2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« ヒマワリ畑のノビタキ | トップページ | オオタカ »

2016年10月27日 (木)

フレンドリーな筒鳥

何時もとは違う広い公園に「数羽の筒鳥が至近距離で見られます」との知らせに出かけてきました。

 

人馴れしているのか餌となる虫が多いのか大勢のカメラマンを全く怖がる様子はありません。右かと思えばまた左・・・次々と来てくれます。119a1900
飛び出しも1枚。

 

119a1804


一瞬エンゼルポーズかな? と、思いましたが違ったようです。

 

119a2014

 

5~6羽居るとの話しでしたがこの日は3羽のツツドリが代わる代わる、或いは同時に見ることが出来ました。明るく広い場所でこれほど近く、しかも人馴れした?ツツドリを見たのは初めてのことでした。

 

                       にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
                      にほんブログ村
上の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -1012-
.

« ヒマワリ畑のノビタキ | トップページ | オオタカ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

今回は至近距離から撮影できたということで、
どれもいい感じで撮れてますね。
今の時期、木に葉がないのも、良かったのかもしれません。
筒鳥がちょこまか動く様子が良く伝わってきます。

ツツドリは大きく感じますが
ハトぐらいあるのでしょうか
カメラポーズのサービス旺盛な鳥たちには大歓迎ですね。

おはようございます。

ツツドリさん、遠くを見たり、大きく口を開けたり
とても表情豊かに感じます。
人馴れしているのか、人を恐れないのか、
フレンドリーなツツドリさん可愛いです。

walkerZ 様
木の葉の少ないこれからは鳥の撮影がし易くなることは事実です。
このツツドリは桜の木に居る虫や地面の虫などを食べていましたが鳥は本当に目が良いです。
枝の上に留まり、地面を這う虫を見つけると一気に舞い降りて・・・その眼力には何時もながら感心するばかりです。

あすか 様
ツツドリの大きさは丁度鳩位の大きさです。
トケン類、成鳥は皆よく似ていてカッコウなのかホトトギスなのか分らないのが本音です。
鳴けば誰でも分るのですが・・・この時期には鳴かないので。

里山コウ 様
これほど人馴れしたツツドリも珍しいです。
公園内を散歩の人たちもケータイで写真を撮っているほどでしたから。。
応援を何時も有難うございます。

どの鳥たちも親しみのある表情が伺えます。
ツツドリの周りの枝が大きく見えます。
「鳩ぐらいの大きさ」といいますが、それ以下の可愛い鳥だと感じています。

北海道は気温差が激しく、2日前に2ケタだった気温が今日の最高気温が10度に届かないとのこと。
来週1か月ぶりに実家に帰りますが、持っていく服に最後まで悩みそうです。(今年も3Dayマーチに参加出来そうです。)
気温の変化が激しいと思われますので、風邪をひかないように、撮影時には暖かくしてください。

ツツドリさんは鳩よりは少し小さいぐらいですか?
いろんなポーズを楽しませていただきました。

実に興味がないのは・・・
お腹がいっぱいなのかもしれませんね。

幸運でしたね。一度に3羽のツツドリなんて!
お腹の筋の数を数えてみました、18本でした。(笑)

今でもまだツツドリ健在なんですね。
もう、とっくに移動しているのかと思っていましたが・・・
それにしても、すべてきれいなところが撮れてナイスですね。

こんにちは。

かわいい表情ですね。

明日から気温がドンと下がるそうです。

風邪をひかれませんように。。

ぽち。

のりちゃん 様
何時も嬉しいコメントを有難うございます。
ツツドリ、鳩位の野鳥で小鳥のように「カワイイ」感じではありませんが、人を恐れない仕草がやっぱり可愛くなってしまいます。
ここのところの気温の差、当地でもかなりあって戸惑いました。
来週からの天候、と言うより温度差が気になりますね。
今年もまた、3Dayマーチに参加されるのですね。
がんばって下さい!

hirugao 様
ツツドリはハトと同じぐらいの大きさです。
鳥は赤い実などが大好きな筈なのですがこの実にはまったく興味を持たなかったようです。
応援を何時も有難うございます。

korekore  様
今日、鳥友さんから聞いた話しでは昨日、皆抜けて居なくなってしまったそうです。
ここのところの冷え込みで急ぎ旅立ったのでしょうね。
これからはいよいよ冬鳥さんですね。

ちどり 様
成長したトケン類、鳴けば分るのですが、自分達もハッキリ分らないのが現状です。
お腹の筋の数、自分には数えることができません。
流石は野鳥に詳しい「ちどり」さんです。

あとり 様
明日からまた冷え込むのですか?
明日の午後からは雨模様との当地方の予報です。
せめて午前中だけでも近所の池に行ってみます。
応援を何時も有難うございます。

おはようございます。
今シーズンはたくさんのツツドリを撮られたようですね。
特にこの秋はツツドリが多かったのでしょうか。
こちらでもあちこちで賑わっていたようです。
人馴れしてて、いろんなポーズが見れて良かったですね。

ソングバード 様
鳥、大不作の中でノビタキとツツドリだけは充分見ることが出来ました。
ノビタキはとも角、ツツドリですが昨年はあれほど多く見られた赤色型が1羽も見られなかったのが不思議です。
昨年は殆ど赤色型でフツウの白黒は珍しいぐらいでしたのに。。。
鳥の世界分らない事がいっぱいです。

いつもコメントありがとうございます。

この季節シラサギが川に凄くいるのが見えます。
よく目立って嬉しいのですが。

こんばんは
人を怖がらないツツドリ、近くからの撮影で細部まではっきり見えますね。
お口の中は赤いのですね。
黄色のアイリングと足、赤い口の中と2枚目の写真は特に綺麗ですね。

今季、私はツツドリとは出会えませんでした(ノ_-。)
来季に期待します。

こんにちは。

今日は少し冷えた大阪です。

雨は明日まで残りそうで、ちょっと残念です^^;。

ぽち。

ホロホロ  様
トケン類、成鳥はツツドリまたはカッコウなのかホトギスなのか区別が定かではありませんが、野鳥が大不作の今秋でしたがツツドリと、ノビタケだけは沢山見ることが出来ました。
そちらではあまり見られなかった様ですね。
ところ変わればでこれだけは地域差や運不運もあって仕方のないところでしょうか。。。
私はオナガが見たいのです(笑)

あとり  様
今日の当地も9時過ぎからポツポツと。
1日中小寒い1日でした。
明日も青空は期待できないのでしょうか。
応援を何時も有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フレンドリーな筒鳥:

« ヒマワリ畑のノビタキ | トップページ | オオタカ »