2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 公園で イカル | トップページ | 公園で クロジ »

2017年1月14日 (土)

公園で シメ・ルリビタキ

「公園シリーズ」、前回の続きです。イカルが去った後の水場に現れたのはシメ、イカルに似た大きな嘴が特徴です。

119a0001
周囲の安全を確認したのか、水場へとゆっくり降りてきます。119a9946
119a9950
シメは水を飲んだだけで水浴びはしないまま飛んで行ってしまった。
シメの次は青い鳥、ルリビタキのメスです。オスの様な美しい青い羽ではなく、シメのような強面でもありません。でも可愛いですね~。

119a0020

ルリのメスはゆっくりと水浴びを楽しんでいるようです。

119a0014
119a0028
                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1055-

« 公園で イカル | トップページ | 公園で クロジ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

シメさん、綺麗な鳥さんですけど良く見るとお顔が
中々怖そうですね。目が鋭い感じです。

ルリビタキさん雄も雌も実物を見たことがありませんが
まん丸のお目目が可愛いです。
水浴びの最中、気持ち良さそうです。

シメの目つきは鋭く感じますがルビタキの目は癒されます。
応援ポチリ!

待っているといいことがあるのですね。
シメという鳥もですがやはりルリビタキは
何とも可愛い大きなお目目ですね。
♂は来なかったのね。
でも水浴びを寛してくれて良かったわね。

バードウォッチングにほとんど行かなくなった私は、
country walker さんのブログでいつも楽しませていただいています。
“楽してバードウォッチング”です。
ありがとうございます。
こちらは冬鳥が少ないようですが、そちらの状態は如何ですか。

里山コウ 様
シメは羽は結構キレイなのですが
顔がややごついので可愛いとは言い難い鳥です。
青い鳥御三家のひとつ、ルリビタキはやっぱり可愛いですね。
オスはもっとキレイなのですが。

あすか 様
ルリちゃんは可愛いです。
これはメスなのですがオスはもっとキレイです。
シメはチョッと強面すぎて・・・

hirugao 様
鳥撮りは魚釣りと同じでとにかく辛抱強く待つことに尽きます。
ルリビタキのオスはこの日、出なくて見ることは出来ませんでしたがこの後撮りましたので後日UP致します。

ちどり 様
「 ちどり」さんは最近バードウォッチングには出られないのですか?
自分は今鳥見が楽しくて楽しくて。
今日はあまりにも寒かったのでウォーキングに参加してきました。
明日も寒そう・・・困りましたね。
車の中らから狙える鳥を見に行ってみたいと思っています。
アトリや、ウソ、ミヤマホウジロなどの冬鳥には今季も全く出合っておりません。

こんにちは。

るり子ちゃん、可愛いですね。

噂をすればなんとやら。。シメちゃん、アイリングがなんとも素敵です。

ぽち。

シメのいかついお顔。早く出会いたいです。
今季はまだ出会えていません。
今日は私もルリ子さんに出会えました。
水浴びの様子は可愛さ倍増です!

こんばんは^^

シメの嘴は、ひとつ前に登場した、
イカルの嘴に、ほんとに、そっくりですね。
精悍なお顔が、かっこいいです!

ルリビタキのメスは、あどけない表情で、
仕草も、女の子らしい感じがします。
小鳥たちは、ほんとに魅力的で、引きつけられます♪
country walkerさんのおかげで、
名前をだいぶ、覚えることができました。
ありがとうございます^^

あとり 様
るり子ちゃんはやっぱり可愛いですね。
いかつい顔のシメ君の後で登場すれば余計に可愛く思えますね。

ホロホロ 様
「ホロホロ」さんは今季未だなのですね。
シメ君には・・・
でもルリ子ちゃんに出合うことが出来て良かったですね。
今日は本当に寒かったですね~
自分達夫婦は静岡市までウォーキングに行ってきました。
静岡はやっぱり当地方に比べて暖かかったです。

k-24  様
コメントを有難うございます。
前のイカルの記事まで記憶していただき有難うございます。
シメの嘴とイカル、嘴の格好が本当によく似ていますね。
拙い写真と文章で「k-24 様」とは比較にならないブログですが
鳥の名前を覚えていただけただけでも嬉しい限りです。
これからも何卒宜しくお願い致します。

イカルとシメは、おっしゃるように嘴も似ていて、だからよく同じ場所で見れるのでしょうか。
イカルにしろ、シメにしろお互いが仲間と思っているのかな?
アトリやカワラヒワの嘴も似てますね。
こんな水場があるといいですね。
探し回らなくても、鳥さんのほうで来てくれるんですから…

korekore 様
シメとイカルの関係はよく分りませんが仰るように同じような場所で見ることが多いですね。
此処の水場は撮り易いこと、待っていれば鳥たちが水を飲みにやって来るのでありがたいのですが、来ないときは全く鳥影の全く無い時期もあり安定しておりません。
かつてはアトリやウソ、マヒワなども来てくれたのですが此処2年間全く来てくれません。

しあわせの青い鳥の写真がまた見られるのですね。
楽しみにしています。

今朝は少しですが雪が積もりました。
そうちゃんもルーも大騒ぎです。

ルリビタキのお嬢さんは、お目目が愛くるしいですね。
水浴びを楽しんでリラックスしている様子に癒されます。
水浴びで出きた水玉のシーンに、応援 ☆ ポチリ

シメさん嘴と目がちょっぴり苦手で・・・ごめんなさい!

hirugao 様
今日は本当に寒かった。
当地方も昨日はチラチラと白いモノが舞いましたよ。
青い鳥のオス、後日UP致します。

セロリさん 様
強面のシメ、「セロリさん」が苦手のわけがよく分ります。
羽の色はキレイなのですがどう見てもこの顔立ちは可愛いとは言えませんね(笑)
やっぱり小鳥は可愛いが一番です。

こんにちは。

めちゃ寒いです。

大阪でも雪が積もりました。去年はふるころすらなかったのに。。

ぽち。

公園にもちゃんとみるといろいろな鳥がいるのですね。
声はすれども姿が見えず、ということが多いです。

ルリビタキの水遊びの姿がかわいいです。

ジャランこ 様
そうです。
公園には探せばかなりの鳥たちが居るはずです。
勿論季節にもよりますが。
でも暖かい陽だまりには鳩位しか来ませんね(笑)
探せばいますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/69165827

この記事へのトラックバック一覧です: 公園で シメ・ルリビタキ:

« 公園で イカル | トップページ | 公園で クロジ »