2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« ミサゴ・・・ | トップページ | 水場で ルリビタキ »

2017年1月23日 (月)

JRウォーキング 静岡

1月14日(土)、プチ遠征ウォークで標記ウォーキング「静岡鉄道長沼車庫見学と新春初詣」に夫婦で参加してきました。

当日はセンター試験当日、折から第一級の寒波襲来で積雪無し地方と言われている当地でも朝から白いモノがチラつく寒さでしたが薄日も射しており、このコースが新コースとあって迷わず参加。

JR東静岡駅からスタート地である静岡鉄道長沼車庫へ。

P1060459

車庫内には御当所「ちびまる子」ちゃんラッピング電車が展示されています。

P1060475

同車庫でスタート受付を済ませ、最初の訪問先である静岡護国神社へ。この神社への訪問は今回で3度目、勿論お参りをして・・・

P1060480

今川家、徳川家康ゆかりの清水寺から清水山公園へ。此処にはベンチも多く設置され、ウォーク参加者の皆さんが昼食をしており、自分達も此処で昼食。

P1060498

同公園では消防署による訓練の実施中。梯子車の高さは相当高く、ビルの高さでは20階相当まで伸びるとの説明がありました。梯子車に乗っている消防署員、怖くないのかな。

P1060499

この後、北街道を経てゴール地である静岡鉄道新静岡駅に向かうのですが駿府城公園が近いこともあり折角なので寄り道を。。。巽櫓のある東御門から入場です。

P1060508

平成26年4月、復元された坤櫓も見学です。
P1060516

駿府城内では明治時代に埋め立てられた天守台の発掘調査が行われており発掘情報館でビデオや展示物を見た後、工事現場をパチリ。新しい発見がおおいに期待されるところです。

P1060512

県西部に住む自分たちが冬季に静岡市に来て何時も思うことは暖かいことです。
浜松城で17年過ごした家康が、晩年を住み慣れた浜松でなく温暖な静岡の地に決めた理由が判るような気がしました。

静岡には稀に積雪もあるが浜松地方は殆どありません、それでも静岡より寒く感じるのは「遠州の空っ風」と呼ばれるあの強い季節風の影響なのかもしれません。

                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1060-

« ミサゴ・・・ | トップページ | 水場で ルリビタキ »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

「新」コースなので、寒さもなんのそので参加ですね。
浜松より静岡のほうが暖かかったようで、本当に良かったですね。
静岡県全体が東京より暖かいというざくっとしたイメージを持っていたので、
静岡県は横に長い県だということを改めて認識しました。
清水山公園、その名のとおり山を利用した公園なんですね。
2枚の写真からも高低差が分かりました。結構広い公園なんでしょうね。

鐡道車両基地は大人でも胸が高鳴ります。
あまり見ることが出来ない場所もこうしてイベントであればこそですね。
駿府城と言えば家康を連想
晩年は温暖な地で余生を・・・
今も気持ちは変わりませんね。(笑)

応援ポチリ!

おはようございます。

またしばらく寒い日が続きますね。
これからが寒さ本番です。

ちびまるこちゃんは御当所なんですか。
それにしても、はしご車、ビル20階の
高さ、凄いですね。

walkerZ  様
静岡県は東西に長いので東部の三島や御殿場付近では積雪もありますが
西部には殆ど積雪はありません。
西部地方から電車に乗って静岡に着いた瞬間「やっぱり静岡の方が暖かい」でした。
清水山公園、ネットで検索したところ「清水寺の一帯は整備された公園(清水山公園)となっていて、人口滝もあり、桜の名所 として知られている・・・」とありました。
なお清水寺は京都の清水寺との関係があるそうです。

あすか  様
このコースは新コースなので寒い中をプチ遠征してきました。
ついでに立寄った発掘調査中の駿府城が見られて好かったです。
滅多に見られない光景が見られてラッキーでした。
発掘調査は未だ未だ続くそうですが新発見があれば良いですね。

里山コウ 様
ちびまるこちゃんは、静岡市清水区の入江地区を舞台にして作られた漫画とされております。
この日も寒かったですが出かけてきました。
静岡市は暖かかったし、行って良かったです。

おはようございます!
今年度の大河ドラマが、静岡県浜松の方が中心なので
ぼちぼちツアーも組まれ始めておりますよ!
駿府城の東御門は知っていますが、次の写真の坤櫓は見ていないなと
思ったら平成26年完成だったんですね。
 
ちびまる子ちゃんのTV 娘のいる頃はよく観ていました。
お姉さんとまるこの微妙な関係が、我が家の娘たちと似ていて
笑ってしまいます。
私は、先日クレヨンしんちゃんのラッピング電車に乗車しましたが、
子供の様になぜか嬉しかったりして・・・年を重ねてもまだミーハーな所が直りません。(笑)


「静岡鉄道長沼車庫見学」と聞いただけで、きっと多くの参加者がいたことでしょう。
ちびまるこちゃんのラッピング電車、乗ってみたくなります。
車両以外の見学は何かあったのでしょうか?参加していたら、ココだけで30分近く寄り道となるかもしれません。

参加された日はかなり寒かったのでしょうか?
「風が冷たい」「足元が寒い」となれば、一枚多く着込んでしまいそうです。
次に参加される時には、暖かい格好で歩いてください。
この冬、全国的に寒いようですね。

セロリさん  様
今年度の大河ドラマが浜松地区であり浜松地方は多いに盛り上がっておりますよ。
昨年の秋には井伊家発祥の地である井伊谷付近から井伊谷城址までウォーキングで行ってきました。浜松地方と言っても北部の山間部なので浜松駅からはかなりの距離はあります。
駿府城の坤櫓は自分たちも初めてです。
何より良かったのは場内にある天守台の発掘現場を見ることが出来たことです。
家康の築城前に此処に今川の館があったのではないかと言われておりますが、新しい発見があれば良いですね。
ラッピング電車は先日の天浜線ウォークに参加したときラッピングした「直虎号」に偶然ですが乗車できました。

のりちゃん 様
静岡県人でも静岡鉄道には乗車したことがないので長沼車庫も勿論初めてです。
車庫内を見学し、駅員さんがマル子ちゃんのラッピング電車前で記念撮影のシャッターを押しのサービスもありましたし。。
自宅を出るときには風花がチラチラ舞う寒さでしたが静岡市に着いてその暖かさにビックリ。
浜松地方に比べて静岡はやはり暖かく感じました。
今日も寒い1日となり、青空が見えているのに風花が舞いました。

こんばんは
昨日の大河ドラマの最後の紀行コーナーで駿府城を紹介していましたね。
復元された坤櫓の写真と同じ映像が流れました。
今、ブログを見てとても嬉しくなりました。
駿府城は未知のお城、一度訪れて見たくなりました。

こんにちは。

先週末から、すごく寒いですね。

ラッピングカー。。かわいいですね。

ぽち。

ホロホロ  様
駿府城は過去にも3~4回ぐらい訪れておりますが
訪れる度に新しいものが復元されております。
巽櫓が建ちそして東御門、そして今回の坤櫓です。
特に今回は旧天守台の発掘で今まで知らなかった未知の世界が解明されるかもしれないのです。
興味津々です。
機会があれば駿府城址にも是非どうぞ!


あとり 様
今日も風花が舞いました。
河川敷の車中から鳥を待ちましたが寒くて早々に退散しました。
明日も寒いとか・・・

寒い中を歩くのはまたいいものですね。

今年のドラマはそちらがメインなので
一度行きたいものです。
お天気がよくてよかったですね。

hirugao 様
この日は特別に寒い朝でしたが、
現地の静岡は温暖な土地の名のとおり
それ程寒さが感じられませんでしたよ。
静岡、やっぱり暖かいです。

こんばんは!
私は静岡清水に越してきて通算20年くらいになりますが、雪が積もった記憶がありません。
それどころか、毎年初雪がチラチラとして終わりですよ。
吉原や山原、日本平の山の山頂が白くなることがありますが、平地はまず積もりませんね。
御前崎にも3年単身赴任しましたが、御前崎の冬は雪が数日降りました。
静岡に比べると御前崎は寒い所でした。
まぁ、人は清水よりも穏やかで温かかったですがね。

おはようございます。
電車庫を見ながらのウォーキング、いいですね。
車庫には、写真の材料がいっぱい転がっていそうですが、自由に歩き回れるんですか。
清水山公園の滝は人口の滝??
網目模様の水の流れが面白い!!

↓のミサゴ、青空バックに綺麗ですね。
今シーズンは、まだ出会えてないんです。

私もソロソロ私鉄のハイキングに参加しようかな~
でも今年はこちらの様に穏やかではないのです。
今朝もまた真っ白ですもの。

FUJIKAZE  様
静岡県生まれの自分ですが
西部に比べて中部地方はやっぱり暖かいですね。
御前崎にもいらっしゃったのですね、
あの地は灯台の東と西では随分風の強さが違うように思いましたが。
でも、人情豊かで住み易いところなのですね。

ソングバード 様
ラッピング電車の撮影だけで車庫内には勝手に入ることは出来ませんでした。
清水山公園の滝は人口の滝です。
スローシャッターで写せばもう少し違った写真が撮れたかもしれませんが
ウォーキングなので持参したのは全自動のポケットタイプのカメラだけ。
明るいので白トビもしてしまいました。
ミサゴは直ぐ近くの河川敷に常時数羽居て何時でも見ることが出来ます。
所変われば・・・ですね。

hirugao 様
今朝のニュースで中国・関西地方の積雪のニュースが報道されておりました。
凄い雪ですね~
当地はお陰様で積雪は全くありません。
ありがたいことです。

こんにちは。

今日も雪がちらつき。。

寒かったです。

もうそろそろ。。いいですよ^^;。

ぽち

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/69244906

この記事へのトラックバック一覧です: JRウォーキング 静岡:

« ミサゴ・・・ | トップページ | 水場で ルリビタキ »