2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

大晦日

今日は大晦日、早いものですね1年の経過は。
昨日はお寺にも行ってきた、屋内外の大掃除も一応終わり、庭師に依頼していた松など庭木の手入れも全て終了した。
さして広くない庭ですが庭の一角に蹲があります、新年用にと蹲の竹の交換も出来ました。
節水の為、筧の水はポツリ程度と僅かですが年中流しています。

Img_0950
庭の千両は既に鳥に全て食べられてしまいましたが食べられる前に撮っておいた過去の1枚です。

Img_0283

灯篭前のマンリョウは全て食べられることなく僅かですが未だ残っています。
庭撮影時には予め水を撒いておくのが撮影常識とか、しかし今回もまた忘れてしまいました。

Img_0959

今日は大晦日、本年のブログUPも今日が最終回となりました。
今年1年間、拙いブログではありましたが訪れていただいた方々、暖かいコメントを寄せて下さった皆様、そしてブログ村への「ポチッ」と、応援して下さった皆々様、本当にありがとうございました。
来年もまた宜しくお願い申し上げます。

皆々様方 良いお年をお迎え下さい。

(勝手ながら本日のコメント欄は閉じさせていただきます)

                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1047-

2016年12月29日 (木)

何時もの公園で

久しぶりで何時もの公園を訪れた。低位置の水場から少し離れたモミジの樹にイカルがチラリと。。。

119a8926
水場にはメジロの群れがやって来て、水を飲んだり水浴びをしたりと忙しそうです。
ヤマガラ、シジュウカラも一緒ですが、メジロだけになった瞬間をパチリ。数えてみたならば12羽居ました、水場の周囲には未だ沢山のメジロや他の小鳥たちが居て実に賑やかです。

119a8980
未だ少し残っている紅葉を背景に、水浴び後の羽繕いの終わったメジロちゃんをパチリ。枝被りが気になりますが。

119a8933
メジロ達が去った後、久しぶりでクロジが水場にやって来た。

119a9004
クロジのオスに続いてメスも。。。

119a9022
オス、メス同時です、もう少し鳥同士が近寄ってくれたならと思うも、これ以上近付く事はなかった。この直後、メスが更に1羽飛んできて合計3羽に、でも残念ながら3羽揃った瞬間はありませんでした。

119a9023
そして御馴染みのアオジ君です。

119a9054
                             にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1046-

2016年12月27日 (火)

ハイイロチュウヒ

田んぼで撮った白い鷹、ハイイロチュウヒ。通称ハイチュウのオスです。

119a5477警戒心が非常に強く、近くに来てくれないのが最大の悩み。
119a9092猛禽ですがオスは羽の先が黒く、キレイな鷹なのでカメラマンには人気の鳥でもあります。
119a5499
119a5403
この鷹は高い所を飛翔することは無く殆どが低空飛行です。比較的近くに来たところを(それでも100m以上離れています)

119a9323
低空を飛ぶのでAFでは背景にピントが来てしまい全てマニュアルフォーカス撮影となりますが追尾しながらのマニュアル、ウデと目の悪い自分には本当に難しい。

119a9325
119a9326

遠く、低い所を飛ぶハイチュウ。未熟な自分には超難敵であり、悪戦苦闘の撮影となりました。

                             にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1045-

2016年12月25日 (日)

JRウォーキング 天下第一の名勝 薩埵峠

JR東海が通年で開催しているさわやかウォーク、その年の「トリ」として開催される「富士山と駿河湾を望む薩埵峠散策」に久しぶりで夫婦で参加して来ました。自分達の今年のウォークイベントへの歩き納めでもあります。

JR興津駅をスタートし、順調に歩いてきましたが薩埵峠の上り口では大渋滞、人気のコースですがこれほど混雑したのは初めて。

P1050954

行列に並ぶこと約30分。漸くお墓のある上り口に到着です。
振り返ってみれば遥か彼方まで列が続いています。

P1050955

急な坂道も人が多い為、超スローで上るので息を切らすことは全くありません。
最後の急階段を上りきった峠の頂上に待っていたのは古今より「天下第一の名勝なり」と称されるこの風景、右部分の道路を除けば広重の世界です。

