2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 富士山まるごと岩本山公園 | トップページ | JRウォーキング 磐田 »

2017年2月27日 (月)

初見・初撮り ヤマシギ

岩本山から眺めた富士山は素晴しかった。この後、未だ見たことのない鳥、ヤマシギの情報を頼りに場所を移動です。

移動先のヤマシギポイント近くに到着したのは午後になってから。途中で顔見知りのカメラマン氏に出会いましたが、既に撮影を終えて帰ってしまったのか現地にはカメラマンは誰もいません。

背景に同化して動かなければなかなか見つけられないヤマシギをそれでも漸く見つけることが出来ました。

119a38491
餌となるものを探しているのでしょうか、嘴で枯れ草をかき分け、周囲の様子を窺っては再びこの動作を繰り返しています。
下写真、長い嘴で地中のミミズ等を探しているのでしょうか。

119a39041
危険を察すると、直ぐ逃げるわけでなくその場にじっとして動かなくなってしまい、一旦眼を離すと次に探すのに苦労します。。

119a40591

ヤマシギは勿論初見の鳥、自分の居住する地域で多く見られるタシギによく似ておりますがタシギより一回りぐらい大きな固体でした。

119a40761

最後にチョッとだけ近くに来てくれました、でも地味な鳥ですね。

119a40991


ヤマシギの存在は予てより聞いておりましたが、早朝でなければなかなか見られないと聞いており、此処までの距離が遠いこともあって撮影は諦めておりました。
「2羽居るので午後からでも見ることは可能ですよ」との連絡を頂き、急遽出かけることになりました。

                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1078-

« 富士山まるごと岩本山公園 | トップページ | JRウォーキング 磐田 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

祝・初見・初撮り ヤマシギ!!!
保護色というのでしょうか・・・背景と似た羽で、見つけるのが大変ですね(笑)。
危険を察すると飛び立つのではなく動かなくなってしまうのは不思議ですね。
やはり保護色なので、下手に動くよりはそのままじっとしているほうが安全なんですかね。
記事の最後の部分を読んで、鳥撮影の大変さが良く分かりました。
この日は午後に訪問して見つけることができて、よかったですね。

初撮りおめでとうございます。
これだけ多くの鳥たちを撮影していてもまだ初お目見えの鳥がいるのですね。
保護色で本当に目が離せませんね。

walkerZ  様
有難うございます。
初見・初撮りができたときには嬉しさも格別なものがあります。
掲載した写真はトリミングして大きく見えますが実際にはこの数分の一と本当に分かり難い鳥でした。
逃げて何処かへ行ってしまわないのはありがたいのですが、一旦動かなくなるとかなりの時間其の侭なので再度探すには眼の悪い自分には苦労しました(笑)
でも撮ることが出来て良かったです。

あすか 様
日本で確認されている野鳥は500羽以上、
自分はその半分にも到達しておりません。
せめて半分ぐらいは・・・と思っているところですが
果たして。。。

おはようございます。

ヤマシギさん落ち葉と同じような、色や模様、
これは遠くから見分けるのは極めて難しそう、
人から聞いたとはいえ、良く見つかったと思います。
このように見つけにくい鳥たちだから、価値が
有るのかな。

里山コウ 様
タシギは自分の住む近くにも沢山にて珍しい鳥ではありませんが、ヤマシギは貴重品です。
勿論見るのも撮るのも初めてでした。
キレイな鳥でも沢山居れば注目されませんが、地味な鳥でもなかなか見られなければ珍鳥になります。

こんにちは
ヤマシギ 見つけられて良かったですね。
そちらからだとけっこう遠いですよね~。
地味なコだけど 可愛く撮っていますね!!
ほんと枯葉の上で動かないでいると
見つけるのは難しいですね。
私もタシギの時に一旦目を離したり
場所を変えて撮ろうとすると 再び見つけるのに
苦労しました~。

はぴ 様
早朝でなければなかなか見られないと思っていたヤマシギ、
「午後からでも見ることは可能です」と、嬉しいアドバイスに勇気百倍で出かけました。
行って良かったと今でも思っております。
持つべきは親切な鳥友さんですね。

こんにちは。

かわいいおめめの鴫さんですね。

初撮りおめでとうございます^^。

ぽち。

ヤマシギ、初見初撮りおめでとうございます。
富士山からの贈り物だったのでしょうか (笑)
それにしても地味なヤマシギ。
こちらではタシギもヤマシギにも会えるのですが、今季は会えませんでした。

ヤマシギの初めての撮影、本当に良かったですね。
目や嘴などの顔つきはタシギに似ていますが、体の模様はアリスイにちょっと似ているかなと感じました。

ヤマシギは個体数が少ないのですね。

あとり 様
決してキレイではなく地味な鳥ですが
初めてなのでやっぱり嬉しかったです。

korekore  様
有難うございます。
そう、富士山からの贈り物だったのかもしれません。
地元にはタシギは沢山居ますがヤマシギとなれば・・・
居ても撮った人の話もあまり聞きませんし個体数が少ないのかもしれませんね。

ホロホロ  様
遠征した甲斐がありました。
アリスイのように地味な鳥ですが大きさはかなりアリスイと比べれば大きな固体です。
でも地味な鳥ですね。
当地方からも何人かのカメラマンが出かけたとなれば個体数が少ないのでしょうね。
地域差もあってなんともいえませんが・・・


こんにちは。

今日もあたたくて良いお天気でした。

このまま順調に。。。春爛漫^^;。

ってわけにはいかないのでしょうけれど。。

ぽち。

ヤマシギが撮れてよかったですね。
これは見つけるのがほんとうに難しいです。
それだけに御所で見つけた時は嬉しくてコーフンしましたね。(昔のことです)
不細工な顔だけど、目はぱっちりとかわいらしい地味な鳥です。

こんばんは!

素人には、落ち葉と同化して見つけにくい野鳥ですね。
嘴が印象的・・・・それを生かしてエサ取りなど上手なのでしょうね。

近くまで寄って来てサービスショットを撮らせてくれた
「ヤマシギさん」ちょっと地味系ですが存在感ありです。
応援 ☆ ポチリ

あとり 様
今日も三寒四温で言えば四温の内に入る1日でした。
でも後、三週間すればお彼岸です、
となれば。。。

ちどり 様
昔には御所にも居たのですねヤマシギが。
仰るとおり本当に見つけ難い鳥ですね~
田んぼや畑に居れば探すのにそれ程苦労はしないと思いますが
枯葉の林や森では至難のことです。

でも見つけた時はヤッター!でしたよ。

セロリさん  様
鳥撮りは好きでも自分もシロート同様。
とにかく見つけるまでが大変でした。
居るはずなのに分らなくなってしまう・・・この繰り返しでしたが
初見初撮りが出来ただけでも満足しております。

こんばんは。
ヤマシギ、全身を見せてくれたんですね。
私も過去何回か出会ったことがありますが、全身を見せてくれることはなかったです。
いつも薮の中で、大きな目だけ…・(笑)
今度会うときは、こんな写真を撮りたいものです。

ソングバード 様
大先輩である「ソングバード」さんの前でも全身を見せてくれることがなかったヤマシギ。
それを自分のような後輩が撮って申し訳ない気持ちです。
でも、こればかりは運不運があって仕方のないところでしょうか。
後から聞いた話しではかなりのベテランさんでも4回も通ったとか・・・
それを一度で撮れた自分は運が良いとしか思えません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/69669851

この記事へのトラックバック一覧です: 初見・初撮り ヤマシギ:

« 富士山まるごと岩本山公園 | トップページ | JRウォーキング 磐田 »