2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 森の中で 野ウサギ | トップページ | 可憐なユキノシタ »

2017年5月27日 (土)

今季二度目のアカショウビン

先日はチラリとだけ姿を見せてくれたアカショウビン。この日は殆どのカメラマン氏達が帰った16時頃、粘った甲斐があって数十分の長きにわたって現れてくれました。
最初はカエルを咥えたままでしたが、食べてしまった後のショットです。

119a7143119a7178同じ枝に留まったままなので写真としては代わり映えしませんが、これほどゆっくり撮らせてもらったのは初めて。
119a7147

アカショウビンの背中の羽、図鑑では「スカイブルーの羽毛が有る」と、ありましたが夕陽の影響でしょうか白っぽく写っています。それでも背中の羽の模様を見るのは初めて。

119a7309
大きく口を開けたところも。

119a7126
119a7144
今季2度目のアカショウビン。前回は僅かの時間でしたがこの日は長い時間同じ枝に留まってくれました。
当初、声はすれども姿が見えなかったこの鳥を見つけてくれた鳥友さんに感謝です。
夕陽の影響で背景まで赤くなり、ホワイトバランスや色温度の設定変更も試みてみましたがなかなか上手くいきませんでした、未だ未だです。

                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1125-

« 森の中で 野ウサギ | トップページ | 可憐なユキノシタ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

アカショウビンさんを正面から綺麗に撮れましたね。
とても顔の表情が可愛く感じます、カメラ目線をしてくれたり、
口を開けたり、下を向いたり、色んなポーズをしてくれて
いるように見えます。
とても可愛いアカショウビンさんです。

何かの写真集からの写真と思う位、いい写真!!!
アカショウビンが本当に良く撮れてますね。
アカショウビンの特徴がよく分かります。
口を開けたところの写真が面白いですね。
本当に真っ正面。キレイなアカショウビンもちょっと不細工ですね(笑)。
何かに悩んでる(?)最後の写真も面白い!!!

念願のアカショウビン
二度目はゆっくり鑑賞出来ラッキーな感じ。
夕日の赤身もこれまた良いのではと私は思いますが。

よかったですねぇ、こんなにじっくり撮れて。
ボクはモデルだよ、とポーズ撮ってるみたいですね。

こんにちは
早くもアカショウビン 二度目のゲット!!
おめでとうございます。
しかも よく見えるとこにとまってくれて
良かったですね~。
お腹いっぱいで まったりしてたのかな。
夕陽があたって撮影が難しかったようですが
こればかりは仕方ないですね。
背中もゲットできて良かったですねぇ。
背中にスカイブルーの羽毛があるのは知りませんでした!

こんにちは。

アカショウビン、おめめかわいいですね。大口をあけて、気持ちよさそう。。

今日は心地よい風が吹く大阪ですよ^^。

ぽち。

里山コウ 様
アカショウビンをこれほどゆっくり撮らせてもらったのは初めて。
留まった枝は一ヶ所だけですが様々なポーズもあって自分では満足しています。
光りの具合など、欲を言えばキリがないので。。。

walkerZ  様
有難うございます。
念願のアカショウビンをゆっくり撮らせてもらえました。
鳥の正面顔ってあまり可愛くないのですが、この時の顔は更に酷いものですね。
でもこの日は粘った甲斐がありました。
粘り勝ちですね。

あすか 様
夕焼けの対応、時間があったのでいろいろと試してみましたが上手くいきませんでした。
色温度の下げ方をもう少し下げてみればよかったかな。。。
と、思っております。

ちどり 様
当地方ではなかなか撮らせてくれないアカショウビン。
ゆっくり撮れて満足しております。
この後も行っておりますが空振りばかり。

はぴ 様
今回は光りはとも角、枝や葉っぱの被りがなかったのが良かったです。
夕陽は仕方がないと諦めております、欲を言えばバチが当りますので(笑)
背中の羽の模様、自分も今回初めて見る事ができました。
図鑑にある「背中のスカイブルーの羽毛・・・」は白い羽毛になってしまったのがチョッピリ残念ですが、
これも欲を言えばキリがありませんね。

あとり 様
今日も里山へと出かけてきましたが実に過ごし易い日でした。
木陰では寒いくらいで、日向でも爽やかな風が心地好かったです。

country さんの粘りが功を奏しましたね。
難関鳥のアカショウビンをこんなに大きく綺麗に撮れて良かったですね。
アカショウビンも人が少なくなったので、安心して出てきたのでしょうかね(^^)

ホロホロ  様
皆さんが帰った後まで残った甲斐がありました。
人が少なくなったのは大いに関係があるかもしれません。
何十人もの人が居ては出て来難いかもしれませんね。
何はともあれ撮れて良かったです。

こんにちは。

晴天。。暑いくらいの一日でしたね。

ちょっと涼みたいような。。

そんな気分です。

ぽち

あとり 様
当地方、気温は少々高くても凌ぎ易い1日でした。
湿度が高くなかったので爽やか感じでしたが。。。
関西地方より気温が低かったのかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/70641051

この記事へのトラックバック一覧です: 今季二度目のアカショウビン:

« 森の中で 野ウサギ | トップページ | 可憐なユキノシタ »