P1050958

そして少し進んだ所にある展望台からは更に素晴しい風景が・・・何度訪れても素晴しいの一語です。この日は伊豆半島もクッキリ。

P1050970

峠道に沢山咲いていた水仙をパチリ。ウォークなので持参したのは何時ものコンデジ、背景がキレイにボケてくれませんが。。。

P1050965

下り道でも更にパチリ。

P1050976

ゴール地の由比駅でJR担当者に本日の参加者を尋ねたところ、用意した3.000枚の地図は早々に無くなってしまったので詳細は不明ですが4千人以上の参加者があった模様とか。。。

ウォーキングの人気もさることながら、本日の好天とコースの素晴しさが人気を呼んだものと思いました。

由比駅から更に2kmほど先、由比の町で名物の桜海老の海鮮料理を楽しみに弁当は持参せず参加してきましたが、どの店でも1~2時間以上の待ち時間。仕方なくコンビニ弁当で空腹を癒すことになりました。

                               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1044-

2016年12月23日 (金)

漁港のオオハム

隣県へのプチ遠征の帰途、漁港に居るオオハムを見てきました。

119a8575
港内で待つこと暫し、悠々と現れたオオハム君。人を怖がる様子は全く無し。自分たちカメラマンの並ぶ、漁港の岸壁近くまで平気で寄ってきます。

119a8666普段は外洋で暮らす?水鳥が何故これほど人馴れしているのか不思議な感じです。
119a8600
プチ遠征先の海岸の様子です。数え切れないほどのカモメ等々が居ましたがお目当てのオニアジサシはこの日も現れず。通常ではカモメの群の中に居ることが多いとか・・・

119a8736119a8727
119a8726もしかしてこの群の中に?と、周囲の人たちと探しましたがこの日もお目当ての鳥は現れず。

それでもオオハムが間近で見られたことで「よし」としました。

                               にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1043-

2016年12月21日 (水)

初めてです オガワコマドリ

「オガワコマドリと呼ばれる珍しい鳥が来ています。宜しかったらご一緒しませんか?」と、何時も親切にして頂いている鳥友さんからのTel。
ご迷惑でなければ・・・願ってもない事と、ふたつ返事で隣県まで行ってきました。

119a7096
背景も芳しくない上に茎被り、ピン甘写真の連発です。

119a7121
漸く葦の密集中から出て、すっきりとした場所に移動した時は遠いコンクリートの対岸です。

119a7154
美しい鳥なのですが三脚が使用不能の上、葦の中のショットはAFは効かず、手持ちのマニュアル撮影となりましたが未熟なウデのためピン甘と茎被りが多く、他のショットも大同小異の写真ばかり、当初はブログも躊躇していましたが3枚のみのUPです。

それでもお陰様で初見・初撮りが出来ました。お誘いしていただいた鳥友さんには感謝、感謝のなにものでもありません。

                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1042-

2016年12月19日 (月)

JRさわやかウォーキング 袋井、油山寺

12月10日(土)、標記ウォーキング「遠州三山 自分巡礼の旅 袋井の古刹紅葉の油山寺と旧東海道を訪ねて」約13kmに参加して来ました。

コースはJR愛野駅をスタートし紅葉の油山寺を経て旧東海道松並木を歩き、袋井駅にゴールする、この時期のJR定番コースです。過去には数回参加しており、今回も紅葉の油山寺のみのレポと致しました。

P1060403

P1060410

P1060433

気になる紅葉ですが12月も10日となり、少し遅いのでは? と、思っておりましたが未だ未だ充分その美しさを楽しませてくれました。

P1060411

一般的には本堂と呼ばれる宝生殿参拝後、奥の院とも言われる薬師本堂への長い石段をテクテク。

本堂前の重要文化財に指定されている三重塔です。

P1060428

P1060407

県北部から南下してきた紅葉前線もこれで終わり、これからは当地方特有の冷たい季節風が吹き始め冬将軍の到来も間近となります。
油山寺では今年のウォーキングで遠州三山「自分巡礼の旅」を巡った証として「ご利益茶」が3袋入ったプレゼントも頂き、大いに満足できたウォーキングでもありました。


                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1041-

2016年12月17日 (土)

