2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月30日 (金)

カイツブリの親子

鳥友さんから情報をいただき美しい睡蓮の咲く池に出掛けてきました。お目当ては睡蓮に絡むカイツブリです。
当初は、ヒナが4羽誕生としたとの事ですが何故か此の日現れたのは親鳥2羽とヒナは3羽だけ。後の1羽はどうしたのでしょうか?

2f0a0979池に咲く黄色く小さな花はアサザ。
2f0a0410
ヒナは居ませんが風が止まり、親鳥が水面に映り込んでくれました。2f0a0699
少しゴチャゴチャしていますが、紅い睡蓮の咲くところにも・・・

2f0a0235直ぐ近くにはヒナも居るのですが。
2f0a0571
近づいてきたヒナちゃんを大きくアップで。

2f0a0940近くに居る親鳥に盛んにアッピール! ウリ坊に似た模様が実に可愛いですね。
2f0a0920ヒナ鳥たちは大きくなり過ぎたのか親鳥の背中に乗って池を移動するシーンは見ることができませんでした。
                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1142-

2017年6月28日 (水)

天浜線ヘルシーウォーク 森町

6月18日(日)、標記ウォーキング「あじさい・ききょうを愛でる花めぐり」約7.5kmに今年もまた夫婦で参加してきました。

今日のコースには昨年も参加しており、初めてのところはありませんが、通称桔梗寺で知られた香勝寺の「ききょう」を見たくて今年も参加です。

「遠州森町駅」から天浜線に乗車、列車を待つ間、反対車線に到着したのはフルラッピング列車の「直虎号」。

P1060143
そして自分たちが乗車する列車もラッピングされた「戦国バサラ号」です。此の列車には過去にも乗車したことがあり、今度で二度目となります。
同鉄道が保有する二両のラッピング列車を同時に見ることができただけでも幸運なことです。

P1060146

スタートは「遠江一宮駅」、最初の訪問先である通称「あじさい寺・極楽寺」は過去数回訪れておりパス。次の訪問先である「全生寺」では冷たいお茶のおもてなしを頂き、見事な庭園を眺めながら暫しの一服。

P1060160

本堂前に咲いていた「ナツツバキ」をパチリ。我が家のナツツバキは今年も何とか蕾が付いておりますが一足早くナツツバキを見ることができました。

ウォーキングであり持参したのはコンデジです、折角の綺麗な花のですが背景がボケてくれません。この辺がコンデジの最も弱いところです。

P1060165

この日の目的地である「香勝寺」に到着、寺の名物である桔梗園に入園です。白い桔梗の色は飛んでしまいました。

P1060180_2

P1060186


P1060182


香勝寺のききょう、パンフによれば15種、4万5千株以上が植えられているとのことでしたが、未だ蕾が多く少し早すぎた感じです。気温が低すぎることの影響かもしれません。

次回のウォーキングイベントへの参加、25日(日)の「ウナギパイファクトリー」見学を予定しておりましたが雨の為参加は中止。
次回のウォーキング参加は涼しくなった秋以降に再開の予定です。

                         にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1141-

2017年6月26日 (月)

キビタキほか

森の中で、好い声で盛んにさえずりながら留まって居るのはキビタキ。
静かな環境の下、此の声を聞いているだけでも俗世を忘れる清清しさ満点の心境になります。

2f0a0122

2f0a9777
2f0a9937違う個体でしょうか? 胸や咽元の色が薄い感じです。

2f0a9919_2
チラリとだけ現れたサンちゃん、一寸ピン甘ですが。

2f0a9959
2f0a9807
耳を傾ければ鳥の声と風の音以外何もない林道、其処にたった一輪だけ咲いていたササユリ、こんな感じって好いものですね。

2f0a9999
                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1140-

2017年6月24日 (土)

JRさわやかウォーキング 袋井

6月11日、標記ウォーキング、「火の神様可睡斎と可睡ゆりの園めぐり」約11kmに今年もまた夫婦で参加してきました。
ウォーク参加時には重いので通常では持参しないデジイチを今日は特別に持参です。
スタート地である袋井駅ではこの日のウォークイベント取材の為の静岡朝日TVのスタッフ一同と遭遇。

TVでは御馴染みの広瀬アナさんに私と妻、個々に記念撮影をお願いしたところ笑顔で快く応じていただき、若く美しい女性とのツーショットにご機嫌の自分たちは足どりも軽くスタートです。

駅から5.5km、メイン会場である「可睡ゆりの園」に入場、此処で再び広瀬アナさんたちとばったり。。。
再度写真を撮らせて頂きました、そしてブログへのUPもOKとのことです。

