2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 田んぼで見た猛禽 | トップページ | サクジロウ・ウメジロウ »

2017年2月13日 (月)

地元の河原で ベニマシコ

先日のミニ遠征で撮ったベニマシコ。今度は地元の河川敷でも・・・と、ベニマシコを期待して時々出かけてみますが最近はサッパリです。それでもこの日はチョッとだけその姿を見せてくれました。

119a1082

119a10411
紅いオスも一瞬だけ。。。タッチ&ゴーで写したのは連射の2コマだけ、その内の1コマです。
ススキが前被りでフォギーフィルターを装着したようなショットですが。

119a10881メスは再度来てくれました。
119a1174目の前に現れたのは愛嬌者のセグロセキレイ。

119a0369
離れた場所にはミコアイサがオスメス2羽ずつ浮かんでいました。

119a0338
地元のベニマシコ。出てくれる頻度が極めて低く、半ば諦めかけておりましたが偶にでも現れたことは今も居る何よりの証拠。しかし、空振りが多いので出かけるのに迷ってしまいます。

                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1071-

« 田んぼで見た猛禽 | トップページ | サクジロウ・ウメジロウ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

ベニマシコさん、青空を背景にとてもかわいい姿を
見せてくれましたね。

牡のお腹の赤い色も、翼の模様も綺麗です。
雌は少し地味なようですが、お顔がとても可愛いいです。

セグロセキレイは家のほうでも見られます。

鳥撮には「ねばり」が必要ですね。
私のような気短には・・・(笑)
ベニマシコのオスのオレンジの羽色が綺麗に見えます。
鳥の名前や種類が解からなくてもこんな鳥に出会ったら
楽しくなりますね。

おはようございます。
ベニマシコ、何とか間に合ったようですね。
私も、この日曜日、撮ってきましたが、逆光で苦労しました。
こちらは、雄1羽と雌2羽でしたが・・・・・

↓のハイチュウ、いいですね。
こんな昼間に見れるなんて、羨ましい限りです。

なかなか姿を見せないというベニマシコ。
こうして簡単に姿を見ることができて、嬉しいです。
写真を撮っている方は、寒空の中大変でしょうが・・・。
上2枚、本当にいいショットですね。

里山コウ 様
先日はミニ遠征して見てきたベニマシコ。
地元ではなかなかの強豪で見る機会が少ないです。
セグロセキレイは比較的多いので見る機会は多いですね。

あすか 様
何時来るか分らない鳥を待つには1に辛抱、2にも辛抱です(笑)
魚釣りに似ていると思いますがね~
それでも待った甲斐があったときの嬉しさと満足感は格別です。

ソングバード 様
遠征先では比較的簡単に撮れたベニマシコですが、地元ではなかなか現れてくれず苦労します。
ハイチュウ、咋年末以来現れる機会がぐっと減ってしまい、多く居たカメラマン氏の姿も殆ど居なくなってしまいました。
この鳥は警戒心が非常に強く、近くに来てくれないのが難しいところです。

walkerZ  様
撮影場所は河川敷、風が強く吹くので撮影は車の中からとなります。
車中からは窮屈で撮り難いのですが寒さを防げること、鳥に警戒され難い等のメリットもあります。
でも、この鳥もこの場所ではかなり強敵です。

ベニマシコのもてはやされるわけがわかりました。
綺麗な赤色ですね~
私も見たいと思います。

じっくり待って連写なんですね。

おはようございます。
地元でもベニマシコが見れて良かったですね。
セイタカアワダチソウな大好きなんですね~。
タッチアンドゴーの赤いベニマシコ
一瞬でもばっちり捉えててさすがですね!
メスも可愛いけど やはり赤いべにマシコが撮りたいです。
ミコアイサも可愛いですね~~。
先日 撮りに行きましたが その日はいませんでした。

連写の一コマ、雄のベニマシコは絵のような仕上がりで、素敵です。
セイタカアワダチソウのある河川敷で探して見たくなりました。
でも、簡単には見つけられないようですね。

ミコアイサも羨ましい〜! 今季はこちらには飛来してくれないかも・・・

hirugao 様
そうなんです、
この濃い紅い色の♂のベニマシコが人気なのです。
人気の鳥はなかなか人前には現れず・・・
それが人気の所以なのでしょうね。

はぴ 様
地元のベニちゃん、♂はほんの一瞬だけの出逢いでした。
写りの芳しくない写真ですがセイタカアワダチソウまで見ていただけたとは・・・
流石ですね~
仰るとおりベニちゃんはセイタカの実が大好きなようです。
オスのベニちゃん、前のススキがなければもう少しマシな写真が撮れたかも知れませんがこればかりは致し方ありません。
この場所へ今日も少しだけ寄って見ましたが空振りでした。
ミコアイサはオスが1羽だけ居ました。

ホロホロ 様
褒めていただく様なショットはありませんが
ベニマシコはセイタカアワダチソウの実が大好きなことは間違いなさそうです。
ミコアイサは今日も1羽だけ居ましたがカメラマン氏はゼロ。
写してくれる人が居ないので何か寂しそうに泳いでいました。
ミコちゃんがそちらへ飛んであの「お方」がこちらへ来てくれたなら・・・(笑)

こんにちは。

べにこちゃんもかわいいです。

そういえば..今年はうそひめちゃんたちはあらわれていませんか?。

こちらでは、先日、公園の木に照ちゃんも雨ちゃんもそろってとまっていて、ちょっとうれしくなりました。

ぽち。

あとり 様
うそひめちゃん、昨年は一度も出逢えず
今年こそはと意気込んでありましたが先日、山手の公園で
漸く2年ぶりの再会が叶いました。
と言ってもチラリだけの瞬間だけでしたが・・・
写真としての価値は無いショットでしたが。
今度UPします。

ベニマシコは、私はいつも林道で見かけることが多いです。
河原で見ることはほとんどといっていいくらい見たことがなかったのですが、
最近、その河原で何度が見かけるようになりました。
いるんですねぇ~。
ミコアイサのオス・メスも同時にゲット。
この日はツキまくりでしたね。

korekore  様
ベニマシコ、自分の知っている範囲内ではもう一ヶ所ありますが、其処も河川敷。
先日のベニマシコは他県で、地元では河川敷以外で撮ったことが無いのです。
となれば生活範囲はかなり広いのかもしれませんね。
ミコアイサは自宅から10分程度の河川に何時でも居るのですよ。
ベニちゃんでは苦労しておりますがミコは苦労もなく撮れていますので・・・
何か申し訳ない感じです。

名前だけは私も知っている鳥さんです。

森林植物園で探鳥会があるらしいのですが
なかなか行けません。

ベニマシコ・・・本当にかわいいですね~!
人気の秘密は、色合いが綺麗だからなのですね。

地元の河津桜では、メジロさんとヒョドリが遊んでいます。
デジカメでは、撮るのが難しく空振りです。
セグロセキレイは、私も見かけたことがありますよ。

セロリさん  様
ベニマシコの人気の理由はその姿が美しいこと、希少種であることがその人気の理由かもしれません。
当地の河津桜は未だ1分咲きに満たないぐらいです。
本場河津では見頃を迎えたと伝えられているのに・・・

こんにちは。

ヒメちゃん、現れましたか^^。

お写真楽しみにしています^^。

ぽち。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/69316007

この記事へのトラックバック一覧です: 地元の河原で ベニマシコ:

« 田んぼで見た猛禽 | トップページ | サクジロウ・ウメジロウ »