争奪戦 

珍鳥飛来のニュースを聞き、隣県まで出かけましたがお目当ての水鳥には出あえず、埠頭から眺めたショットです。

鵜がカレイかヒラメらしき獲物をゲット、しかし獲物が大き過ぎて飲み込むことがなかなかできず苦労しています。

119a75571
それを見たもう1羽が横取りしようと近づいて・・・

119a75651

激しい争奪戦です。この後、鵜は獲物を口にしたまま彼方まで水中深く潜水し、どちらの鵜が獲物を口にしたのか全く分りません。

119a75541
一方、湾内には無数の水鳥たちが集まっております。

119a7540
多数の群の中に居たオオハム?(間違っているかもしれません)に似た水鳥をトリミング。

119a7547
目指す鳥を見ることが叶わず、冷たい冬の風が吹く波止場でのひと時でした。

                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1040-

2016年12月15日 (木)

今年も来ました コハクチョウ

今年もまた「コハクチョウがやって来た」の新聞記事が掲載され、早速出かけてきました。

今年の飛来は2羽。それでもコハクチョウは珍しいのでたった2羽でも新聞記事になります。

119a7917

119a7947
119a8033
119a7977
先日は、隣の県にオオハクチョウが、そしてこの地にはコウノトリに続きコハクチョウと大型の美しい鳥の飛来が続きました。
小鳥達も可愛いものですが大きく美しい鳥たちの訪問もまた嬉しいものです。

                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1039-

2016年12月13日 (火)

コウノトリがやって来た

3年ぶりでコウノトリがやって来ました。この前は1羽だけの飛来でしたが今回は足環と背中にアンテナを付けた鳥と何も付けてない鳥の2羽です。

119a7707写真では分りませんが背中にアンテナをつけた鳥です。詳しいことは不明ですが千葉県で放鳥された固体との事です。アンテナが写っていないショットを選んでUP。
119a7713
前回の固体は兵庫県で放鳥されたものでした、季節がもう少し早い時期なので主に田んぼに居りましたが今回は池です。
周囲のシギやカモたちと比べればその大きさの違いがよく分りますね。119a7820幸せを運んでくれると伝えられる美しいコウノトリ。見ているだけでも全く退屈しません・・・
119a7864
争っているのか遊んでいるのか、時々こんな動作も。
119a7794
119a7762かつては日本の各地に多く居たといわれるコウノトリ。昔の人が縁起物として襖絵や掛け軸に好んで描いた松の枝に留まる鶴の絵、鶴は枝には留まらないので実際はコウノトリではなかったかと図鑑にありました。

3年ぶりのコウノトリ、見ているだけでも気持ちが和やかになる・・・そんな感じの美しい鳥でした。
                             にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1038-

2016年12月11日 (日)

オオハクチョウ

隣県に今年もまたオオハクチョウの一家が飛来のニュースを聞き出かけてきました。当地方には少数のコハクチョウの飛来が毎年ありますがオオハクチョウが来ることはありません。

このオオハクチョウ、とにかく人を恐れること全く無し。4羽入れて撮りたいのですが人を見ればどんどん近づいてきます。此処に来る前の北国では随分皆さんに可愛がってもらっていたのかもしれません。

119a7212
餌が貰えないと分ったのか少し岸から離れたところをパチリ。それでも4羽を全て撮る事が出来ません。

119a7248

119a7319
4羽揃って浮かぶところを撮るために岸辺から離れて堤防上まで上がりパチパチと。。。
此処では望遠レンズの必要は全くないようです。

119a7373
119a7379
119a7388人間を信じて疑うことを知らない成鳥、幼鳥が2羽ずつの実に可愛いオオハクチョウ一家でした。
                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1037-

2016年12月 9日 (金)

コチョウゲンボウ

11月30日撮影、今となっては賞味期限切れのレポートです。
田んぼ道で鳥を探している時、コチョウゲンのオスが居るとの連絡が入り急ぎ現場に急行、第一発見者は眼の良いAさんです。長時間居てくれたので様々な角度からパチパチと・・・
先ずは正面顔です。

119a6948_2

これは羽を少し動かし横向きになったところを。
119a6963

見返り姿です。

119a6971

首が180度回って真後ろ向きも、鳥の首は随分回るものですね。

119a6997

今度は左を向いて羽繕い。
119a7000

セキレイが(左上にぼんやりと写っています)直ぐ近くに来ても襲ったり追いかける様子も全く無し。

119a7043
肝心の飛び出しは2カット撮れましたが何れも顔が見えない後姿だけなのでボツ。
小型の猛禽であるコチョウゲンボウ、昨年は枝留まりや飛翔姿が撮れましたが、今回は地留まりを初めて見ることが出来ました。

                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1036-

2016年12月 7日 (水)

何時もの公園で 猛禽

何時もの公園で小鳥を待っている時、上空を猛禽が・・・

三脚からカメラを外し慌ててパチリと、ハイタカでしょうか? 一瞬の出来事でした。

119a6107
次に飛来した猛禽を撮ったものの鳥名が分らず、近くのカメラマン氏にも尋ねたて見ましたが多分オオタカの幼鳥ではないかとの事でした。
砂嚢 (さのう)が大きく見えるのは獲物にありついた後なのかもしれません。

119a6169
水場には10羽ぐらいの可愛いオナガの群れがやってきました。水への映りこみもあり、2羽丁度揃ったところを。。。

119a6216
魚も居ない此処の小さな水場には珍しくカワセミの姿が。

119a6191

このほか、水場にやって来た小鳥はアオジにビンズイ、カワラヒワにメジロ、シジュウカラ、ジョウビタキ・・・等のお馴染みさんばかり。

                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1035-

2016年12月 6日 (火)

一瞬の早業  アオサギ

近くの池で皆さんと一緒に鴨などの水鳥を撮影中、アオサギが魚を捕る場面を見ることが出来ました。

見事キャッチ、画面が荒れてしまいましたが写真を拡大してみれば・・・捕らえたのは当地方の方言で「オボコ」または「ハシリ」と呼ばれるボラの子の様です。

119a2824

浅瀬を泳ぐ獲物を見つけて一瞬の早業でした。

119a2826119a2841
偶然ですがカワセミが目前の杭に留まり「皆さん今日は!」

119a2853
近くの電柱には小型の猛禽、チョウゲンボウの姿も。

119a2704

119a2716
少し遠かったが、池の上空にはこれも猛禽のチュウヒが悠々と飛んでいました。119a3448
                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1034-

2016年12月 4日 (日)

JRさわやかウォーキング 磐田

11月27日(日)、標記ウォーキング「大銀杏の宣光寺・省光寺を訪ねて」約8kmに参加してきました。

寒くなってきた影響なのか持病である腰痛が再発し、昨日は好きな鳥撮りも休んで丸1日静養です。充分な休養が幸いしたのか痛みも思ったより少なく、参加することにしました。
気になる天候は午前中は曇りで降水確率は40㌫とこれがやや気がかりなところ。

スタート駅である磐田駅前の推定樹齢700年の大楠。

P1060361

コース内の旧東海道53次見付宿で見た素晴しい菊の数々。詳しいことは分りませんが個人の趣味で栽培されている様です。

P1060375

P1060376

この後、大銀杏のある宣光寺・省光寺を訪れますが銀杏の紅葉は今ひとつ、未だ青い葉も残っており時期が少し早すぎたのかもしれません。

P1060387


そして宣光寺の家康寄進の梵鐘です。この日の為かボランティアの人が梵鐘前で説明をしています。
鐘に刻まれた最後の文字、尋ねたところ分らないとの事。帰宅後調べたところ「大檀越 源家康 敬白」とあり、檀越(だんおつ)とは施主の意味と分りました。

P1060385

P1060390

そして旧赤松家跡を訪れ、雨の降りだす前に磐田駅にゴールです。

P1060396

旧赤松家で貰った説明書によると、

「旧赤松家の当主であった赤松則村は旧幕臣で勝海舟らと共に咸臨丸で渡米、その後幕府派遣の留学生としてオランダに留学。
その後、明治政府より勲功として男爵の地位に栄進する」

ゴール地である磐田駅に到着したのは11時過ぎ、午後からは雨になりましたが、幸いなことに雨に遭うことや腰が痛くなることも無なく、この日のウォーキングを楽しむことが出来ました。

                             にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1033-

2016年12月 2日 (金)

アオゲラ

毎年出かける公園に今年もアオゲラが来たとのニュース。青空を待って出かけてきました。

119a6501
119a6477
アオゲラはキツツキの仲間ですが、この日のお目当ては大好きなナンキンハゼの実です。

119a6486

119a6508_2
119a6506

昨年は葉っぱが全て落ちてしまった後でしたが、今年は枯葉や紅葉した葉が未だ残っている状態で撮る事が出来ました。

                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1032-

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »