2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 何時もの公園で 猛禽 | トップページ | オオハクチョウ »

2016年12月 9日 (金)

コチョウゲンボウ

11月30日撮影、今となっては賞味期限切れのレポートです。
田んぼ道で鳥を探している時、コチョウゲンのオスが居るとの連絡が入り急ぎ現場に急行、第一発見者は眼の良いAさんです。長時間居てくれたので様々な角度からパチパチと・・・
先ずは正面顔です。

119a6948_2

これは羽を少し動かし横向きになったところを。
119a6963

見返り姿です。

119a6971

首が180度回って真後ろ向きも、鳥の首は随分回るものですね。

119a6997

今度は左を向いて羽繕い。
119a7000

セキレイが(左上にぼんやりと写っています)直ぐ近くに来ても襲ったり追いかける様子も全く無し。

119a7043
肝心の飛び出しは2カット撮れましたが何れも顔が見えない後姿だけなのでボツ。
小型の猛禽であるコチョウゲンボウ、昨年は枝留まりや飛翔姿が撮れましたが、今回は地留まりを初めて見ることが出来ました。

                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1036-

« 何時もの公園で 猛禽 | トップページ | オオハクチョウ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

都心ではまずもって見ることのできない鳥を見ることが出来ました。
やはり 嘴と目の鋭さにはさすが猛禽類ですね。
応援ポチリ!

目の鋭さはさすが~ですが羽がとても綺麗ですね。
いろんな角度で写せてよかったですね。

昨日のはカメラについているのを時々使うのですが
ミラーレスなんでもう少し一眼に近づいた撮り方をしたいものです。

おはようございます。
コチョウゲンボウさん、猛禽類らしいなかなかたくましい
お顔なんですね、眼も嘴も鋭いです。
セキレイさんが近づいても襲わないのは、お腹いっぱい
なのでしょうか。
コチョウゲンボウさんの色々な姿を楽しみました。

こんにちは。

小さな猛禽、可愛いですね。

今日は少し暖かだと思ったら。。いきなり雷雨になった大阪でした。

油断も隙もないとはこのことですね^^。

ぽち。

あすか  様
早朝から隣県まで出かけコメントへの返事が遅くなってしまいました。
田舎でもなかなか見ることが出来ないコチョウゲンボウのオス。
今季も昨年に続いて近くで撮ることが出来ました。
応援を何時も有難うございます。

hirugao 様
自分は昔のフィルムカメラからは、デジイチとコンデジ以外のデジタルカメラには触れたことがないのでミラーレスカメラの知識は全くありません。
ミラーレスは機械的にもコンデジより優れていることは疑いの余地は無いところです。
鳥撮影に関しては申し訳ないのですが・・・

里山コウ  様
早朝から出かけており、コメントのご返事が遅れてしまいました。
コチョウゲンボウ、「小」が付いておりますがれっきとした猛禽です。
猛禽ですが希少価値があること、オスは羽の色などがキレイなのでカメラマンにも人気の鳥です。
応援を何時も有難うございます。

あとり 様
えっ!大阪は雷雨!?
当地方は終日小春日和。
港湾の埠頭から終日鳥撮りでしたがポカポカ陽気の1日でした。
残念なのは結果が伴わなっかったことです(笑)
応援を何時も有難うございます。

目のよいAさん、コチョウゲンボウ第一発見者でしたか。
最近、視力が下がってきたようで、そこに鳥がいるとわかっていても、
動いた先のどこにいるかを探し出すのに、時間がかかるようになって来ました。
皆さんはすぐに見つけて、シャッター音が鳴り響くというのに・・・
首が180度回るのにも、驚きです。
フクロウもそのようですね。

こんにちは。

今日も寒いですね。

出かけます。

後日ゆっくり来させていただきます。

ぽち。

コチョウゲンボウのオスは綺麗で可愛い猛禽ですね。
背中も胸もチョウゲンボウよりもずっと綺麗です。
なかなか見ることができないとのこと。カメラマンさんに人気があるわけですね。

korekore  様
加齢と比例する視力、
視力は年々衰えていくばかりです。
今回も車の中からの撮影ですがな皆さんのレンズの方角を見てもかなか分らず苦労しました。
長時間滞在してくれたので撮れましたがこれが短い時間であったなら果たして?
鳥が動かず固まってしまうと本当に分らないものです。
でも周囲のシャッター音が聞こえてくると本当に焦りますよね(笑)

あとり 様
隣市で今年最後の紅葉を楽しむウォーキングに参加してきましたが、昨日の小春日和から一転、季節風が吹きまくる本当に寒い1日でした。
応援を何時も有難うございます。

ホロホロ  様
自分は昨季、今季とコチョウゲンのオスには恵まれましたが
チョウゲンと違いオスはキレイなこと、希少価値もあり隣県からもカメラマンがこの鳥を求めてやって来ます。


こんばんは~

寒くなりましたね、北の国では大雪のようです。
こんなに寒くなると撮影は大変ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/68675980

この記事へのトラックバック一覧です: コチョウゲンボウ:

« 何時もの公園で 猛禽 | トップページ | オオハクチョウ »