2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« オオハクチョウ | トップページ | 今年も来ました コハクチョウ »

2016年12月13日 (火)

コウノトリがやって来た

3年ぶりでコウノトリがやって来ました。この前は1羽だけの飛来でしたが今回は足環と背中にアンテナを付けた鳥と何も付けてない鳥の2羽です。

119a7707写真では分りませんが背中にアンテナをつけた鳥です。詳しいことは不明ですが千葉県で放鳥された固体との事です。アンテナが写っていないショットを選んでUP。
119a7713
前回の固体は兵庫県で放鳥されたものでした、季節がもう少し早い時期なので主に田んぼに居りましたが今回は池です。
周囲のシギやカモたちと比べればその大きさの違いがよく分りますね。119a7820幸せを運んでくれると伝えられる美しいコウノトリ。見ているだけでも全く退屈しません・・・
119a7864
争っているのか遊んでいるのか、時々こんな動作も。
119a7794
119a7762かつては日本の各地に多く居たといわれるコウノトリ。昔の人が縁起物として襖絵や掛け軸に好んで描いた松の枝に留まる鶴の絵、鶴は枝には留まらないので実際はコウノトリではなかったかと図鑑にありました。

3年ぶりのコウノトリ、見ているだけでも気持ちが和やかになる・・・そんな感じの美しい鳥でした。
                             にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1038-

« オオハクチョウ | トップページ | 今年も来ました コハクチョウ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

前回のオオハクチョウにしろ今回のコオノトリ等
普段は動物園でしか観たことがない鳥です。
まさに自然宝庫な場所ですね!
若いころは都会の賑やかさが自分には合っている
そんな思いでしたが今の歳になるとそんな長閑な自然環境が羨ましくなりました。
応援ポチリ!

おはようございます。

コウノトリ思っていたより大きそうですね。
体の後ろ半分が黒いのも綺麗ですし、
飛んでいる黒い翼も美しいです。
なにか2羽が踊っているように見えます。

コウノトリは確か豊岡だったかしら?
一度見に行きたいのですが行きたいところが
多くて大変です。
飛んでいるのもいいけれど池の中にカモさんたちと
いるのもいいですね。
眺めて痛い光景です。

あすか  様
こういった珍しい鳥たちが来るのも未だ多少は自然が残されているからなのでしょうね。
自分では自然破壊が進んでいるようにも思えるのですが。。
下水道の整備やら農薬使用の減少で川の水も多少はキレイになったのでしょうか、魚も増えたようでカワセミなどの姿も多く見られるようになりました。
自然がこれ以上減らないように最低でもこの水準を保っていて欲しいものです。
応援を何時も有難うございます。

里山コウ 様
コウノトリ、かなり大きな鳥で鶴によく似ています。
昔の人はこの鳥を鶴と間違えて絵に描いたと言われています。
応援を何時も有難うございます。

hirugao 様
コウノトリ、兵庫県では豊岡で人工飼育と繁殖が行われているようですね。
写真の一羽は兵庫ではなく千葉産の鳥のようですがもう一羽は不明です。
応援を何時も有難うございます。

自然が豊かで、鳥たちにとっての環境がとても良い所にお住いのcountry walkerさんはお幸せだなあと思います。コウノトリにオオハクチョウが連続で観察できるとは羨ましい限りです。
こちらではコハクチョウの飛来数がぐんと減った感じで、家の上空を飛ぶ姿もこの冬は稀にしか見れません。
アオサギがコウノトリ夫妻を羨ましそうに眺めている写真が愉快ですね。

kumasan  様
北海道では大雪との報道がされていますがそちらは如何でしょうか?
当地方、雪こそ降ることはありませんがここのところ急に寒くなってきました。
仰るようにオオハクチョウにコウノトリと続けて飛来し、その後コハクチョウも2羽だけですが来てくれました。
海に近く、冬季は季節風がかなり強く吹き、寒くなりますが雪が無く、年中バードウォッチングが楽しめるだけでも幸いです。

オオハクチョウにコウノトリとは、珍しくて大きな鳥さんが続きますね。
1羽は千葉県野田市で放鳥された鳥でしたか。
自然の中にいるコウノトリは目を見張る存在感ですね。
私も野生のコウノトリ7羽が飛んでいるところを葛西の上空で見たことがあります。
今も目に焼き付いていますよ(^^)

ホロホロ 様
コウノトリに続いて先日コハクチョウが2羽飛来してきました。
コハクチョウは少数ですが毎年磐田市にやって来ます。
足環の付いている1羽、野田市のHPによれば平成28年6月4日に野田市から放鳥されたものとありました。
そちらでは一度に7羽ですか。。。
自分は2羽同時に見たのも今回が初めての事です。

コウノトリは少しずつ生息範囲を広げているようです。
豊岡から全国に広がっていくようで、嬉しいニュースですね。
頭上でわっさわっさと飛んでくれた時、改めて大きさを実感したことを思い出します。

足環のついてないコウノトリは見たことありません。
いつも足環とアンテナ付きなので、少し興ざめしてしまうのです。
でも、めったに会えないので、喜んで撮らせてもらいますけど・・・
足環の色などで、どこから放鳥されたかはわかるみたいですね。

こんにちは。

かわいいですね。コウノトリ。

今日は冷たい雨が降っています。

出先なので、またゆっくり来させていただきますね。

ぽち。

ちどり 様
人の努力により少しずつでも次第に増えてきたコウノトリ。
これから日本の何処でもこの美しい鳥が見られるようになればいいですね。
そうするのが絶滅寸前にまでしてしまった人間の務めかもしれません。

korekore  様
自分がコウノトリを見るのは3度目。
そのすべてが足環の付けられた人工飼育の鳥でした。
それでも感動・感激したものです。
今度の標識無しのコウノトリ。。。
ロマンが果てしなく広がりますね。

あとり 様
今日は10時過ぎからは冷たい雨の1日となりました。
こんな日にはどうしているのでしょうか? コウノトリ。
応援を何時も有難うございます。

おはようございます!

コウノトリを見ると、自然と幸せな気分になりますね。
2羽が一緒でじゃれあっているような様子の1枚に 応援 ☆ ポチリ

飛んでいる風景は、優雅な感じがします。
鳥たちに適した環境がずっと保たれると良いですね!

最後の写真が印象的です。
ちょっと飾っておきたいかな、、、、

コウノトリは赤ちゃんを運んでくるのですよね。

こんにちは。

今日も寒かったですね^^;。

もう、まいってます。

ぽち。

セロリさん  様
コウノトリに1票を有難うございます。
幸せを運んでくれると言う縁起の良い鳥がまた来てくれました。
嬉しいですね~
これからこの鳥たちが自然界で生きていける環境を守っていかなければなりませんね。

hirugao  様
そうです。
コウノトリがカゴの中の赤ちゃんを運んでいる漫画を随分見ました。
そんなイメージそのままの美しい鳥でしたよ。
応援を何時も有難うございます。

あとり 様
今日も風が冷たくて寒い1日でした。
明日は更に寒くなるとのご宣託です。
応援を何時も有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/68751562

この記事へのトラックバック一覧です: コウノトリがやって来た:

« オオハクチョウ | トップページ | 今年も来ました コハクチョウ »