2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 久々にマヒワ・アトリ | トップページ | 今年も トラツグミ »

2017年1月29日 (日)

水辺の鳥たち ウグイス他

近くの河川敷で鳥待ちの時、出てきたのはウグイス。
葦の間を行き来してしている姿はチラチラ見えても、なかなか全身を見せてくれないウグイス、漸く姿を見せてくれた時にパチリ!

 

119a0944
119a0942
ウグイスの後は御馴染みのメジロくんです。この鳥も動きが早くてなかなか止まってはくれません、チョッとだけ止まってくれたところを。


119a0975
水辺ではカイツブリが盛んに潜水、浮上を繰り返しています。ウナギをゲットした模様です、ウナギとは大ご馳走ですね。119a0952期待していたベニマシコは現れなかったが、昨秋以来のウグイスを見ることが出来ました。

 

                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1063-

« 久々にマヒワ・アトリ | トップページ | 今年も トラツグミ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

春先から夏場にかけて林の中で鳴くウグイスの声
側に行くとピタッと鳴き止み姿を探しても見つけられません。
こうして写真で見ると・・・普通の姿の鳥なのですね。(笑)

インフルエンザ流行中なんて、話題をしている中で、
もう、ウグイスが登場ですか。
なんだか初春が近い感じ。
CWさんのブログで学びましたけど、ウグイスって、やっぱり、
メジロのイメージだわ~。
カイツブリのごちそうがうなぎなんて、驚き。
そして、水辺の中に天然の?うなぎがいるなんてもっと驚き。
うなぎパイのご当地ですからね(笑)。

あすか 様
葦の中を行き来してその存在は分っていてもなかなか姿を現さないウグイス。
この日は近くに出てくれました。
未だ鳴き声は全くしませんがその内かな・・・

walkerZ 様
メジロとウグイス。
メジロはキレイですが、ウグイスは地味な羽の色です。
俗にウグイス色と言われているのはこのメジロのことかもしれませんね。
池や川には天然のウナギが居るようですね。
前にもカワウがウナギを食べているところを見たことがあります。

おはようございます。

ウグイスさんは、見たことありませんが、
メジロさんは、今の時期、良く見ます。
とっても身軽で、逆立ちしながら食事を
したり遊んだりが見ていて楽しいです。

カイツブリさん美味しい食事をゲットですね。

ウグイスがばっちりですね。きれいです!
カイツブリはごちそうをゲットしましたね。
胃の中にするするっと入って暴れたら・・・どうするんでしょうね(笑)

こんな立派なウグイスの映像、素晴らしいですね。
なかなかここまできっちり抑えることは難しいと思います。
いつもは姿をなかなか見せてくれませんが、じっと辛抱強く待っていると、
こんな風に瞬間的に外に出てくれることがあるんですよね。
問題はどこまで待てるか、かな。
私も今日、メジロと格闘してしまいました (^-^;

里山コウ 様
ウグイスは間もなくチャッチャと鳴き始め、
気温の上昇と共にホーホケキョと鳴けるようになります。
その時も、声はすれど姿は見えずの状態にもなります。

ちどり 様
ウグイスは近くに居て存在が分っていてもなかなかその姿を見せてくれませんね。
今回は河川敷に停めてある車中からの撮影なので相手も油断したのかも知れません?
カイツブリ、ウナギを飲み込むまでに随分時間がかかり、苦労していたようです。
ウナギは血だらけになっていたので半死半生の状態でではないかと思います。

korekore  様
この日の目的は河川敷でのベニマシコでした。
河原は寒いので車中からの撮影となり、これが幸いしたのではないかとも思います。
猛禽などでもミサゴを筆頭に隼やオオタカなどでも車中からは安心するのかかなり近くまで寄ることが出来ます。
ハイチュウの撮影など三脚や屋外撮影は厳禁で全て車中からと言う場所もあります。
迷彩ネットやブラインドは更に効果的でしょうね。

枝被りのない、スッキリした鶯さんですね。

カイツブリはご馳走をゲットしましたね。あの小さい体に長いウナちゃん、うまくお腹に収まったのかな・・・

こんにちは。

今日は少し暖かかったですね。

雨が降ってきたのは残念でしたけれど。。

いいなあ。。かわいいですね。

鶯もメジロも華奢なあんよで頑張っています^^。

ぽち。

ホロホロ 様
過去にも撮ったウグイスの写真。
何れも枝被りばかりですが今回は枝被り無しで撮れました(背景は今ひとつですが)
欲を言えばもう少し近くから・・・


あとり 様
関西は早くも雨ですか。
当地は曇り空でしたが夕方からはボツボツと降ってきました。
明日の予報も雨。
明日は完全休養日です。

実は私、country walkerさんのブログで鳥を見るまでは
ウグイスとメジロの区別がついていませんでした。
梅にいる緑っぽい鳥はウグイスだとおもっていたのです。

こうして自分が間違えた鳥を1つの記事で見ることができて
鳥の教科書を見ている気分です。

勉強になるブログ、いつもありがとうございます。

ジャランこ 様
ウグイスとメジロ、間違って覚えている人もいらっしゃるようですね。
俗に言うウグイス色とはメジロの色かもしれません。ウグイス自体はご覧の通り地味な鳥です。
梅や桜に集まる緑色の小鳥はメジロでウグイスは殆ど姿を見せません。
教科書や勉強にはなりませんがお約に立てたならば光栄です。
有難うございます。

さすがですね!
これがウグイスなんですね~
メジロさんがめだってしまって声はするけれど
なかなか姿は見えないにね。
まあ鰻をゲットでこの日はごちそうでしたね。

hirugao 様
メジロは何処でも比較的容易に見ることが出来ますが
ウグイスは声だけでなかなかその姿を見せてくれません。
この日は運よく見ることが出来ました。
ラッキーです。

こんにちは。

この2,3日暖かかったですが。。。

また寒くなりそうです。

早く春が来てほしいですよね^^。

ぽち。

おはようございます!

我が家の近くでも「ウグイス」がいるのですが
今年は鳴き声を聞いていません。
ウグイスの色合いは、比較的地味なんですね。

メジロくんは、先日江の島で河津桜の枝で
花の蜜を吸っているのを見かけました。
住宅街でも見ることが出来るお馴染さんの様な鳥ですね。

セロリさん  様
ウグイスの名前を知らない人は居ないと思いますが
その姿を見た人は少ないのでは?
写真の通り、羽の色も地味な色でメジロの方が遥かにキレイな色をしています。
ウグイス、間もなくチャッチャっと鳴き始め、やがてあのホーホケキョと鳴くようになります。
もう直ぐですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水辺の鳥たち ウグイス他:

« 久々にマヒワ・アトリ | トップページ | 今年も トラツグミ »