2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月31日 (水)

タマシギの親子

この前、田んぼでタマシギのカップルを見たのはGWの時。
最近の様子はどうかな?と、久しぶりで田んぼを訪れてみました。


居ました、居ました。子育て中のオスのタマシギと可愛いヒナ鳥が4羽。

2f0a7768
外敵から4羽のヒナを守りながらヒナ達に餌を与えたりと、タマシギのお父さんは大奮闘中です。2f0a7729片時もお父さんから離れない・・・可愛いですね~ ヒナちゃん達。
2f0a7722
2f0a7711
タマシギ一家を怖がらせては・・・と、その場をそおっと離れ次の田んぼへ。

次の田んぼに居たのはオスが1羽だけ。
2f0a7596
タマシギは一妻多夫制、メスは卵を産むと次のオスのところへ行ってしまう。オスは巣作りから子育て一切を行います、求愛ディスプレイはメスが行い、羽も派手な方がメスと一般の野鳥とは異なるスタイルの野鳥です。

カップルも他に居るとの情報もあり、次の田んぼを探しに・・・
此の続きは次回のブログで。

                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1127-

2017年5月29日 (月)

可憐なユキノシタ

狭い我が家の庭ですが、つくばいの周囲や垣根の下に植えられたユキノシタが咲いています。約1週間ぐらい前から咲き始めました。

この日は鳥を忘れ、防湿庫から久しぶりでマクロレンズの出番です。

119a7851花は2センチぐらいの小さな可憐な花ですがマクロレンズで大きくパチリ。119a7825
119a7841我が家のユキノシタは、花茎は根元から全長30センチに満たない小さなものばかり。

119a7822
                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1126-

2017年5月27日 (土)

今季二度目のアカショウビン

先日はチラリとだけ姿を見せてくれたアカショウビン。この日は殆どのカメラマン氏達が帰った16時頃、粘った甲斐があって数十分の長きにわたって現れてくれました。
最初はカエルを咥えたままでしたが、食べてしまった後のショットです。

119a7143119a7178同じ枝に留まったままなので写真としては代わり映えしませんが、これほどゆっくり撮らせてもらったのは初めて。
119a7147

アカショウビンの背中の羽、図鑑では「スカイブルーの羽毛が有る」と、ありましたが夕陽の影響でしょうか白っぽく写っています。それでも背中の羽の模様を見るのは初めて。

119a7309
大きく口を開けたところも。

119a7126
119a7144
今季2度目のアカショウビン。前回は僅かの時間でしたがこの日は長い時間同じ枝に留まってくれました。
当初、声はすれども姿が見えなかったこの鳥を見つけてくれた鳥友さんに感謝です。
夕陽の影響で背景まで赤くなり、ホワイトバランスや色温度の設定変更も試みてみましたがなかなか上手くいきませんでした、未だ未だです。

                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1125-

2017年5月25日 (木)

森の中で 野ウサギ

前日に続き、アカショウビンを期待して出かけた森ですが、お目当てのアカショウビンは現れず、出てくれたのは野ウサギです。
昨年も現れた野ウサギと同じものか不明ですがこの辺りの森に棲んでいるのかもしれません。

Img_3965
先日、この近くではニホンカモシカも現れたとか。今年になってから、自分は未だ遭遇しておりませんが、思いがけない動物たちとの出合いは楽しいものです。
怖いのは親しい鳥友さんも被害に遭った、あのマダニです。Img_3928
お目当てのアカショウビンは鳴き声だけで撮影場所には姿を見せてくれませんが、来てくれたのは御馴染みのキビタキ。

119a5778
オオルリもオスはチラリとだけ、メスは何度も姿を見せてくれました。

119a6222
119a6284
アカショウビン、声はすれども姿は見せず。それでも可愛い野ウサギのウサちゃんが来てくれました。

                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1124-

2017年5月23日 (火)

今年も一枚 アカショウビン

アカショウビン飛来の季節となりました。毎年出かけておりますが何時もベストショットには到底至らない証拠写真ばかり。今年こそは・・・と出かけてきました。

留まった距離も遠く、ナイスショットには到底及びませんが、出かけた初日に撮れただけでもマシです。

119a6124
119a6095
1枚目とほぼ同じ向きですが僅かに口を開けて(鳴いたところです)119a6159
アカショウビンを待つ間に現れたホオアカ。
離れて見た瞬間はホオジロと思いましたがよく見ればホオアカです。此の鳥は明るい場所を好む鳥だと思っておりましたが、暗い森の中でも暮らしているようです。

Img_3923
暗い森の中で水浴びです。

119a6011
119a6012
アカショウビン、写真はイマイチでも今年初見・初撮りの名刺代わりの1枚です。
幸先良いスタートでしたがスミイチとならなければ良いのですが(5月15日)

                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1123-

2017年5月21日 (日)

JRさわやかウォーキング 磐田

5月14日(日)、標記ウォーキング「いわた軽トラ市と歴史と技術の融合するまち磐田散策」約9.5kmに参加してきました。

このコース、過去にも数回参加しておりますが、コース内容に一部変更もあって今回もまた参加してきました。

コースのメインはスタート直後の駅前商店街に展開される「いわた軽トラ市」です。
駅前通はホコ天となり軽トラック百数台が並び開催されています。

P1060654
当日の資料によれば
「軽 トラの荷台をお店にして、地場産の採れたて新鮮野菜や花、衣類や雑貨など 多種多彩なものを、対面販売する・・・」
これが大人気となっている催物です。

P1060659

駅前の軽トラ市を見物した後は、東海道五十三次・見付宿をテクテクと。

P1060666
旧見付学校付近に有った見付宿の古図。
P1060668

P1060669


見付宿東外れに存在する「阿多古一里塚」案内板。

P1060675

遠州鈴ヶ森刑場跡。自分が10年前、東海道53次を歩いた時には刑場周囲には樹木が鬱蒼と生茂り、近寄り難い雰囲気でしたが今では住宅が立ち並び随分変わりました。
此処には歌舞伎で知られた白波五人男の一人、日本左衛門の首が晒されたとされています。

此の所から少し西側には「泪橋」があります。処刑のため刑場に連れて行かれる罪人が最後の涙を流した橋とされております。
東京、南大井鈴ヶ森刑場跡近くにあった「泪橋」を思い出します。

P1060679

行人坂、自分が歩いた当時には存在しなかった案内板です。

P1060680
10年前に歩いた時には存在しなかった案内板や鈴ヶ森刑場付近の変わり様に10年の歳月を感じさせられました。

                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1122-

2017年5月19日 (金)

クロツグミ・キビタキ

今の季節、里山に鳴り響く大きな鳴き声の主は夏鳥の人気者クロツグミ。

119a4186119a4237

119a3677

此方は毎度御馴染みのキビちゃんです。

119a3600
119a3649
119a4010
                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1121-

2017年5月17日 (水)

今年もコマドリ

今年もまたコマドリに出合う事が出来ました。
コマドリ、此処のところ毎年見ておりますが、メスを見たのは今回が初めて。
但し、撮影は約1ヶ月前のもので、鳥撮りブログとしてはかなり色褪せたものです。

119a3570119a4317
オスのコマドリも来ました。

119a4208
119a4089
撮影日から約1ヶ月経過し、賞味期限も切れたブログであり、コメント欄はお休みとさせていただきました。
                             にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1120-

2017年5月15日 (月)

大苦戦 サンコウチョウ

今年もサンコウチョウの季節となりましたが個体数が少ない?のか、なかなかその姿を見せてくれません。鳥撮り経験の浅い自分ですが、年々飛来数が減ってきている様に思えてなりません。

このオスのサンちゃんはトレードマークの尾羽が短め、左右も不揃いです。

119a5281右側の太い樹木が無ければ。。。
119a5301
尾羽の短いのはサンちゃんのメスです。

119a5597

こんなポーズもありました。巣作りの準備?樹木の皮や苔を採っているようでもなく、何をしているのでしょう。
この時も空抜けの逆光でなければ・・・

119a5618
このサンちゃんは尾羽も均一で、結構長いのですが小枝が邪魔ですね。

119a5651
個体数が少ない上に暗いところが大好き、しかも少しもじっとすることなく動きが非常に早いサンちゃん。眼が悪いだけでなく、ウデも悪い自分には大難敵です。

                               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1119-

2017年5月13日 (土)

田んぼの鳥たち、タマシギほか

田植えが終わった田んぼが多い中、これからの田植のところもある当地方です。田植え前の田んぼに居た野鳥たちです。

鳥友さんから居場所を教えていただいた今季初見・初撮りのタマシギ。

119a5105
119a5123
ペア?なのでしょうかオス・メス一緒に居ました。間もなく可愛い雛たちを連れて歩くオスのタマシギの姿も見る事ができるかもしれません。
巣作り抱卵、子育てはオスが行う変わった習性の野鳥です。

119a5135別の田んぼに居たヒバリです。

119a4906
ムナグロも1羽だけですが・・・

119a4911
畑に居たチュウシャクシギ、かなり離れたところなのでハッキリしません。。。

119a4948(撮影日 5月5日)

                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1118-

2017年5月11日 (木)

蓮花寺池公園

5月5日。藤枝市の蓮花寺池公園の藤が見頃との新聞記事を読み出かけてきました。

子供の日とあって園内は子供連れの姿が目立ちます。

119a5237抜けるような青空と池を渡る鯉のぼり、新緑の山並みが素晴しかった。
119a5228
園内に在る郷土博物館では「昭和レトロデザイン展」と藤枝出身の作家「小川国夫」と聖書展が開催されており入館しました。
「昭和レトロデザイン展」では、懐かしいホーロー製の看板などがズラリ。館内は撮影禁止なのでご紹介できないのが残念です。

夫婦で顔を見合わせ「この看板、彼方此方で見たよ。懐かしいね~・・・」

119a5230
公園内の至るところに有る藤棚では藤が満開でした。

119a5240青い空と美しい藤の花、そして何より周囲に漂う藤の芳香が素晴しい。
119a5254
119a5249
                             にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1117-

2017年5月 9日 (火)

JRさわやかウォーキング 熊野長藤

4月30日、標記ウォーキング「熊野(ゆや)の長藤と天竜川の治水事業90周年記念ウォーク」約13kmに夫婦で参加してきました。

「熊野の長藤」を鑑賞するこのコース、毎年開催されるJR東海の定番コースですが今年もまた参加してきました。コース途中の見どころ等は、ほぼ毎年同じ、過去にも紹介済みのところは省略します。

見たいところはヤッパリ此処、国や県指定の天然記念物である樹齢800年以上と言われる熊野長藤です。下写真は樹齢約300年の県指定の長藤。

P1060630


P1060631

花房の長いものは1m50cm以上あり、歩く人の頭や顔に触れます。その分、至近距離から好い香りが楽しめます。

P1060634
花房が長いので見物客の頭や顔に当り、擦り切れて先端の花が咲かないのでは・・・そんな心配の会話も彼方此方で。。。

P1060643

撮影は全てポケットタイプのコンデジですが下から見上げたところも1枚。

P1060640

長藤のある行興寺からは旧東海道五十三次、天竜川池田の渡しが直ぐ近くです。

P1060650

池田の渡しからは天竜川河川敷のサイクリングロード(全長12.78km)をテクテク。前方かすかに見える橋が国道1号線です。

P1060651_1
「平家物語」、謡曲「熊野」ゆかりの熊野長藤、今年もまたその美しい姿と香りを楽しむことが出来ました。
                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1116-

2017年5月 7日 (日)

ウグイス・ヒクイナ・クイナ

前回ヒクイナが見られなかった所へ再度出かけてきました。
お目当てのヒクイナが現れる前、ウグイスが新緑の梢に留まったところを先ず一枚。

119a0004
119a0013
わが世の春を謳歌しているが如く、辺りに響く好い声で鳴いています。
普段、人前にはなかなかその姿を見せてくれないウグイスですがこの時はそんなこともなく、シャッターを押す自分にとっても至福のひと時でもありました。

119a0019ホーホケキョと鳴くには随分と大きく嘴を開けて鳴くものですね。
119a0020
前回は見ることが出来なかったヒクイナ、今度はシッカリ見ることが出来ました。

119a9900ヒクイナはタップリと時間を掛けて水浴まで大サービス、でも枝や葉っぱが邪魔で写真にはなりません、場所を移動して羽繕いが終わったところをパチリ。
119a0057ここでは常連さんのクイナも出てくれました。

119a0125
                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1115-

2017年5月 5日 (金)

今年もサンショウクイ

少々前のレポートで賞味期限が気になるところです。
何時もの公園に、この時期には毎年立寄るサンショウクイ。少し前にはチラリと立寄っただけで直ぐに飛び去ってしまい見ることが出来ず残念な思いをしましたが、この日は10羽ぐらいの群れが来てくれました。

119a3135
119a3355
葉桜となったサクラの木に留まったサンショウクイです。

119a3066
119a3067公園内をヒーリ、ヒーリーリと鳴きながら飛び交っています。
119a3371
119a3397
先日は見ることが出来ず残念な思いをしたサンショウクイ。
今回は早朝から公園に出かけた鳥友さんからの連絡で今年初見・初撮りが出来ました。本当に嬉しく、ありがたいことです。(4月22日)


                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1114-

2017年5月 3日 (水)

浜名湖ガーデンパーク(2)

前回の続きです。

この園内でこの時期、最も多く植えられているチューリップです、変った形のチューリップをパチリ。

119a3839

花の名は分りませんがキレイな蒼い花も。。

119a3847
フジも彼方此方で咲いていました、近寄って一枚。

119a3851
大輪の白い花はボタン? 

119a3860
モネの庭にあるモネの館前の白い花はナシ?でしょうか。

119a3882
同じくモネの館に張り付くように咲いていたフジ。

119a3893
広大な園内を流れる水路、此処を園内クルーズ船が運航しています。後方の塔は園内から太平洋まで一望できる展望塔です。119a3897
2回に分割した春の浜名湖ガーデンパークの花々。花の名前は定かではありません、間違っていることもあることと思いますがその節はどうかご容赦のほどお願いいたします。

                         にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1113-

2017年5月 1日 (月)

浜名湖ガーデンパーク 

桜は終わりましたが、この季節を待っていたかの如く咲きはじめた春の花々を見たくなり浜名湖ガーデンパークを訪れました。

広大な会場にある展望搭近くのネモフィラによる花模様です。

119a3801_5
この時には、八重桜も未だ咲いていました。

119a3806
芝桜のコーナーです。昨秋はこの辺りで野鳥のツツドリが多く観察できたのですが・・・

119a3807_2
見慣れない花ですが、プレートにはテマリカンボクの文字がありました。

119a3813
園内でチュウーリップの次に多く咲いていたのはツツジです。

119a3819
赤いマンサク、アカバナトキワマンサク。

119a3832花の名前は分らずともその美しさを存分に楽しんできました。撮った花の写真全てを紹介することは到底不可能ですがその一部を2回に分割してUP致します。
今回も連続ものでありコメント欄はお休みとさせていただきました。

                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1112-

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »