2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 2017年3月 | トップページ

2017年4月

2017年4月27日 (木)

オオルリと夏羽のアトリ

前回の続きです。
何時もと違う公園でキビタキを見た後、河川敷でコムクドリを・・・これが前回でした。

その後、何時もの公園ではオオルリのメスが居た、オオルリのメスは今季初見・初撮りです。

119a2642
119a2620
写りは芳しくありませんがオスも居ました。

119a2611
119a2933
今季、関東地方では大豊作といわれたアトリ、でも当地方では貴重種です。顔の部分が黒いのは夏羽に衣替え?
眼はハッキリ見えませんがアトリのガングロは勿論初めて。。。

119a2770
これはメスでしょうかアトリの水浴びです、アトリの水浴びシーンは初見です。

119a2890
この日は午前中に何時もとは異なる公園でキビタキを、河川敷では今季初のコムクドリを、そして何時もの公園ではオオルリのオスとメス。
そして夏羽のアトリと最後に水浴びシーンまで色々見る事が出来た1日でした。

                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1110-

2017年4月26日 (水)

キビタキ・コムクドリ

何時もの公園では今季あまり撮れなかったキビタキ、この日は近くにある別の公園へと行ってみました。

聞き覚えのある鳴き声を頼りに探してみれば、居ました居ました。

119a2473
119a2475でも、一寸背景がゴチャゴチャして煩い感じです。
119a2477
別の場所へ移動したところ其処にも居ました、此処は背景もスッキリです。

119a3482
この後、コムクドリの情報を辿って目的地である河川敷へ。

119a2547前日には100羽ぐらいの大きな群れが居たとの事ですが、この日は20羽程度です。
119a2600
午後からは何時もの公園へ。公園では、オオルリのオス・メスやこの地では珍しい夏羽のアトリとの遭遇もありました。(次回へと続く)

                         にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1109-

2017年4月24日 (月)

オオヨシキリ、 「行行子」

何時もの公園では夏鳥たちの飛来で賑やかになってきました。
賑やかと言えばこの鳥です、これ以上賑やかな鳥も少ないのでは。。。
別名を「行行子」、夏の季語でもありますがその賑やかな鳴き声の主を探しに出かけてきました。

こうしてみればウグイスの仲間だけあって外見は似ている感じです。

119a2056
大きく嘴を開け盛んに鳴いています。119a2039
119a2138
嘴を閉じたところも。

119a2150
119a2159この鳥を見れば思いだすのがこの歌詞です

「♪葦の葉陰によしきり鳴いて 利根は日ぐれる船路は遠い・・・・・」

この歌をご存知の方も少ないのではないかと思います(4月18日)

                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1108-

2017年4月22日 (土)

浜松フラワーパーク~浜松城

賞味期限が切れた感じは否めませんが、前回のお花見の続きです。沢山のチューリップと満開のソメイヨシノを楽しみつつ園内を散策。

キレイな躑躅が咲いていたのでパチリ。躑躅はミツバツツジでしょうか?

119a0973
今日の主人公であるソメイヨシノ、ほんのりピンク色の花びらが実に綺麗です。

119a0984
119a1024
先ほどのツツジとは異なる感じのツツジですが、花の名前は分りません。

119a1045
園内で桜を見ながらお花見弁当を戴く。
この後、時間が早かったので浜松城に立寄ることにしました。定番ですが城外から、お城のビューティスポットに立ち寄り先ず1枚。

119a1052こちらは城内から・・・このポイントからお城の撮影は初めて。

119a1072
                             にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1107-

2017年4月20日 (木)

何時もの公園で

枝垂れ桜が満開時の公園です。少し前のショットで賞味期限が切れているかもしれません。

枝垂桜に来たメジロ、染井吉野ではありませんがサクジロウです。

119a1116
水場にチラリと現れたキビタキ。

119a1128
水場には「青い鳥」、オオルリも続いて来た。

119a1531
此処の公園では一番の常連さん、シメです。

119a1160
水場の上の梢には季節の鳥、コサメビタキも来てくれました。

119a1604
枝に留まったオオルリ君。119a1889
この鳥も常連中の常連さんです、後頭部にはチラリと赤い羽根が見えました。

119a1172                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1106-
                        

2017年4月18日 (火)

浜松フラワーパーク

例年より8日も遅れて開花した当地方のソメイヨシノ。
4月12日、桜満開の新聞記事を読み「浜名湖花フェスタはままつ・2017」が開催中の浜松フラワーパークに行ってきました。

東京ドームが約7個分あると言われる広い園内をフラワートレインに乗って先ず一周し、見どころなどをチェック。

そして例年より随分遅い、今年のお花見のスタートです。

119a0893
先ずは正面ゲート前のチューリップをパチリ。

119a0895
チューリップ広場です。満開の桜とのコラボが実に美しい。

119a0933

水鳥の池。既に旅立ってしまったのか水鳥たちの姿は少なく、マガモとヒドリガモが数羽居ただけ。子供たちが餌を投げるとかなり近くまで寄ってきます。

119a0935_2桜とチューリップと水の調和です。
119a0962
119a0965
119a0967
満開の桜とチューリップの競演でした。この後も沢山写しましたので次回に分割しUPすることに致しました。
この続きも見ていただければ幸いです。

                           にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1105-

2017年4月16日 (日)

野生のウズラとシベリアジュリン

写りの悪いショットですが、枯れ草に同化して見分けがつかない野生のウズラです、全て証拠写真レベルのものですが。。

119a5740
下写真も「ウォーリーを探せ」的画像です、ウズラが4羽居るのが分るでしょうか? 

119a5907目障りな枯れ枝が邪魔ですが此処にも4羽居るのです。
119a5752
これも初見・初撮りのシベリアジュリン。オオジュリンと似ているので判別が難しいところですが、念のためベテランさんに確認していただきました。

119a568311


上空を飛ぶ赤い鉄の鳥は地元メディアのヘリのようです。シャッタースピードを変え、急いでパチリ。今回はローターが止まらず何とかブレてくれました。

119a5371大空の常連さんは隼です。前回は獲物を持って飛来でしたが、今日は手ぶら?です。

119a7573

野生のウズラとシベリアジュリン、撮影は1ヶ月半前のものです。
ウズラの卵は知っていても野生のウズラとシベリアジュリンは全て初見・初撮りでした。

                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1104-

2017年4月14日 (金)

香嵐渓 花とカワガラス

香嵐渓の後編です。
沢山の見事なカタクリを見た後、山裾に咲いていた二輪草と一輪草です。

119a8991
119a9013近くを流れる巴川沿いに咲いていた三椏と地元の花でしょうか「東海桜」と書かれた桜もパチパチと。

119a9022
119a9026
カタクリを充分堪能した帰り道、近くを流れる川をふと見れば巨石近くに動くふたつの鳥影を発見。

カワガラスです。カラスの名前が付くもののカラスの仲間ではなくカワガラス科の鳥で、大きさもムクドリより僅かに小型。鳥なのに水中の川底を歩くことが出来るとか。

119a9307カワガラスは今季初見です、しかも二羽とは。
119a9369
巨石の下に入ったり出たりと忙しそうです、子育て中?なのかもしれません。119a9203
こんなこともあろうか・・・と用意してきた長めのレンズが役立ちました。

昨夏、道東旅行に行った時、ガイドさんから「あれがタンチョウです」「オジロワシです」「ギンザンマシコが居ます」と説明して貰っても旅行用の普通レンズの悲しさで豆粒程の証拠写真だけでした。
それ以来、山手に出かけるときには何時も長めのレンズを持参するようにしていますが、この日はこれが役に立ちました。

                               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1103-

2017年4月12日 (水)

コホオアカ

「コホオアカ」を漸く撮ることが出来ました、もう少し撮りたかったのですが動きが早く、タッチ&ゴーのタイミングで飛び去ってしまいました。

119a0827
119a0846
119a0841
下の2枚は沢山居る普通の「ホオアカ」です。背景に緑が多いところまで来てくれたところをパチリ。

119a0742
枯れ草の上です、背景の緑がもう少し濃ければ好いのですが。119a0861
これも御馴染みのオオジュリン、この時は比較的下に降りてくれました。

119a0278数日前にも葉被りのショットがあり、厳密には初見・初撮りではありませんが初撮りに近いコホオアカでした。
                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1102-

2017年4月10日 (月)

香嵐渓 カタクリ

愛知県の紅葉の名所「香嵐渓」は自分の居住する地域よりそれ程遠くない。秋の紅葉の時期には何度も訪れたものですが、紅葉の名所であると共にカタクリの名所でもあります。

他地区のことは存知ませんが、飯盛山の斜面一面を覆うカタクリの群落はその規模、質とも素晴しいものがあります。下写真の何倍もの広さにカタクリが群生していました。

119a8894
119a8921
119a8932
花びらの白いカタクリもありました。

119a8919
ひとつひとつを見れば結構紅いのですが。

119a8940
全体を撮れば何故か蒼い色が勝ってきます。光線の影響かもしれませんが。。

119a8976
山の斜面を埋め尽す見事なカタクリでした。この後、同所で僅かに咲き始めた一輪草や二輪草も写しました。
写真が多くなってきましたので次回へと分割いたします(4月3日写)

                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1101-

2017年4月 8日 (土)

