2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 今年も来ました マガン | トップページ | JRさわやかウォーキング 愛野 »

2016年11月 8日 (火)

冬鳥達 タゲリ・オシドリ

夏鳥たちが去り、水辺や畑にも冬鳥達の姿が多く見られるようになりました。

稲刈りが終わり、見通しのよくなった田んぼのタゲリです。

119a3216
119a3168
沢山揃ったところを待っていましたが・・・3羽が精一杯。

119a3087
少し離れた池にはオシドリたちの姿も見られるようになりました、遠くて小さい画像ですが。

119a3316これはペア?でしょうか・・・

119a3301このほかにも、冬鳥のニュースがチラホラと聞こえてきました。これから沢山の冬鳥たちが来てくれることを期待しているところです。

                       にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1019-

« 今年も来ました マガン | トップページ | JRさわやかウォーキング 愛野 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

タゲリは冬の鳥ですか。
ずっと、CWのブログを拝見していますが、
鳥で季節感を感じるには、まだまだです。
トサカの羽が特徴的ですね。野鳥とは思えません。
動物園で撮影したと言われても信じてしまいそうです。

walkerZ 様
タゲリは冬鳥でこの季節になると越冬の為にやって来ます。
冠羽が長いのが特徴で暗緑色の羽の色も光の当り具合できれいに見えます。
田んぼが刈られて見通しがよくなったこと、この鳥は単独でなく集団で居るので比較的見つけ易いのかもしれません。

おはようございます。

タゲリさん、なかなか格好良い鳥ですね。
黒色を基調に波柄が綺麗ですし、頭の
飾り羽もおしゃれです。
オシドリさん、いつか私も写真を撮ってみたいなあと
思っています。

タゲリと言う名前の鳥 名前も鳥も初めて拝見しました。
先日のイベントである施設の池の前で数人の鳥撮グループを見かけました。
「countryさんもこんなことしているのかなー」なんて想像してしまいました。(笑)
しかし何時来るかわからない目的の鳥を待っているのは私の性格では・・・
無理かも (;^ω^)
応援ポチリ!

里山コウ 様
タゲリ、飛んだところはケリによく似ていますが翼を閉じればケリとは全く別の鳥です。
オシドリは警戒心が非常に強く、なかなか近くでは撮らせてくれません。
この時は迷彩ネットを張っての撮影でしたが、それでもこの程度です。
応援を何時も有難うございます。

あすか 様
タゲリ、珍しい鳥ではありませんが数はそれ程多くありません。
鳥撮り、魚釣りによく似ていると思いますが魚釣りより確立は低いかな?
「あすか」さんが見た鳥撮りのグループ。
太い三脚に長いレンズ・・・多分自分達と同じかもしれませんね(笑)
応援を何時も有難うございます。

こんにちは。

タゲリ。。凛々しいですね。

立ち姿が素敵です^^;。

ぽち。

あとり 様
タゲリ、風に靡く長い冠羽が角のようでカッコいいですね。
今季二度目の出合いでしたが今度の方が近くで撮ることが出来ました。
応援を何時も有難うございます。

何とも頭の羽がかっこいいですね~
普通に田んぼにいるのかな。
見てみたいです。

随分寒くなりました・・・

hirugao 様
此方では田んぼや池の干潟状になった所でよく見かけます。
そちらにも居るのではないかと思いますが・・・
明日からは寒くなるとの予報です。
防寒対策が必要ですね。

タゲリの羽は複雑で綺麗な色です!

黒い冠羽がシュッと伸びていて、おしゃれな鳥さんですね。

私も実物に出会いたいです。

ホロホロ  様
タゲリ、当地方ではそれ程珍しい鳥ではありませんが、ケリに比べればその数はずっと少ないです。
そちらでの生態は全く分りませんが居るとすれば鷺やシギチの居る付近でしょうか?
出逢えるといいですね~

タゲリを撮るにはいい条件下だったようですね。
メタリック調の羽のいい色が出ています。
私が初撮りしたときは、曇り空だったので、残念なことに、
そのいい色を出すことができませんでした。。。
オシドリも遠くて暗い場所にもかかわらず、きれいに撮れてよかったですね。

korekore  様
仰るとおりタゲリは光線により羽の色が随分変わってきます。
日が当っていましたがそれ程強い光線でなかったのがよかったのかもしれません。
鳥撮影、その時の光線の具合で随分変わってきますね。
オシドリは遠い上、暗いところに居たのでプラスに補正しましたがその分、鳥の白い部分が飛んでしまいました。

よく見ているといるのかもしれませんね。

ジョウビタキのつがいが我が家の紫式部が気にいって
もうほとんど食べつくしました。


おはようございます。
今日は風が強くて、鳥撮りどころではありませんね。

冬鳥たちもそろそろ勢揃いし始めたようで、多彩になってきましたね。
そういえば、今年はまだタゲリの姿を見ていません。
↓のマガン、こちらでは数年前に隣県でたくさん見れましたが、最近は・・・・
↓↓のヒヨドリの大集団、津軽海峡を渡るヒヨドリの群れが有名ですが、本州でも見れるんですね。
初めです。

hirugao 様
注意して見れば見つかるかもしれませんね。
ジョウビタキ、番で居るのですか?
今の時期はオスメス別々に居るのが普通なんですが・・・珍しいことですね。
紫式部が好きなんですね。
応援を何時も有難うございます。

ソングバード 様
此方も強風が吹き荒れていますが西側に防風林がある川に午前中だけ行ってきましたよ。
午後からは陽が遮られ寒くなったので何時もの公園へ移動しましたが。。。
写真の結果はとも角、隼やノスリ、ミサゴなどの猛禽が結構出てくれました。
風が強い日には猛禽が多く出る・・・この言葉は当っていたみたいです。
これから写真の整理です。ブログアップできるような写真があればよいのですが。。。
ヒヨドリ、写真の場所とは別に天竜川河口からも毎年数千羽飛んでいるみたいです。

こんばんは。

寒さに縮こまっています。

暑いのも嫌ですけど。。

寒いのも困りますね^^;。

ぽち。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/68263439

この記事へのトラックバック一覧です: 冬鳥達 タゲリ・オシドリ:

« 今年も来ました マガン | トップページ | JRさわやかウォーキング 愛野 »