2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 港内で・・・ | トップページ | この日もプチ遠征 »

2017年3月25日 (土)

プチ遠征

鳥友さんたちとプチ遠征です、最初は過日見たヤマシギ。背景に同化して今回も探すのには苦労しました。

 

119a6081
ヤマシギの後は、桜に留まったメジロです。花が鮮やかなので主役であるメジロが負けてしまいそうです。

 

119a6099
次の移動先ではお目当ての鳥は見つからず鉄の鳥です。県と県警のヘリが2機、この日は防災訓練の一環として救助訓練を近くから見学。
持参したのは鳥撮り用の単焦点レンズだけ、ズームレンズがあればもう少し全体的な写真が撮れたのでは。。。
この時は、シャッタースピードが速すぎてローターが止まってしまいました。

 

119a6185
最後はハクセキレイの亜種、ホオジロセキレイです。フツウのハクセキレイに似ていますが過眼線が無いところが特徴です。
初見・初撮りですが亜種であり、撮影済みの新たな一種として加えて良いものか難しいところです。

119a6277
3ヶ所立ち寄り、そのうち一ヶ所では鳥が見られず残念でしたが、至近距離からヘリによる防災訓練も見ることが出来、鳥友さん達と一緒に楽しく過ごせたプチ遠征でした。

                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1092-

« 港内で・・・ | トップページ | この日もプチ遠征 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

プチ遠征で思わぬ鉄の鳥と遭遇!
いつも危険と隣り合わせ しかし私たちには有り難い存在ですね。
早朝お散歩の公園で見かける白交じりの鳥がもしかしたらハクセキレイかも
何て思いました。
明日は神田川28キロに参加予定ですが空模様が心配です。

おはようございます。

ヤマシギさん、これでは、枯れ木や枯草に同化して
見付けるのが、容易でないことは十分わかります。
丸い体が重そうですが、空を飛べるのでしょうか。

ハクセキレイの亜種、このような鳥もいるんですね。

おはようございます。
ヤマシギ、苦労しただけあって良い所に出てくれましたね。
ヘリでの救助訓練、こちらの荒川河川でもよくこのような訓練をやっています。
時々、鳥散策のフィールドの真上までやって来て、爆音にビックリすることがありますが、訓練も大変ですね。
ホオジロセキレイ、私はまだ見たことがないのですが、可愛いですね。

こんにちは
地味なヤマシギさんを 可愛らしく撮られてますね~。
枯葉などの上にいたら探すのに苦労しそうですね。
寒緋桜とメジロも綺麗ですね~。
鉄の鳥ですか~~(笑)
こういった訓練も近くで見ると面白いですよね。
私も先日のヘリではローターとまっちゃいました(;'∀')
ホオジロセキレイ ファインダーで覗かなければ
あぁ セキレイさんかと 撮らずに終わってしまいそうです。
私はまだ未見です~。
どんな鳥さんも 初見初撮りは嬉しいものですね。

こんにちは。

ヤマシギさん、おめめうるるんでかわいいです。

ホント。。なんておめめなんでしょう^^。

ずぎゅーんです^^;。

ぽち。

あすか  様
鳥撮りで鉄の鳥。
でも、この鉄の鳥さんには数多くの命が助けて貰ったのかもしれませんね。
公園で見かける白い鳥、尾羽を上下に忙しく動かしていればセキレイさんだと思います。
明日の予報は朝から雨。
東京では如何なるものか分りませんが。。
ゴールまで降らなければ良いのですが。
でも頑張って下さい、28km。


里山コウ 様
ヤマシギ、図鑑によれば全長が34cm。
ハトと同じぐらいの大きさです。
鳩位の大きさですから当然飛ぶことは出来ます。
写真をトリミングしたので実物より大きく見えてしまったのかもしれません。


ソングバード  様
ヤマシギは2度目の探鳥でしたが今回も探すには苦労しました。
同行した皆で手分けして探しましたがなかなか見つからず・・・
偶然自分が見つけ即、皆さんに連絡、お陰様で皆さん撮ることが出来ました。
ホオジロセキレイは初見初撮り。
でも亜種なので撮影済みの一品種に加えて良いものか悩むところです(笑)

はぴ 様
ヘリの撮影、難しいですね~
Sスピードをスローにすればローターの動きを表現出来ますが本体がブレてしまうし。
その辺りが本当に難しいですね。
鳥のホバリングは撮れても・・・と同じですね。
写真のセキレイちゃん。誰でも見過ごしてしまうところを何方かよくぞ発見されたものだと感心しています。
一見誰が見てもハクセキレイですよね。

あとり 様
気付いていただけた様で嬉しいですね。
キャッチアイ、フツウの鳥より多い3~4ヶ所光っています。
何故こうなるのか不明ですがどの写真も同様でした。

ホオジロセキレイのつるんとした頭が、かわいらしいですね。
元気な散歩する姿もほのぼのです。
亜種であっても、初見は初見です。
こちらも厚木基地が近いので、プロペラ機などが飛んでいると、
オスプレイかと空を見上げています。

今晩は。亜種を撮影済みの新たな一種に加えるか、加えないかは
自分の判断でいいと思います。
私は、日本鳥類目録第7版に載っている種のみで亜種は加えないと
しています。メジロは、亜種が多く世界で200種以上いるそうです。
亜種を加えてしまうと、識別が大変な事になってしまうからです。
私の個人的な考えです。

korekore  様
鳥友さん達と一緒に楽しく過ごせた1日でした。
厚木基地が近いのですね。
オスプレイ、自分は未だ見たことがありませんが友人は、音の違う航空機を見てシャッターを押したところオスプレイだったそうです。

takapy77  様
コメントをありがとうございます。
「takapy77」様のブログは何時も拝見しております。
亜種の取り扱い、難しいところですね。
メジロだけでも200種以上もあるのですか・・・
人それぞれ、考えるところの違いもあり「亜種を含めて〇〇種」の人もいらっしゃるかもしれませんが、やっぱり難しいところですね。

ヤマシギは周りに溶け込んでいる色で探すの大変そうですね。

亜種のハクセキレイ、「一本抜けている」・・・失礼(-ε-) お顔が可愛らしいです。

ホロホロ 様
ヤマシギ、この時で2度目の探鳥でしたが前回同様探すには苦労しました。
亜種のハクセキレイ、こちらは人の多い芝生広場で直ぐ見つけることが出来ました。
探す苦労がない分、感激度も少なくて(笑)

オレンジアロー号、とても頼りになるヘリです。
静岡県では、県警や消防のヘリよりも、吊り上げ救助にかけては優秀・・・と私は思ってます。
写真を拝見しているだけで、頼もしいですね。

FUJIKAZE  様
県の防災ヘリと県警のヘリ2機での合同訓練でした。
鳥撮りに出かけた河川敷での出来事です、
目的の鳥には出合うことは出来ませんでしたが間近で隊員たちの真剣な訓練を見ることが出来ました。
余程優秀なのでしょうね、いざと言う時には頼りになる存在です。

こんにちは。

週末だというのに、お天気下り坂でがっかりでしたね。

春雨とか。。そんな風流なかんじはしませんでした^^。

ぽち。

こんにちは!

今朝ゴミ出しに行き、「ハクセキレイ」を見かけましたよ。
過眼線しっかりありました。
ホオジロハクセキレイは、その過眼線がないんですね。

本日は、体型の丸くふわっとしている「ヤマシギ」に応援 ☆ ポチリ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プチ遠征:

« 港内で・・・ | トップページ | この日もプチ遠征 »