2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 今季初 ベニマシコ | トップページ | 〇〇ハクチョウ  »

2016年11月22日 (火)

錦秋 寸又峡

11月18日、大井川上流にある寸又峡の紅葉が見頃との新聞記事を読んで出かけてきました。

毎日SLが運行されている大井川鉄道の終点、千頭駅から更に細い山道を8、5km、対向車の来ないことを念じつつ走る細い道も所々ありましたが漸く寸又峡温泉入口駐車場に到着。

駐車場付近の紅葉です、逆光に紅葉が映えるところをパチリ。

119a6092
119a6098
駐車場からは、渓谷美を楽しみながらプロムナードコースを約700メートルで、寸又峡のシンボル「夢のつり橋」です。

管理人が居て、一度に渡れるのは10人までとなっておりますが、高所恐怖症の自分には脚がすくみそう。
それでも両手でワイヤーをしっかり握り何とか渡りました。橋の上で写真を撮っている凄い人もおりますが自分には到底考えられない光景です。

119a6002
渡り終えて眺めたエメラルドグリーンのダム湖の水の色が実に美しい。

119a5998
しかしこの後が大変、304段の急階段は段差の大きい所も多く、途中で休憩しながら上ります。先日の井伊谷城祉より更にキツイ感じでロートル夫婦には応えました。

下写真はかつて、森林鉄道のトロッコが通り、寸又峡の歴史を物語るシンボルにもなっている飛竜橋。

119a6033
飛竜橋からの渓谷美や周囲の山並も鮮やかでまさに錦秋です。

119a6045
119a5994

119a5991

寸又峡には過去SLとバスを利用し1泊したことや、マイカーでも数回訪れておりますが今回もまた素晴しい風景を楽しむことが出来ました。

自宅からは往復200km余、細い山道が大半で吊り橋を渡った後の急坂を考えればこの風景を見ることが出来るのも・・・

                              にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ」と、クリックしていただければ幸いです。 -1027-

« 今季初 ベニマシコ | トップページ | 〇〇ハクチョウ  »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

寸又峡の風景素晴らしいものですね。
逆光に映える紅葉が素晴らしい美しさです。

このつり橋は、美しい風景を作ってくれていますが、
私には怖くて渡れそうもありません。
木の葉の隙間から見えるエメラルドグリーンのダム湖が
神秘的な美しさです。

寸又峡の紅葉は素晴らしいですね。
今年初の本格紅葉レポでしょうか。
上から3枚目の写真がなんだか好きです。
震えながら橋を渡った様子、伝わってきました。
ご無事でなにより(笑)。まあ、私もつり橋の上で写真はとれないでしょう。

PSそちらの地方は地震の影響は有りませんでしたか?
こちらの地方もなんとか大丈夫です。

寸又峡と言うと昔の立てこもり事件をつい思い出してしまいますが、
まさに錦秋とはこのことを云うのですね!
近場なので天候も選べ、羨ましい限りです。
計算しつくされた京都の紅葉も素晴らしいですが自然な風景の紅葉もまた
日本の秋の送りものですね。

懐かしい名前ですが行ったことはなかったです。
紅葉も素晴らしいけれど吊り橋が・・・
ぞくぞくします~

楽しめましたね
私も明日は森林の紅葉を予定しています。

里山コウ 様
この地を訪れたのは久しぶり。
前回訪れた時に道中の道が狭いのでこれで終わりかな・・・と話しておりましたが新聞記事に釣られてまた行ってしまいました(笑)
つり橋は自分ももう結構です、でも紅葉は素晴しかったです。
応援を何時も有難うございます。

walkerZ 様
自宅近くの紅葉はもう少し咲きなのでチョッピリ遠征して見てきました。
つり橋は行く度に怖さが増してきた感じです。
もっと若い頃には今ほど怖くなかったように思いますが。
加齢と共に高度恐怖症は増してくるのかな(笑)
地震、ビックリでしたがおかげさまで当地方の揺れはゼロでヤレヤレです。
被害が出ないことを祈るばかりです。

あすか 様
「あすか」さんも覚えていらっしゃいましたか。
昔の立てこもり事件を。。。
今調べてみたところ48年前の事でした、自分達もTVの前で事件の様子を見た記憶があります。
東北のような大きなスケールには遠く及びませんが自然の紅葉美を楽しむことが出来ました。

逆光に映える紅葉の美しさが抜群ですね。
会津は紅葉も終わって、雪囲いに忙しい毎日です。
今朝の地震にはびっくりして、5年前の大津波を思い出し、どっと疲れました。
幸い被害は無く、テレビが台の上でずれた程度でした。

寸又峡、懐かしいです。SLに乗って行ったことを思い出しました。
あの吊り橋、たしか人数制限があって待たされました。
吊り橋の真ん中からのぞいたら、川がはるか下に見えてギョッとした思い出があります。
紅葉もきれいですねぇ。

hirugao 様
「hirugao」さんの出身地からはチョッと離れており
1泊では近いし、日帰りでは遠い・・・
そんな位置関係にあるのかもしれませんね。
地元での紅葉便りに期待しております。
応援を何時も有難うございます。

kumasan  様
東北地方の雄大な紅葉には遠く及びませんが久々寸又峡を訪れました。
会津では紅葉も終わったのですね。
これからは冬支度と、暖地に住む自分達には分らない苦労が待っているのでしょうね。
今朝の地震のニュースにはビックリです。
そちらでも被害が少なくて済んだ模様、先ずは一安心です。
一連の東北地震、これで完全終結になった欲しいものですね。

ちどり 様
「ちどり」さんは寸又峡にSLでお越しになったことがあるのですね。
あのつり橋、昔はなんでもなかったのですが今回は恐怖心が。。。
年々臆病になってくるのかもしれません。
かつては同じ大井川に架かる塩郷のつり橋220mを歩いて渡ったこともあるのですが。

こんにちは。

きれいですね。

明日あたり。。私も紅葉を楽しみたいです。

ぽち。

素晴らしい紅葉風景です!

