2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« JR爽やかウォーキング 宙に浮く新幹線 | トップページ | 秋の公園で(4) »

2016年9月30日 (金)

ヒガンバナの咲く頃

ヒガンバナが彼方此方に咲いています。既に満開を過ぎてしまったところもありますが、少し離れた公園に咲く真っ赤なヒガンバナをパチリと・・・

119a7346
119a7353
119a7354
水面を背景に。

119a7360_2
石段脇に咲く彼岸花も。

119a7367
119a7362
「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -997-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« JR爽やかウォーキング 宙に浮く新幹線 | トップページ | 秋の公園で(4) »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

もう、彼岸花の季節なんですね。
私の地方では、天気がどんよりの毎日で、蒸し暑く、
もうすぐ10月とは思えない気温です。
花は確実に季節を表していますね。
小路に真っ赤な彼岸花、とってもキレイですね。

おはようございます。

季節の花がやはり、季節どおりに咲いてくれて
嬉しいものですね。
石段わきの彼岸花がとても良い雰囲気で、
なにか一時代前の感じです。

もともと球根に毒性があり田んぼのもぐら除けの為にあぜ道に植えられたのが始まりと聞いています。
公園などの管理された場所では背景も整理され見栄えが良くこの時期になると景色が一変しますね。

最近川の土手に植えて人を呼んでいるようですが
有馬川も少し植えだして3年目になりました。
今日行っていましたがやはり植た・・・というのがわかります。

石だん脇の写真が雰囲気があっていいですね~


よく咲いていますね、まだまだ増えそうですね。
ヒガンバナと言えば、田んぼの畦と思っていたのは昔、今はところ選ばずと言いたいくらい
どこにでも咲きますね。
花と葉の地上に出る時期を、夏と冬にとずらしているところがこの花の魅力です。

walkerz  様
暑くても、寒くてもお彼岸になれば忘れずに咲いてくれる彼岸花。
周囲を田んぼや畑に囲まれた我が家周辺はヒガンバナ一色です。
今年は鳥ばかり行ってヒガンバナの写真を忘れていたので自宅周囲の花でなく、少し離れた鳥以外の公園まで行ってきました。

里山コウ 様
田んぼのあぜ道や堤防脇にはこの数倍ものヒガンバナが咲いていますが
気分を変えて公園へといってきました。
鳥を忘れて普通レンズのみは久しぶりの事です。
応援を何時も有難うございます。

あすか 様
一時代前までは忌み嫌われていた彼岸花、
今ではすっかり市民権を得たようですね。
キレイなものはキレイ。
自分もそう思うようになりました。

hirugao 様
放棄田となっていた棚田を復活させ
あぜ道にはヒガンバナを沢山植える・・・
新聞で見た県内のニュースです。
彼岸花は堤防やあぜ道が良く似合いますね。
応援を何時も有難うございます。

ちどり 様
自宅周辺では終わりに近い彼岸花ですが、
この公園は少し山手、その為か今が満開で未だ未だ蕾もありました。
葉と花が同時に見ることが出来ないこの花、不思議な魅力を持った花でもありますね。
葛やひっつき草などの迷惑雑草がいっぱいの堤防、この花やナノハナなどで埋め尽くされたら良いのに・・・と思うことがあります。

こんにちは。

ヒガンバナ、妖艶で美しいですね。

なかなかすきっと秋晴れという具合には行かないのが残念です。

ぽち。

こんにちは
彼岸花が綺麗に咲く公園 いいですね。
赤い橋とのコラボも素敵です。
私もいろんな場所で撮りましたが
まだアップできてないので
これから一気にアップが続くと思います^^;

航空祭 裏技を使って行けるといいですよね。
バスはシャトルでなく、路線バスがぜんぜん混まず
時間通りに駅まで行くのがあると、先日航空祭で
知り合ったおじさんに聞きました。
焼津の方ですが、JRとバスで行ったり、車で行ったり
毎年いろいろだそうです。
ただ トイレ待ちでも15分となるとやっぱり厳しい~。
今年も予行だけ行こうと思っています。

あとり 様
涼しかった今日、
でも秋晴れの快晴は何時来るのでしょうか。
応援を何時もありg党ございます。

はぴ 様
ヒガンバナ、「はぴ」様のように明るくしかもキレイに撮る事は出来ませんでした。
持参したのは通常のズームレンズのみ、マクロも持って行きたかったのですが荷物が増えてしまうので・・・
これではいけないと思いつつも年々横着になってきました。

航空祭の裏技。
定期バスは全く念頭にありませんでした。
路線バスの停留所までは基地内からかなり遠いのでは?
広い基地内だけのバスが当日は運行されているぐらいですから・・・それも大混雑でした。
自分も数年前アメリカ空軍の「サンダーバーズ」が訪日の時、当日の予報が曇りなので前日行ったことがあります。

こんばんは
彼岸花は律儀で不思議な花ですね。
お彼岸近くになるといつの間にやら咲いていますね。
その造形もまた、燃えるような朱色と相まって、不思議な形に見えます。

ホロホロ  様
律儀な花。
全くそのとおりですねこの花は。
温暖化やその年の寒冷度にも関係なくお彼岸には咲いてくれます。
かつては忌み嫌われていたものですが今ではすっかり市民権を得たようですね。

こんにちは~!

我が家の近くの土手では、いつもは赤い彼岸花が咲き揃うのに
今年は白いヒガンバナの方が圧倒的に元気で
赤い彼岸花が少しだけなんですよ。
「どうしてなのなか~。」と思い眺めて散歩してます。

こちらのブログで、鮮やかな彼岸花を見せていただき
秋の訪れを感じています。

こんにちは。

早いもので、今日から10月です。

今月もよろしくお願いいたします。

ぽち。

セロリさん  様
「セロリさん」の近くの土手は赤より白のほうが多いのですか・・・
当地では赤一色です、白や黄色は園芸種で自然では見られません。
白の方が繁殖力が強いのでしょうか。
紅白混じって咲けばさぞかし美しいものと思いますが。

あとり 様
こちらこそ今月も宜しくお願いいたします。
応援を何時も有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/67722348

この記事へのトラックバック一覧です: ヒガンバナの咲く頃:

« JR爽やかウォーキング 宙に浮く新幹線 | トップページ | 秋の公園で(4) »