桜が咲いた オオルリも来た

先週末、東京では桜が満開と報道されていましたが、当地方は例年より遅れること8日、漸く桜の開花宣言が出ました。

この日、出かけた公園の桜は1~2分咲きといったところでしょうか。比較的花の多いところをパチリ。

119a9438
119a9446
この桜に来てくれた夏鳥のトップバッターは青い鳥御三家の代表的な鳥、オオルリ君です。

119a9776
119a9469
119a9661昨年も4月5日にオオルリ君を撮っています。その時の背景の桜は僅かに花があるものの葉桜状態、桜の開花は遅れてもオオルリの飛来日はほぼ同じ、鳥暦の正確さには驚くばかりです。

桜の開花のスピードは速い、もう少し花が増えた時に来てくれたなら・・・と期待していたのですが翌日には既にその姿は無くガッカリでした。(4月4日)


                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1100-

2017年4月 6日 (木)

ホーホケキョ

サクラの季節と共にウグイスの鳴き声が彼方此方で聞こえます。

「チャッチャ」から「ホーホケキョ」と上手に鳴けるようになったウグイスを見つけました。漸く巡ってきた春本番を謳歌している様にも見えます。

119a8796
119a8791
更に近くに来てくれたところをパチリ。

119a8798
チラリと姿を見せてくれたのはクイナ。此処にはヒクイナも居るはずですがこの日は姿を見せてくれません。

119a8807

ヒクイナが見られなかったのは残念、日を改めて再度挑戦です。

                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1099-

2017年4月 4日 (火)

池の水鳥たち

冬の使者、カモたちの姿がすっかり減ってしまった池です。
浅瀬に居たのは一見、シンクロスタイル風のツルシギ、手前は顔を泥だらけにしたタゲリ。

119a8547
119a8553
119a8673
タゲリの群です、1羽がパタパタをした瞬間を待ってパチリ。鳥の羽って想像以上に長いものですね。

119a8595
タゲリの群の前を大股で闊歩するのはセイタカシギ、手前の小さな鳥はコチドリ。

119a8600
セイタカシギとツルシギ。

119a8699
コチドリも今年初なのでアップ、映りこみは今ひとつでしたが。

119a8758
鴨たちが減った池ですが、他にもハマシギやアオアシシギ、そしてタシギが6~7羽等々、結構賑やかな春の池でした。

                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
「デジタル写真・にほんブログ村」ランキングに参加しています。上のバナーをクリックしていただければ幸いです。 -1098-

2017年4月 2日 (日)

春の女神 ギフチョウ

昆虫に詳しい鳥友さんの案内で、春の女神とも呼ばれるギフチョウを見に行ってきました。

ギフチョウを見るのは今回が初めて。

119a8420初めて見るギフチョウ、「春の女神」の名に相応しく、その姿は想像以上の美しさです。
桜の咲く時期に現れ、蝶の期間は約半月と短く、その美しさと儚い生命に日本人にはサクラ同様の人気があるのかもしれません。
119a8364
目的地である山頂から少し下った付近にはカタクリが自生しており、カタクリの花に絡むギフチョウが目的でしたが残念なことにカタクリは殆ど咲いていなかった。
カタクリならぬ杭に留まったところをパチリ。

119a8303
見難い画像ですが2頭飛来したところです。

119a8317
ギフチョウ以外に見た蝶、ヒオドシチョウと呼ばれる蝶です。

119a8360
こちらはコツバメ、勿論全て初見初撮りです。名前も全て案内していただいた鳥友さんから教えていただきました。
地域によっては絶滅、或いは絶滅危惧種に指定されているとの事です。

119a8467
それでも僅かに咲いていたカタクリの花がありました。

119a8435
119a8504
これはカンアオイ、ギフチョウにとって産卵から食草となる大切な植物で茶色い部分が花との事です。でも随分地味な花ですね~

119a8493
カタクリに来るギフチョウは撮ることが出来ませんでしたが、初めて見たギフチョウの美しさに充分満足出来ました。

カタクリの開花が遅れている理由、ギフチョウやカタクリを見守る監視員の人たちから聞いた話では寒さの影響との事です。

                             にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                      にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1096-

2017年4月 1日 (土)

夏羽のハジロカイツブリ他

港内に居た夏羽のハジロカイツブリ。

119a7893
119a7895
オオジュリンも顔がさらに黒くなってきました、夏羽に移行中の速度が増してきた?

119a7775
119a7749
田んぼに居たのはコチョウゲンのメス、オスは最近見かけなくなりました。

119a7916
119a7723
カワラヒワがタンポポの綿毛らしきものを食べています。美味しいのでしょうか??

119a7938
                       にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ                                                                        にほんブログ村

上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1096-

« 2017年3月 | トップページ