2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 公園で クロジ | トップページ | 水場で  »

2017年1月18日 (水)

天浜路ヘルシーウォーク 遠州森町

1月9日(祝)標記ウォーキング「開運祈願・小国神社へ初詣」約8kmに夫婦で参加してきました。
日課のウォーキングとは別にウォーキングイベントへの初歩きでもあります。

スタート地である天浜線・遠江一宮駅へ向かう為に、遠州森町駅から乗車。

ホームに入ってきたのはラッキーな事に大河ドラマ「おんな城主直虎」に因んでラッピングされた「直虎号」です。
直虎のふるさと、井伊家発祥の地はこの天浜線沿いにあります。

P1060438

井伊直虎初め徳川家康、武田信玄・・・・戦国武将の名が書かれたラッピング列車。

P1060437

遠江一宮駅で下車、直虎号を見送って。
P1060442

スタート駅の遠江一宮駅。普段は無人駅ですがこの日は駅員さんがスタート受付です。

P1060445

メイン目的地である遠江国一宮、小国神社に到着。

P1060451


この日は1月9日。それでも初詣の人たちでしょうか、本殿前には参拝者が行列を作って居ます。自分達夫婦も列の最後尾に並び今年1年の無病息災と家内安全を祈願し参拝。

P1060453


この後、緩やかなアップダウンのある峠道を二つ超えゴール地である遠州森町駅へ。

運よく「直虎号」にも乗車出来、風も無く、前日までの寒さが嘘のような好天にも恵まれ、初歩き初詣ウォーキングを楽しむことが出来ました。

                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1057-

« 公園で クロジ | トップページ | 水場で  »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

驚きました、そちらには直虎号が運転されているんですね、
徳川家康、武田信玄の名も入っていますね。
楽しい電車でスタート地点に、気持ちは大河ドラマ
に入っていますね。

新年の初歩きはどうしても神社仏閣が多いですね。
ラッピング電車直虎号も時代の波に乗り人気が上昇。
新年の良い初歩きになりましたね。
私もまだ七福神めぐりが2か所残っています。
応援ポチリ!

直虎号、カラフルで格好良いですね。
新年から乗れてラッキーでしたね。
一昨日「鶴塀の家族に乾杯」は浜松市。ゲストは直虎役の柴崎コウさん。
浜松市の紹介ビデオだったと思いますが(家事をやりながらのチラ見)
天浜線と「姫様道中」の紹介がありました。
過去にこちらのブログでご紹介されていたので、とても興味深く見ましたよ。

直虎号のラッピング電車を柴咲コウさんが録画中に出会い、NHKでも放映しました。
天浜線のこと、姫様道中のことはcountry walkerさんに何度もブログで紹介していただいていますので、
NHKよりもっと詳しく知っているよという気分で見ていました。

里山コウ 様
この日は運が良かったです。
偶然とはいえ直虎号にも乗車出来ました。
車両の先端部には井伊直虎のラッピングもあったのですが
後方から撮ったので家康と信玄だけ写っています。


あすか 様
今年の初歩きはこのコースと決めておりました。
小国神社への初詣は車では大渋滞なので諦め
毎年このウォーキングで参拝しています。

ホロホロ 様
直虎号のことは新聞のローカル版で聞いておりましたが
まさか乗車が出来るとは・・・
本当にラッキーでした。
「鶴塀の家族に乾杯」は見ておりませんが天浜線と「姫様道中」の紹介もあったのですね。
「姫様道中」には過去3年間、姫街道検定に合格した特権で、供侍役として羽織袴に両刀を差し3年間出演いたしました。


kumasan  様
コメントを有難うございます。
姫様道中のことまで覚えていて頂き本当に有難うございます。
天浜線は地元第3セクタターが運営するローカル線ですが自分たちにとってはウォーキングで何度も利用させてもらっております。
嬉しいですね~
遠州地方の出来事、NHKより詳しく知っていただき重ねて有難うございます。

こんにちは。

直虎。。子役さんの演技にはまっています^^;。


ご地元なのですね^^。

ぽち。

あとり 様
直虎をご覧になっておられるのですね。
TVを殆ど見ない自分ですが大河ドラマと大相撲、
そして笑点だけは欠かしません(笑)

人気のあった真田丸を見そびれてしまったので
直虎はしっかり見ています。
直虎号のラッピング電車にも乗ることができて
良い1年のスタートですね。

こんばんは!
遠江は「直虎」で盛り上がっているようですね。
私は最近の大河に幻滅してしまい、前回の「真田丸」も大いに期待した分、途中から馬鹿馬鹿しくなって観るのをやめました。
「天と地と」や「国盗り物語」「新平家物語」の頃が最高だったように思います。
「直虎」も観ていませんが、このラッピング電車は、ちょっと乗ってみたいような気がしますよ。

ジャランこ 様
ラッピング列車のことは新聞に掲載されており知っていましたが
偶然乗車することが出来ました。
車では渋滞で行けない地元の神社に参拝も出来、好い初ウォーキングとなりました。

FUJIKAZE  様
コメントを有難うございます。
大河ドラマもマンネリ化??賛否両論あるようですがTVを殆ど見ない自分も毎年見ております。
ラッピング電車、遠州鉄道でも行っているようですが遠鉄の方にはまだ乗ったことがありません。
14日には静岡鉄道の長沼駅からスタートのウォークに参加してきました。
静鉄に少しぐらいは乗れるものと思って期待しておりましたが乗れませんでした。
チョッとがっかりでした。静鉄には未だ乗車したことがないのです。

「おんな城主直虎」ラッピング電車を見るだけで、
なんだかテンションあがりますね~。
しかも乗ったんですよね。
ますます、こちらのイベントに参加して良かったなと思うことでしょう、
遠江国一宮、小国神社、お参りに長蛇の列。かなり時間が架かったのではないでしょうか。

walkerZ  様
ラッピング列車に偶然乗車が出来たのは幸運でした。
小国神社は県西部地方では初詣の人が多いことでも知られており
車では渋滞でなかなか行くことが出来ませんが、歩きなら渋滞とは無関係で行くことが出来ます。
毎年、この神社への初詣はウォーキングで・・・と決めております。

今年の直虎も面白いです。
もう直虎一色で賑やかでしたね。

ウオーキングと電車で楽しめましたね~

おはようございます。
NHKの代がドラマが始まったので、先日直虎の本を読み始めたばかりなんです。
最近、「直虎は女性ではなく、男性だった。」という資料が発見されたとか…・
でも、真意のほどは、研究が進まないと分かりませんが、やっぱり女性説の方がロマンがありそうで、楽しいですね。
井伊谷に一度行ってみたいものです。

今年の大河ドラマ「直寅号」がすでに走っているとは、いいタイミングですね。

先日参加したウォーキングは雪の中での初詣ウォークでしたが、暖かいお天気の中での初詣ウォーク、そして初詣は思い出に残ることだと思います。
階段の上り下り、アップダウンの道などはなかったでしょうか?
今後参加されるウォーキングも無事完歩されることをお祈りしています。

hirugao 様
TVを殆ど見ない自分ですが大河ドラマだけは必ず見ています。
初歩きウオーキングが幸先良いスタートとなりました。
幾つになっても変わった乗り物には満足が出来るものですね。

ソングバード 様
直虎男性説、自分も見ました。
この直虎に関する資料は殆ど無く謎の多い人物と聞いております。
ストーリーは原作者の創作も多くあり歴史書ではないので
やっぱり直虎がヒロインであった方が夢がありますね。
観る人や読む人が想像を逞しくするストーリーの方がロマンがあっていいですね。


のりちゃん 様
雪の無い中でのウォーキングイベントでしした。
そちらの札幌のウォーキングイベントとは随分趣も違うかもしれませんね。
このコースはアップダウンなしの平坦コースです。
新年を迎える度に齢を重ね、この先何時までウォーキングに参加できるか分りませんが
1日でも長く歩く喜びを楽しめれば良いと思っております。

こんにちは。

また冷えてきましたね。

お天気も下り坂のようで、ちょっと悲しくなります^^;。


ぽち。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/69179295

この記事へのトラックバック一覧です: 天浜路ヘルシーウォーク 遠州森町:

« 公園で クロジ | トップページ | 水場で  »