2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« こんな所に アトリ | トップページ | 春の女神 ギフチョウ »

2017年4月 1日 (土)

夏羽のハジロカイツブリ他

港内に居た夏羽のハジロカイツブリ。

119a7893
119a7895
オオジュリンも顔がさらに黒くなってきました、夏羽に移行中の速度が増してきた?

119a7775
119a7749
田んぼに居たのはコチョウゲンのメス、オスは最近見かけなくなりました。

119a7916
119a7723
カワラヒワがタンポポの綿毛らしきものを食べています。美味しいのでしょうか??

119a7938
                       にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ                                                                        にほんブログ村

上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1096-

« こんな所に アトリ | トップページ | 春の女神 ギフチョウ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

ハジロカイツブリさん目が赤いのですか、
それとも目の脇の模様かな。
オオジュリンさん夏羽に移行中ですか。
カワラヒワさんたんぽぽの綿毛を食べて
いるようですが、美味しいとは思えませんけど。

ハジロカイツブリは目が赤いのには驚きました。
赤く見えるのでしょうか。(笑)

コチョウゲンは猛禽類なのでしょうか
獲物を探している姿がやはり迫力があります。

里山コウ 様
ハジロカイツブリの眼は赤い色をしています。
オオジュリンの夏羽は首から上が黒くなるのでほぼ夏羽なのかもしれません。
カワラヒワ、あんなものが美味しいのでしょうかね~

あすか  様
ハジロカイツブリの赤い眼、果たして何色に見えるのでしょうか(笑)
コチョウゲンはハヤブサ科の猛禽です、小型なので余り大きなものを襲うことはないと思いますが
図鑑によれば小鳥どを捕食する・・・とありました。

オオジュリンの真っ黒な頭、立派ですね。
ここまで黒いのは、見たことないです。
と、言うかあまり会えなくて・・・
鳥たちの食生活を観察してみるのも面白いかもですね。
それぞれ理にかなった好みのものを口にしているはずだし。。。
人間と違って、おいしくないものは食べないように思います。

korekore  様
そちらでは少ないようですが
この撮影場所で一番多く見られるのがオオジュリンです。
頭のあまり黒くない固体、やや黒い固体と様々です。
田んぼ道の車中で昼食中、ふと下を見たときカワラヒワが綿毛を食べているところを見て撮りましたが、自分もタンポポの綿毛を鳥が食べるとは知りませんでした。

こんにちは。

みんなかわいいです。猛禽とはいえ、小さいと。。なんかかわいらしく見えてしまう不思議。。^^;。

なんでしょうね。コチョウゲンさんって、目の色が黒っぽくって、おめめクリクリにみえるせでしょうか^^;。

さてさて、春の花もどんどん咲きだして、ウキウキしてきます。

ソメイヨシノの方の満開の時期も気になるところですね。

ぽち。

あとり 様
同じ猛禽でも小型のものはどうしても可愛くなってしまいますね。
コチョウゲンはオスの方が男前で凛々しいのですがメスもやっぱり可愛いです。
大阪では開花宣言も出たようですが当地は未だ。
気分的にも早く宣言が出て欲しいものです。

ハジロもオオジュリンも夏に先駆けて真っ黒に日焼け??(^^)
ハジロカイツブリは赤い目と金髪の羽が派手で冬羽からの大変身ですね。
コチョウゲンボウは可愛らしいですね。一度お目にかかりたいです。
ベジタリアンのカワラヒワはこちらでもタンポポの綿毛を食べているのを見かけます。
可愛らしいですね。

ホロホロ  様
今日からは4月、写真を撮ったのは3月ですが気の早い鳥は夏服に衣替え。
コチョウゲン、オスは最近見かけなくなってしまいました。
このメスもそろそろ移動かもしれません。
カワラヒワ、そちらでもタンポポの綿毛を食べているのですね。
自分は初めて見たので少々驚きました。
でも珍しいことではないのですね。

本日は、カワラヒラさんのタンポポの綿毛をくわえている
ベジタリアンな食事風景に 応援 ☆ ポチリ

本当に 可愛いです!

セロリさん  様
タンポポの綿毛なんて美味しいのでしょうかね~
鳥を見て可愛いと感じてくれた・・・
応援共々有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/70061503

この記事へのトラックバック一覧です: 夏羽のハジロカイツブリ他:

« こんな所に アトリ | トップページ | 春の女神 ギフチョウ »