2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 浜松フラワーパーク~浜松城 | トップページ | キビタキ・コムクドリ »

2017年4月24日 (月)

オオヨシキリ 「行行子」

何時もの公園では夏鳥たちの飛来で賑やかになってきました。
賑やかと言えばこの鳥です、これ以上賑やかな鳥も少ないのでは。。。
別名を「行行子」、夏の季語でもありますがその賑やかな鳴き声の主を探しに出かけてきました。

こうしてみればウグイスの仲間だけあって外見は似ている感じです。

119a2056
大きく嘴を開け盛んに鳴いています。119a2039
119a2138
嘴を閉じたところも。

119a2150
119a2159この鳥を見れば思いだすのがこの歌詞です

「♪葦の葉陰によしきり鳴いて 利根は日ぐれる船路は遠い・・・・・」

この歌をご存知の方も少ないのではないかと思います(4月18日)

                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1108-

« 浜松フラワーパーク~浜松城 | トップページ | キビタキ・コムクドリ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

「行行子」
字で観ても賑やかそうな感じがしますね(笑)
昨日のイベントで見かけた鵜鳥が海中へダイブしたり潜って暫く出てこない鵜を眺めながらの昼食でした。

おはようございます。

オオヨシキリ見たことはありませんが、最近朝のゴル君の
散歩中葦の茂み方面から大声でいつまでも叫び続ける
感じの鳴き声の主が、オオヨシキリなのかもしれません。
一度この主を見てみよう。

もうオオヨシキリが来ているのですか。
そろそろこちらにも来ますね。
ノビタキも待たれますが、オオヨシキリのように大声で歌ってくれないと判りにくいですね(笑)。

こんにちは
もうオオヨシキリが撮れたんですね!
大きな口をあけて鳴き賑やかですよね~。
↓ キビタキやオオルリ コサメビタキ コゲラと
いろんな鳥さんにあえて良かったですね~。
どれもクリアに撮れててさすがですね!
私は今日 藤の咲く公園の山に行って
証拠写真程度のキビタキ オオルリを撮りました。
カントリーウォーカーさんみたいに綺麗に撮りたい~~。

浜松城と桜もめちゃ綺麗ですね~。
城外からのスポット いいですね。
ここ定番なのかしら いつか行ってみたいです。

ここのところ、ずっと先を越されてばかりです。
それにしても、オオヨシキリとはおどろき (◎_◎;)
まだいいかなぁ~と、ゆっくり構え過ぎていたようです。
そちら方面に出掛けたいのはやまやまですが、今のところまだいけません。
でも、そのうち会えることでしょう。

こんにちは。

大きくお口を開けて、元気なこと^^。

かわいいですね。

ぽち。

あすか 様
行行子が夏の季語となっていることは昨年始めて知りました。
此方ではこれからこの鳴き声を「これでもか」というぐらい聞くことになりそうです。

里山コウ 様
ゴル君の散歩中葦の茂みでいつまでも叫び続ける感じの鳴き声の主・・・
多分この鳥だ思います。
とにかくにぎやかで小鳥のさえずりとは異質の「行行子」しさです。

ちどり 様
この写真を撮った日が4月の18日。
自分でもこれほど早く来るものかと驚いたほどです。
これからは更に仲間が増えてくるものと思います。
もっともっと賑やかになってくるのではないかと思っています。

はぴ 様
何時も拙ブログを見ていただき本当に有難うございます。
自分も毎日「はぴ」様のブログは拝見しております。
上手いですね~明るいタッチでの花撮影の数々。。。

藤の咲く丘でオオルリやキビタキをゲット・・・
これからは夏鳥のシーズンですね。

サクラの時期の浜松城の定番スポット、
何時の日か機会があれば訪れて見て下さい、でもやっぱり桜の時期がベストでしょうね。

korekore 様
常に先を行かれるのは「korekore」さん。
その行動力とタフネスさには尊敬するばかりです。
オオヨシキリは自分の住む地域では容易に見ることが出来るのです。
珍しい鳥ではありませんが季節の鳥としてUP致しました。

あとり 様
可愛いというか、煩いと言うのか。。
とにかく賑やかな鳥であることに違いありませんね。
でもヤッパリ可愛いですね。

おはようございます。
やっぱり、早いですね。
桜の開花はこちらの方が早いのに、季節の鳥たちは、何故か逆転してるようです。
オオヨシキリが囀り始めると、葦原も賑やかになります。

↓のお城と桜、絵になりますね。
関東には、お城が残ってるところが少なく、皇居あたりの桜が人気あるのも肯けます。

おはようございます。

オオヨシキリの嘴をあけ鳴いている様子は、
生き物の生命力を感じます。
一生懸命に鳴いた後のおすましの様子も可愛いかな?

アシの茎に、コップの様な巣を作っているのがオオヨシキリだと
教わった記憶がありますが・・・・?

ソングバード 様
今年のサクラをはじめカタクリなどの開花は随分と遅れた当地方ですが
鳥暦は例年どおりの様です。
昨日は里山に入ってみましたがオオルリやキビタキは確認できましたが肝心のサンコウチョウの姿や声は確認できませんでした。
昨年は4月25日ごろには確認されているのですが・・・
静岡県内でも天守閣の見られるところは浜松と掛川だけ。
お城と桜は石垣だけでも絵になりますね。

セロリさん  様
オオヨシキリの巣。
自分は未だ見たことがありませんが、図鑑等によればおっしゃるとおりコップの様な形の巣ですね。
一度ホンモノも遠くからでも見てみたいものです。

こんにちは。

今日は、作品の納品で、外出しています。

すみません、あすまた改めておうかがいさせていただきます。

ぽち。

オオヨシキリとは早い到着ですね〜!
私が出会うオオヨシキリは河川敷の葦原です。
葦原の新芽はまだ伸びていないので、こちらではもう少し先になりそうです。
そちらでは何かの木に飛来するのでしょうか・・・
背景も含めて美しい写真ですね。

ホロホロ 様
この写真の撮影日が4月18日でしたから丁度1週間前の事です。
撮影場所は調整池です。
池の周辺は一面の葦で覆い尽くされておりその中の木に留まったところです。
葦にも留まりますが、木の方が背景がスッキリするので木どまりを写しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/70303169

この記事へのトラックバック一覧です: オオヨシキリ 「行行子」:

« 浜松フラワーパーク~浜松城 | トップページ | キビタキ・コムクドリ »