寸又峡、その景観やSLで有名なので、一度訪れたい所です。
吊り橋は真ん中だけが歩ける所なのですか?
揺れるし、写真どころではないですね(^-^;
往復なさったのですよね。お疲れ様でした。

あとり 様
今季初の紅葉狩りでした。
12月初めごろには毎年訪れている近くの紅葉を見に行く予定です。
応援を何時も有難うございます。

ホロホロ 様
吊り橋は真ん中だけが歩けるようになっていますが下は丸見え。
昔はそれ程でもなかったつり橋、(四国、祖谷のかずら橋や、SLで行く途中にも大井川を渡る200メートルの塩郷のつり橋も渡ったことがあります)
この橋はシーズン中は一方通行で戻ってくることが出来ません。
渡った後の急階段がまた地獄でした(笑)

は~い、また行って来ました。
寸又峡ほどではないですがちょっとワイルドな紅葉です。

公園ですがハイキング道にもなっていて面白い
所です。
年間を通して楽しめます。

錦秋。。。
美しいですね~~

渓谷に・・吊り橋も・・鉄橋も・・
素晴らしい風景ですね・・

すてきな秋景色をみせていただいてありがとうです~~

今日も・・素晴らしい1日になりますように・・
そして・・明日も・・ ず~っと ず~っと・・=*^-^*=~thanks!!

1,2枚目の写真、紅葉が鮮やかで綺麗です!
「夢のつり橋」と名前は素晴らしいネーミングですが、渡るのが大変だったとか。
この橋から見る光景は、きっと綺麗なことでしょう。
渡り切った後、ほっとされたこと思います。お疲れ様でした。

北海道では週明けから冬に突入し、今日は日中でもマイナス気温から脱しない状況です。
ダウンコートと手袋、マフラーが欠かせなくなりました。
この週末冬になる前のウオーキングの担当なので、少しでも暖かくなってほしいと願っている状況です。

hirugao 様
「 hirugao」さんの行ってこられたところは神戸森林植物園なのですね。
今日のブログを拝見しましたよ。素晴らしい所ですね~
毎年行っておられるのですね。
明日の後編も楽しみにしています。
応援を何時も有難うございます。

chie*co 様
コメントを有難うございます。
たまには風景写真もと・・・
UP致しましたが「 chie*co」さんには遠く及びません。
「 chie*co」さんの写真のように明るく・・・と、思っているのですがどうしてもアンダー気味になってしまいます。

のりちゃん 様
橋を渡るだけで精一杯。
橋の上を歩きながら景色を眺める余裕は全くありませんでした。
此方でも暖かい日が続いていたのですが今日の午後辺りから急に冷え込んで今はストーブをつけています。
11月も下旬になったのですからこれが当たり前なのかもしれませんが。。
昼間でもマイナス気温ですか・・・
此方の寒さなど北海道に住む皆様からみれば笑われてしまいそうです。
ウォーキングの当日は寒さが緩んでくれるといいですね。


こんにちは。

きれいですね。

今年の紅葉は手近に。。徒歩10ふんのところですませてしまいました^^;。

ぽち。

こんばんは~!moon1

寸又峡の吊り橋は、写真を見ているだけで足がすくみそうです。
私も一度だけ渡ったことがありますが、「もう嫌だ~。」と弱音をはいた思い出があります。
本当に綺麗な紅葉ですね。先日TVでも放映されていました。
今年は、夫婦で用事があるため紅葉狩りが出来そうもないので、
自分一人で鎌倉の紅葉を愛でて来ようと思っています。maple

あとり 様
忙しい「あとり」さん、今秋の紅葉はお近くで楽しまれたようですね。
それもまた一興ですね。
応援を何時も有難うございます。

セロリさん 様
「セロリさん」もこの地を訪れたことがあったのですね。
昔はなんでもなかったつり橋、最近ではどうもいけません。
高所恐怖症と年齢は関係があるのかもしれません(笑)
鎌倉の紅葉、さぞかしと想像いたします。

こんにちは
寸又峡の紅葉 見頃に行かれて良かったですね。
私も行きたかったけど 土日はかなりの渋滞で
千頭までで諦めました。
数年前に行きましたが 駐車場付近で渋滞
日に輝く紅葉を車から眺めたのを思い出します。
吊橋 怖いですよね~。
そのあとの階段を思うと 気合入れないと
なかなか行けないです(笑)
でもあの絶景を拝めるから 頑張らないと~ってね^^
エメラルドグリーンの湖面と紅葉も大好きです。

はぴ 様
寸又峡の紅葉、何時訪れても素晴しいのですがあの混雑と千頭からの細い道がネックです。
自分達夫婦は18日の金曜日だったので駐車場の混雑は全くなし。
それでも帰りにはバスに出合う事二度、その都度苦手なバックを(笑)
つり橋も難所でしたがその後の急坂も・・・
以前はそれ程でもなかった行程が加齢と共にだんだんと応えてきました。
でも、あの湖面の美しさは魅力ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/68492818

この記事へのトラックバック一覧です: 錦秋 寸又峡:

« 今季初 ベニマシコ | トップページ | 〇〇ハクチョウ  »