

ホロホロ 様
子育て真っ最中のパパさんタマシギとはそれ程離れていない田んぼです。
ご覧のとおり大変仲良し夫婦と思いました。
やがて可愛いヒナが誕生し、パパさんタマシギの大奮闘が始まりそうな予感です。

こんにちは。

今日は幾分涼しく、暑さが和らいだような気がします。

もうそろそろ梅雨入りでしょうか?。

それも気になるところです。

ぽち。

タマシギのペアさん。
田植え後の黄緑色の苗が、いいポイントになりますね。
いつものこちらのタマシギポイントのニュースがまだ入ってきませんが、
是非ともまた会いたいものです。

korekore  様
タマシギの羽の色は雌雄共に綺麗ですが
仰るとおり早苗の緑とマッチするようです。
そちらではこれからが楽しみの様ですね。
稲の種類と発育情況次第でしょうか。。。
好いショットを期待しております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/70677727

この記事へのトラックバック一覧です: ペアのタマシギ:

« タマシギの親子 | トップページ | 久しぶり サンコウチョウ »