2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 公園で シメ・ルリビタキ | トップページ | 天浜路ヘルシーウォーク 遠州森町 »

2017年1月16日 (月)

公園で クロジ

「公園シリーズ」その3です。クロジのメスが1羽水場にやってきました。

119a0135
119a0137
メスを追うように今度はオスです。オスも少し色黒?さんやメスに近いような色白さんも出て賑やかです。この日はメスが1羽にオスが3羽の合計4羽が次々と短時間で水場に出てくれました。

これほど多くのクロジが此処に現れたのは初めてかもしれません。

119a0181ファインダーで覗いた時には色黒でも撮ってみれば普通の色も・・・鳥の羽の色は複雑です。
119a0190
119a0229
これまでは、水場に降りてきた鳥のみでしたが、ジョウビタキが枝にに留まってくれたのでパチリ。
梅が咲いた頃ならばもっと好いのですが、この時点では未だ蕾です。

119a0048
                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1056-

« 公園で シメ・ルリビタキ | トップページ | 天浜路ヘルシーウォーク 遠州森町 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

クロジは鳥素人の自分としてはスズメにしか見えない情けなさ。(笑)
しかし確かに良く観察すると羽色が違うのが解かりました。
応援ポチリ!

あすかさんも書いていますが、私もクロジのメスは雀にしかみえない(笑)。
オスは色が違うので、違いが明らかですね。
ジョウビタキのような鮮やかな色の小鳥のほうが、写真としては映えますね。

クロジの♀さんは私には雀さんみたいに見えます。
最も雀は群れていますけれど・・・

雀もカラスももう少しちゃんと見てあげないとだめですね~

あすか  様
仰るとおりクロジはスズメに似て地味な鳥ですが
よく似ているアオジに比べて希少価値があり人気のある鳥でもあります。

walkerZ  様
そうですね~
どう見てもジョウビタキに比べて地味なクロジです。
それでもジョウビタキにはレンズを向けないカメラマンもクロジにはレンズを向けます。
ジョウビタキは何処にでも沢山居るので。。。

おはようございます!

メス&オスの両方の写真をアップして戴くと、違いが分かります。
でも普段見かけたらあすかさんの様に「雀」だと思ってしまいますねキット!

色黒さんには、親近感があるので、応援 ☆ ポチリ
最近 夏の日焼けがそのまま残りますます地黒になり困ってます。(トホホ)

おはようございます。

アオジというのは聞いたことが有りますが、
クロジさんというのもあるんですね。
似た感じですけど、全体に色黒なんですね。

ジョウビタキさんのお腹の赤い色が
見事です。

こんにちは。

クロジさんもジョウビタキさんもかわいいです。

そして、なんて、華奢なあんよなんでしょう。

仁くんはよじ登るのが得意なオカメインコなので、結構逞しいあんよをしています。

そういえば、シメさんやイカルさんも逞しいあんよ鵜でしたね^^。

ぽち。

こんばんは。
クロジも、こんな水場に出てくれるといいですね。
しかも雄と雌が両方とも・・・・贅沢ですよ。
こちらにも、時々出るのですが、もともと薮の中が好きなので、なかなかこんな良い所に出てくれません。

今季、出会いたい野鳥の一つのクロジ。たくさんいて羨ましいです。

アオジに比べるとやはり名前の通り、黒っぽいですね。

雌は優しげ、雄はキリッとしています。

hirugao 様
自分も鳥撮りに興味を持たなければ
皆さんと同じようにクロジもスズメも一緒だと思ってしまうことでしょう。
何処にでも居て「hirugao」さんも見ているカラスにもハシブト、ハシボソの二種類あるのです。

セロリさん  様
皆様、異口同音とスズメに間違えそう・・・
仰るとおりスズメに似た地味な鳥ですがカメラマンには人気の鳥です。
その数が少ないことからくる希少価値なのでしょうね。
小麦色の肌は健康色、健康美ですよ「セロリさん」。

里山コウ 様
この水場で一番多いのはアオジ、カワラヒワ、メジロにシジュウカラ・・・
でも、クロジは少ないのです。
今季は珍しく多いのでカメラマンの皆様も集まっています。


あとり 様
流石は鳥大好きの「あとり」さん。
鳥の脚の太さまで・・・
オカメインコはよじ登るタイプなのですね。
知りませんでした。
またひとつ鳥のことを覚えました。
有難う!

ソングバード 様
クロジは例年、山手の公園に11月頃来てそれからいなくなってしまうのが通常のパターンなのですが、
この水場に4羽ものオスメスが居続ける事は初めての事です。
前には此処にも来たウソやアトリなどの冬鳥は全く見られません。
ウソなどが見られるそちらが羨ましいですよ(笑)
隣の花は赤いと同じで他所がよく見えてしまうのでしょうね。

ホロホロ 様
「ソングバード」さんへのコメントにも書きましたが
隣の花は赤いと同じですね。
こちらに居なくてそちらに居る鳥。
やっぱり羨ましいですよ~

今度はクロジですか。
素晴らしい水場ですね。
私は今季、オスだけにしか会えませんでした。
例年だと、オスもメスも一緒に会えたのですが、どういうわけか今季はオスだけでした。
どうなってるのか・・・?

korekore  様
この水場にコロジがこれほど頻繁に出てくれたことは過去にもあまりありません。
でも一般的な冬鳥は全く来ません。
本当は過去には来てくれたウソやミヤホなども来て欲しいのですが。
贅沢な悩みかもしれませんね。

こう雪が降って寒いとカラスもカアカアと鳴いていません。
日差しが車で鳥たちも行動しないのかもしれませんが・・・

これからお散歩に行って来ます~

こんにちは。

今日は寒さも一段落って感じで。。

ちょっぴりだけ暖か買ったような気がします^^。

気のせいかもしれませんが。。

ぽち。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/69181480

この記事へのトラックバック一覧です: 公園で クロジ:

« 公園で シメ・ルリビタキ | トップページ | 天浜路ヘルシーウォーク 遠州森町 »