2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 一瞬の早業  アオサギ | トップページ | コチョウゲンボウ »

2016年12月 7日 (水)

何時もの公園で 猛禽

何時もの公園で小鳥を待っている時、上空を猛禽が・・・

三脚からカメラを外し慌ててパチリと、ハイタカでしょうか? 一瞬の出来事でした。

119a6107
次に飛来した猛禽を撮ったものの鳥名が分らず、近くのカメラマン氏にも尋ねたて見ましたが多分オオタカの幼鳥ではないかとの事でした。
砂嚢 (さのう)が大きく見えるのは獲物にありついた後なのかもしれません。

119a6169
水場には10羽ぐらいの可愛いオナガの群れがやってきました。水への映りこみもあり、2羽丁度揃ったところを。。。

119a6216
魚も居ない此処の小さな水場には珍しくカワセミの姿が。

119a6191

このほか、水場にやって来た小鳥はアオジにビンズイ、カワラヒワにメジロ、シジュウカラ、ジョウビタキ・・・等のお馴染みさんばかり。

                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1035-

« 一瞬の早業  アオサギ | トップページ | コチョウゲンボウ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

ホロホロさんと同じく自分のホームグランドと言うお気に入りの場所があるのですね。
突然上空に現れた猛禽には私だったらまず無理でしょうね。(笑)
自分が襲われるのではと首を引っ込め身構えてしまいそうです。(;^_^A

おはようございます。
2枚目は、ご推察通りオオタカの若ですね。
ハイタカもオオタカも翼指が6本なのですが、こうして写真で比較すると、P6とP5の段差の違いがよく分かりますね。(ハイタカの翼脂は5本しか見えませんが…)
2種同時に見れてラッキー!!
エナガ2羽の写り込みも可愛いです。

あすか  様
ハイ。自分のお気に入りでしばしば出かける場所をMF(マイフィールド)と呼んでします。
咄嗟の対応、ベテラン氏に比べれば遅い方ですが何とか露出補正を行い、シャッターを押すことだけは出来ました。
上空を飛ぶ被写体に対し咄嗟のプラス補正だけは出来るようになりましたがこの後、戻すのを忘れてしまう事があります(笑)
この辺りが未だ未だシロウトです。

ソングバード 様
鳥の名前、本当に難しいですね。
特に幼鳥はその判断に悩みますが「 ソングバードさん」に認めていただきホッとしました。
有難うございます。
今の今まで、もし違っていたなら・・・と不安でしたので(笑)
オオタかとハイタカの違いも今ひとつ自信のない自分です。
これからも宜しくご指導のほどお願いいたします。

ご自分のお気に入りの場所ですか~
いろんな鳥がやってくるのですね。
エナガ2羽の写り込みが何とも可愛いですね。
幼鳥の感じがとてもいいですね。

おはようございます。

空中の高いところを飛んでいる猛禽類の広げた
翼の美しさをいつも感じています。

2羽のエナガさんのお揃いの可愛い写真
とても微笑ましい写真です。

私の憧れのカワセミさん、未だ今年は1枚も写せて
いません。

hirugao 様
此処は自分のお気に入りの場所。
MFです。この水場へは様々な鳥たちがやって来ます。
でも珍しい鳥はなかなか・・・
応援を何時も有難うございます。

里山コウ 様
この日は珍しくカワセミがやってきました。
魚もいない小さな人工池なのですが・・・
水浴びをしたかったのかもしれません。
応援を何時も有難うございます。

こんにちは。

猛禽はかっこいいけれど。。

エナガ。。ホントかわいいです。

メロメロになります。

ぽち。

猛禽類、私はとても苦手です。
誰かが撮っていて、仲間に入れてもらえれば、名前もわかっていて助かるのですが、
自分ひとりではお手上げ状態です。
一枚目は胸が灰色だから、ハイタカ?
オオタカの幼鳥、確かにサノウが膨らんでますね。
こんなところは初めてみました。

あとり 様
やっぱり可愛いのは小鳥ですね。
エナガ本当に可愛い小鳥です。
応援を何時も有難うございます。

korekore  様
自分も猛禽の名前は苦手です。
特に幼鳥は全く分りません。
ハイタカ、図鑑によれば「はしたか」が変化したもので「疾き鷹」の意味だとの事です。
この時季カメラマン氏に人気の「ハイチュウ」=ハイイロチュウヒは灰色からきているものと思いますが。

今朝も冷え込んでいましたがお昼頃には
暖かくなるといいですね。
いつもの所では鳥友さんに会えると楽しいですね。

こんにちは。

本格的に寒くなってきましたね。

インフルエンザも流行してきました。

嫌な感じですね^^;。

ぽち。

こんばんは
青空に猛禽の飛翔姿は美しいです。
私もハイタカやオオタカの判別はとても難しいです。
周りのCMさんに教えていただいてます。
公園の水場のエナガさんたち、可愛すぎです!
こういう水場なら1日いても飽きませんね。

ホロホロ  様
こんな青空の日ならば大空を飛ぶ猛禽たちも写真になりますね。
エナガちゃん、メジロなどとの混群で来てくれるのは嬉しいのですが滞在時間は数十秒・・・
もう少しゆっくりしてくれたらと何時も思います。
でも可愛いですね~
エナガちゃんは。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/68563721

この記事へのトラックバック一覧です: 何時もの公園で 猛禽:

« 一瞬の早業  アオサギ | トップページ | コチョウゲンボウ »