2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 今季二度目のアカショウビン | トップページ | タマシギの親子 »

2017年5月29日 (月)

可憐なユキノシタ

狭い我が家の庭ですが、つくばいの周囲や垣根の下に植えられたユキノシタが咲いています。約1週間ぐらい前から咲き始めました。

この日は鳥を忘れ、防湿庫から久しぶりでマクロレンズの出番です。

119a7851花は2センチぐらいの小さな可憐な花ですがマクロレンズで大きくパチリ。119a7825
119a7841我が家のユキノシタは、花茎は根元から全長30センチに満たない小さなものばかり。

119a7822
                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1126-

« 今季二度目のアカショウビン | トップページ | タマシギの親子 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。
一昨日から天気予報が大外れ今朝もと思いましたが
今朝は久しぶりに朝から太陽が顔を出しました。

花も鳥たちと同じように着飾った綺麗な容姿の花もあるのですね。
我が家では時計草が開花しました。
レンズも機械もの たまには動かした方が。。。(笑)
そろそろ梅雨入りも間近となり、そこここに紫陽花も色づき始めましたね。

あすか 様
毎日鳥ばかりなのでたまには・・・と、庭に咲く花をUPしました。
東京では昨日は雨?
当地では昨日は快晴でしたが、、、
トケイソウ、何方が名付けたのか本当に時計に似ていますね。
「あすか」さんの花写真、拝見したいです、UPされて如何でしょうか?
アジサイですか、花はきれいですが梅雨は ね~

おはようございます。
ユキノシタの花、一度撮ってみたいと思ってるのですが、なかなか見つからなくて…・
写真に興味を持つ前には、良く見かけたのですが…・皮肉なものですね。
妖精のような花、可愛いですね。

↓のアカショウビン、長く待った甲斐があったようですね。
素敵ですよ。
鳥はやっぱり我慢と忍耐でしょうか!!

久しぶりに、庭のお花の写真もいいものですね。
普段見つけたとしても、最後の写真のように集合的にとらえるので、
こうして、マイクロレンズで花一つ一つを撮影されたものを見ると、
改めて、可憐な花だということが分かりますね。

ソングバード 様
ユキノシタ、蔓が伸びて増えて困っています。
近ければ差し上げるところですが、皮肉なものですね(笑)
暗いやや湿った感じのところではどんどん増えてきます。

昨年、あれほど苦労したアカショウビンは今年はこれで二度目。
待った甲斐がありました。
夕焼けは気になりますがそれでも撮れただけでも満足です。

walkerZ  様
何時も鳥ばかりなので気分を変えてパチリでした。
小さな花なので、マクロレンズで大きく撮れば実際の花の様子が分かりにくいかと思い、全体的な姿も撮って見ました。
花の可憐さが分かっていただければ嬉しいです。。

おはようございます。

可愛イユキノシタですね。この奴さんのような
風貌が何ともいえなくく可愛い花ですね。
ユキノシタが何本かあるのですね、私の所は、
全然無いので羨ましいくらいです。
他のブログ友さんの話しでは、この葉が天ぷらなどで、
食べられるそうです。

里山コウ 様
ユキノシタは少し暗く湿った感じのところに植えておけばどんどん増えて困るぐらいです。
蹲などでは、増えすぎるので随時間引きしています。
葉っぱの天ぷら、かつて一度だけ試しに食べたことがあります。
お茶の新芽の天ぷらと同じでほんのり葉の香りがしたように覚えておりますが定かではありません。

いつも思うのですが、ユキノシタの2枚の花弁はなぜ長〜いのでしょう?
光を取り入れるためとか、虫がとまりやすいためとか・・・。
よく見るとほんとにかわいい花ですね。

ちどり 様
ユキノシタの2枚の花弁、
何故長いのか私程度の人間には到底分かりません。
種類によっては花弁の長さが同じぐらいのものもあるとか。
と、なればますます難解です。
分からないところに夢があって良いのかも(笑)

こんにちは。

きれいですね^^。雪の下のお花。。

ただ今日は暑かったです。なんかやっぱ夏ですね^^。

ぽち。

あとり 様
5月も終わりに近く、
天気図でも梅雨前線が近づいてきているとか。
もう少し、此の爽やかな季節が続いて欲しいですね。

おはようございます!

涼やかで可憐なユキノシタを拝見すると、暑くなるという予報で
ちょっと憂鬱になっている気分も吹っ飛びます。happy01
マクロレンズを使用すると、こんなにも素敵に撮ることが出来るのですね~!
光線の具合により違った表情になる小さな花々たち・・・イイですね。

鎌倉東慶寺の同じユキノシタ科の「イワガラミ」が咲いていると
花だよりがありましたので明日見に行く予定です。
1本の木から岩全体を覆う様にに咲く「イワガラミ」ですが、
デジカメでは上手く表現できず残念ですが、眼に焼き付け
束の間の涼を楽しんでくるつもりです。


こんにちは。

今日はさらに暑いような。。。

猛暑になるんでしょうか、今年の夏は^^;。

ぽち。

セロリさん  様
マクロレンズはその名のとおり被写体に近づき、大きく写すことが可能なレンズです。
イワガラミ。今、ネットで検索いたしましたがユキノシタに似た感じの清楚な花ですね。
鎌倉東慶寺のイワガラミ、期待しております。

雪ノ下 可愛いですね~。
ご自宅に咲いてるって羨ましい~。
私が見た雪ノ下も高さは30センチくらいでしたよ。
葉を天ぷらにして お蕎麦やお素麺と
食べるのが好きです^^;

ユキノシタの小さなお花、とても可憐で綺麗です。
マクロレンズ、お蔵入りではもったいないですね。
こんなに素敵に撮影されるのですから。これからの時期、アジサイなどを楽しみにしております(*^-^)

はぴ  様
「 はぴ 」様が見たユキノシタも30cm位。
我が家のユキノシタもそれ程発育不良ではないと安心しました(笑)
葉の天ぷら、近くの菜園にお茶の木があり、「自由にお摘み下さい」の文字に甘えて新茶の眼を天ぷらのして毎年食べておりましたが、 仄かに季節の香りがして美味しかったことを思い出しました。

ホロホロ  様
防湿庫にはかつて使用していた純正F2.8100ミリのマクロレンズや、70~2000ミリのF2.8Lレンズも眠ったままです。
勿体ないと思いますが鳥撮りに夢中になってからは殆ど使用しておりません。
加齢と共に鳥撮りへの撮影回数が減ってきたときには・・・と温存している次第です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/70677848

この記事へのトラックバック一覧です: 可憐なユキノシタ:

« 今季二度目のアカショウビン | トップページ | タマシギの親子 »