119a8277黄色一色のゆりの丘です。

119a8284
足元に咲く紅いゆりもパチリと。

119a8305
此のコーナーだけは、未だテッセンが咲いていました。

119a8317
そして様々な色のゆりが咲き誇る「五色混色の丘」です、毎年のことながら本当に素晴しいと思いました。

119a8323
ゆりだけではありません、アジサイも咲いています。

119a8332
曇り空が幸いし、NDフィルター無しでもスローシャッターで滝の流れが表現できました。

119a8345
彼方此方眺めた最後のコーナーは「五色の丘」です。

119a8364
TV画面で何時も拝見する、若く美しい女子アナさんとのツーショットや、何度訪れても美しいゆり園を堪能できた最高の楽しい1日となりました。
鳥撮りも実に楽しいものですが、稀にこんな好いこともあるウォーキングも好いものですね~

                         にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1139-

2017年6月22日 (木)

季節の花 コクチナシ・アジサイ

毎年此の時期にUPする、我が家の狭い庭に咲くコクチナシ。純白の花びらと、何と言ってもあの芳香が素晴しいものです。

毎年同じ事を書いておりますがクチナシといえば自分たちの年代ではこの歌です。
♪今では指輪も回るほど・・・

119a8819
庭が狭いので大きく仕立てることが出来ず、何時まで経っても小さな株ですが花だけは律儀に毎年咲いてくれます。

119a8823
咲き始めたところですが蕾も未だ未だ沢山ありこれからが楽しみ。

119a8870

地植えではありませんが、家内が管理する鉢植えのアジサイもパチリと。

119a8830
119a8831
119a8838
                         にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1138-

2017年6月20日 (火)

ツバメチドリ

今年もツバメチドリがやってきました。

2f0a8941
2f0a8848
2f0a8849
名前のとおり飛翔スタイルはツバメに似た感じですね。

2f0a8852
幼鳥でしょうか、首周囲の羽の模様がありません。幼鳥を見るのはは今回が初めて。

2f0a8789毎年此の時期、少しの間だけ姿を見せるツバメチドリ。今年は初めて幼鳥を見る事ができました。

                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1137-

2017年6月18日 (日)

花菖蒲

例年になく涼しくて快適な時を過ごしていたがそのまま梅雨入り、皮肉なものでその後は1日雨が降っただけの空梅雨です。
6月の花にひとつに花菖蒲があります、今年もまた少し離れた花菖蒲園へと行ってきました。

119a8189
119a8202
119a8157
数え切れないぐらいの種類が植えられているようですが、花の名前には無頓着の自分です。しかし綺麗ですね~

119a8164
119a8184詳しい花の名前は分からなくても、花の美しさだけは分かります。
119a8200
119a8149(6月7日撮影)
                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1136-

2017年6月16日 (金)

アマサギ

少し前のレポートです。
田んぼでアマサギの姿を見かけることが多くなりました。この日は未だ田植えがされていない田んぼでコサギやチュウサギに交じって十数羽のアマサギの群を発見。2f0a97132f0a9659
2f0a9671
2f0a9718亜麻色の羽を風に靡かせ颯爽と歩くアマサギ。

2f0a9684
2f0a9657タマシギの田んぼにも寄ってみましたが稲の生育が早く、確認出来ても此の程度、写真にはなりませんでした。
此の前確認した、お父さんとヒナ4羽の一家も全く分かりません。

119a8221
                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1135-

2017年6月14日 (水)

初見・初撮り ヨタカ

初見・初撮りのヨタカです。夜行性の鳥なので昼間は殆ど活動することなく寝ている鳥であり、昼間見ることは珍しいとのことです。

119a6505_2
半眼なのでしょうか、目の周囲が黒いので良く分かりません。

119a7424_2

少しだけ飛んで枝どまり、此のスタイルはフツウの鳥の枝どまりですね。

2f0a8500

此のポーズこそ、ヨタカの一般的なスタイルなのかもしれません。119a77322f0a8459_2
ピンボケと枝被りでブログUPを迷いに迷った下のショットです。

119a7809珍しいヨタカ、撮影してから既に1ヶ月近く経過しており、ヨタカの姿を見る事がなくなりましたのでブログUP致しました。
                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1134-

2017年6月12日 (月)

コアジサシ

近くの池にコアジサシが数羽舞っていました。

119a80171羽が獲物を見つけたようです。

119a8129上空から獲物目指して・・・
119a8131
水面へと一直線に ドボーン!

119a7946
舞い上がったところを見れば何も獲っていない様子です、狩は失敗?119a7947
さればと、もう一度挑戦・・・今度は小さな獲物をシッカリと咥えていました。

119a8138
実はこの日のメイン目的はコアジサシではなく、1羽だけ飛来した夏羽のハジロクロハラアジサシでしたが。。。
2f0a9520止まることなく飛び続ける頭部が真っ黒な此の鳥、AFは全く効かず全てMFで撮りましたがピンが甘く、これも証拠写真ですが1枚だけUPです。
コアジサシは何とかなってもこの手の鳥にはヤッパリ未だ未だウデが付いていかないようで。。。
                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1133-

2017年6月10日 (土)

JRさわやかウォーキング 浜松

6月4日(日)、標記ウォーキング「出世の街浜松、直虎と家康公に思いをはせて」約11kmに夫婦で参加してきました。
コース内は既知のところですが、6月とは思えない文字どおり爽やかな好天に参加することに決定。

今回のコースもJR東海が企画する「直虎探訪 歴史コースシリーズ」の一部で、参加者には当日の地図と一緒に参加記念バッジが貰えます。

P1060706

浜松駅から約2.6km、最初の訪問先は浜松市内で一番古い寺とされる頭陀寺(創建から1300年以上)

P1060692

頭陀寺隣に存在する松下屋敷(松下嘉兵衛の屋敷)に縁の秀吉、家康、井伊直政の三公像がありました。

P1060690_2

秀吉がまだ少年(14歳)の頃、松下嘉兵衛屋敷に奉公していた時に鎌を研いだとされる松下屋敷近くの「鎌研ぎ池」

P1060697

P1060693

次の訪問先、家康を祀る東照宮(引間城跡)で今度は二公像を。二公とは家康と少年期に浜松に居たといわれる秀吉です。

P1060703

P1060704

この後のコースは浜松城、秋葉神社等々となっておりますが既に何度も訪れており寄らずに通過。
汗ばんできても木陰で休憩すれば直ぐに汗が引き実に爽やか。梅雨近しとは到底思えない心地好い1日でした。

                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1132-

2017年6月 8日 (木)

キジ

農道で鳥を探しながら車を移動していた時、前方遥か彼方に1羽のキジを発見。

2f0a8177キジを驚かさないようにと、スローで前進。
2f0a8179
キジは農道から畑へと。

2f0a8186ホロ打ちを期待していたのですがそんな気配はありません。
2f0a8230
このキジ君、人馴れしているようです。直ぐ近くに農作業をしている人がいても関係なし。

2f0a8232
遅い出合いでしたが今季初のキジです。

                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1131-

2017年6月 6日 (火)

今年もフクロウのヒナが・・・

今年もフクロウのヒナ誕生です。昨年より随分遅いデビューですがこのヒナが一番子です。

2f0a7959
2f0a8029
フサフサとした白い羽毛に包まれたフクロウのヒナ、本当に可愛いですね~

2f0a8033近くでヒナドリを見守っているのでしょう、親鳥の姿は分かりませんでした。
2f0a8037この後、時間をかけて少しずつゆっくりと上の枝へと上っていきました。後日二番子、三番子と出てきたそうです(5月27日)
                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1130-

2017年6月 4日 (日)

久しぶり サンコウチョウ

久々に、サンコウチョウのサンちゃん登場です。

2f0a7542
近くの枝に留まってくれました、背景もそれ程ゴチャゴチャした場所でなく枝被りもない、これほど近いサンちゃんは久しぶりの事です。2f0a7550
2f0a7543
オオルリのメスの姿も、前の枝が邪魔ですが。。

2f0a7185
直ぐ下を流れる沢で水浴びです。Sスピードが上がらず、それが幸いして?羽がブレてくれました。

2f0a7229
2f0a7381
                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1129-

2017年6月 2日 (金)

ペアのタマシギ

前回の続きです。
オスが1羽だけ居た田んぼを過ぎ、情報のあった田んぼです。田んぼの稲が生長し、整然と植えられた列の隙間からなら見ることが可能なタマシギも離れた場所からでは案外分かり難いものです。

探している時、畦道を超えたタマシギのカップルを見つけパチリ。

2f0a7829
一度見つければ見失うことはありません。

2f0a7868
この頃から雨が降りだし、モヤがかかってきました。2f0a7874
2f0a7904
2f0a7921
広い田んぼ内を行ったり来たり、仲の好いカップルとみました。

2f0a7891
2f0a7900
ペアのタマシギ、やがて可愛いヒナドリの誕生が期待されるところですが、その頃には稲が伸びて、探すのは困難となるかもしれません。

                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1128-

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »