2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« エア・フェスタ浜松2016(2) | トップページ | ヒヨドリの渡り »

2016年11月 2日 (水)

エア・フェスタ浜松2016(3)

航空祭その(3)です。大空にハートや円を描く飛行ですが、円は五輪をイメージしたものと想像していましたがちょっと違う様です。
しかし実に鮮やかなものですね。

Img_4599
Img_4645
曲芸飛行名はデルタループ? 確かではありませんが。。。

119a1520
Img_4617_3

空中で相互大接近。

119a1608
この演技はコークスクリュー。119a1633
雲が邪魔な場面もありましたが今年もまた素晴しいブルーインパルスの演技を堪能することが出来た。
基地内でシャトルバスに乗車するまでに1時間を要した今までと異なりマイカーを利用できた今回は、帰り道ではやや渋滞もありましたが回り道で大きく迂回することにより比較的スムースに帰ることが出来ました。鳥友さんには感謝・大感謝の何ものでもありません。

翌日の新聞には来場者が13万5千人と報道されていました。
                        にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                       にほんブログ村
上にある「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1016-

.

« エア・フェスタ浜松2016(2) | トップページ | ヒヨドリの渡り »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

エア・フェスタ浜松はとっても楽しそう。
なんと行っても、太平洋側はこの時期天気がいいですからね~。
私も青空の下、一度見てみたいものです。
お茶目な操縦で、ハート等楽しめるものばかりですね。
最後のコークスクリューは驚きです。こんな操縦ができるなんて。
ジェットコースターすらコワイ私は、人間業じゃないと思わず叫んでしまいます。

おはようございます。

エアフェスタには、こういうイベントもあるのですか。
これは楽しいですね。
大空にこのような絵を描くのは、大人も子供も
見ていて楽しいイベントです。
まったくこのようなイベントを見る機会が無かったので
一度見てみたいものです。

50年前の東京オリンピック開会式のセレモニーでジエット機の五輪マークを見たひとりです。(;^ω^)
今でも当時のことを鮮明に覚えていますが、当時は今みたいに施設がどうとか大騒ぎはしていなかった記憶があります。三波春夫の「東京五輪音頭」が大流行。
いい時代でした。やはり時代の流れなのでしょうか。
応援ポチリ!

walkerZ 様
この日は晴れておりましたが大空の一部に雲があり、これが無ければ満点でした。
それでも天気を気にすることなく見物できたので先ず先ずです。
欲を言えばキリがないので・・・
高速のジェット機でこの演技、神技としか思えませんね。
素晴しかったですよ。

里山コウ 様
全国各地の航空基地で開催されるジェット機によるアクロバット飛行。
大人から家族連れまで、大観衆が集まる理由がよく分ります。
大空で演じられるそのスケールの大きさも魅力のひとつかもしれません。
応援を何時も有難うございます。

あすか 様
自分も覚えておりますよ、50年前の東京オリンピックのことは。
開会式のブルーインパルスの五輪のマークを。
三波春夫の「東京五輪音頭」、今でもあのメロディーが頭に浮かびます。
好い時代でしたね~
応援を何時も有難うございます。


凄いイベントだったのですね~
13万人も見に来られたなんて・・・どもいい経験をされましたね。

見ているだけで緊張しそうです。


こんにちは。

素敵ですね。

ブルーとホワイト。。爽やかです。

ぽち。

こんばんは。
青空のキャンバスに・・・・・・・・見事です。
いったいパイロットは、飛びながら操縦席でどんな風にイメージしてるのでしょうね。
これぞ、訓練のたまものですね。

↓のブルーインパルスの曲飛行も素敵です。
やっぱり、一度見たいですね。

hirugao 様
毎年出かけておりますが何時行っても感動があります。
素晴しいの一言です。
応援を何時も有難うございます。

あとり 様
青空に(チョッと雲がありましたが)輝く白とブルーに塗り分けられた機体。
実に鮮やかでしたよ。
鉄の鳥も素晴しいです。
応援を何時も有難うございます。

ソングバード 様
パイロットの心境は分りませんが爽快? 或いは緊張だけ・・・
超高速で飛行する機体での操縦は極限の技なのかもしれませんね。
ブルーインパルスの曲芸飛行、一度ご覧になっては如何?
本当に素晴しいものがあります。
当日の混雑も相当なものですが(笑)

こんばんは!
やっぱり鉄の鳥は素敵ですねぇ・・・。
青空に映えて何とも美しい。
御前崎支社の時は、お付き合いでご招待されたのですが・・・。
あぁ、また行きたいなぁ・・・。

こんばんは
鉄の鳥シリーズ 楽しませてもらってます。
航空祭当日もいいお天気で気持ち良かったですね。
私はハートが入りきらず撃沈でしたww
五輪は「さくら」なのでオリンピックの五輪とは
ちょっと違いますね。
東京オリンピックでは、夜の開会式だと
BIの飛行は見れないですよねぇ。
昼の開会式でBIの五輪を見たいものです。

コークスクリューの向日に4機写ってるのもいいですね。
13万5千人の来場者 激混みでしたね。
駐車場を近くに確保でき万々歳でしたね^^

おはようございます

💖が素敵ですね~
今日の祭日は良いお天気いなりました。

こちらは今日入間基地の航空祭です。

こんなお写真を見ると私も行きたくなってしまいますが
結局私が撮ると美しくは撮れないのですよね。

今日は家でのんびりです。

こんにちは。

今日は気温が低く、縮こまりそうでした。

本格的な冬はもうすぐそこまでやってきていそうですね。

ぽち。

FUJIKAZE  様
ご招待されたとは羨ましいです。
となればあの管制塔近くの建物なのでしょうか?
自分たちは行こうか止めようか躊躇しておりましたが鳥友さんのお陰で行くことができました。
やっぱり行って良かったです。
浜松基地、見る位置が逆光になるのが残念ですが。。。

はぴ 様
「はぴ」様に教えていただいたシャトルバス以外の路線バスを検討していたところ鳥友さんの計らいで駐車場が確保でき、本当にありがたいことでした。
会場が広いこともあって、遠い機体から近くの機体までレンズ選びが大変ですね。
自分は70~200ミリ+1.4テレコンに12倍のコンデジのふたつ持参しましたがコンデジは咄嗟の場合のレリーズラグが災いしてあまり使えませんでした。
広角レンズの一眼レフも必要ですがデジイチふたつはやっぱり重くなるし・・・と言って現場でのレンズ交換はもっと無理。
航空ショウカメラの選定が大変ですね。


ジャランこ 様
「 ジャランこ」さんのところから入間基地は近いのですね。
コンデジでも早く動く場面などシャッタースピードを上げ、ハートや縁を描いたところなどは普通モードでも充分撮れると思います。
航空ショウは素晴しいですよ。

今回の写真もすごい迫力です!

デルタループの飛行機雲? がモクモクしてて、すごく力強いです。

コークスクリュウのパイロットさん、目を回さない秘訣でもあるのでしょうかね。

ホロホロ 様
ブルーインパルスの曲芸飛行、素晴しかったですよ。
命にかかわることなので訓練に次ぐ訓練の賜物なのでしょうね。
背面飛行やコークスクリュウのパイロット
人間業とは思えませんね、どんな訓練をしているのでしょうね~
アイススケートの、クルクル回るあの演技、目を回さないかと何時も思っております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/68055483

この記事へのトラックバック一覧です: エア・フェスタ浜松2016(3):

« エア・フェスタ浜松2016(2) | トップページ | ヒヨドリの渡り »