2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 秋の公園で(3) | トップページ | JR爽やかウォーキング 宙に浮く新幹線 »

2016年9月26日 (月)

初撮り クロツラヘラサギ・オオアジサシ

9月16日、クロツラヘラサギのニュースに現地へと急行。今年2月にヘラサギは見ましたがクロツラヘラサギは勿論初めてです。

 

当初、100m以上離れた干潟におりましたが潮が満ちて来るに従いやや近くへと飛んで移動。下写真、水面の反射が気になりますが。。

 

119a6297

更に潮が満ちて沖の干潟が見えなくなってきた時、自分達の居る近くへと来てくれました。

 

119a6314

大きく拡大すれば何とか見えるクロツラヘラサギの眼、周囲が黒いので眼がこの写真ではわかり難いかもしれませんね。

 

119a6324

この後、大アジサシが飛来する海岸へ。鳥までは100m以上?離れており、視力の弱い自分には近くに居たウミネコとの区別が全くつきません。

杭に留まるオオアジサシ、隣のカメラマン氏から〇本目の杭の上と聞いてから確認してパチリ。ハッキリしない写真ですがこれ以上のトリミングは無理かも。

 

119a6497
119a6459
初見・初撮りのクロツラヘラサギとオオアジサシ。
オオアジサシはこの地を訪れること今回で4度目、漸く見ることが出来ました。
ベテランさんでもなかなか見られないというこの鳥、遠くてハッキリした写真ではありませんが嬉しくてUPしました。

 

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -995-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

 

 

« 秋の公園で(3) | トップページ | JR爽やかウォーキング 宙に浮く新幹線 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

初見・初撮り、おめでとうございます。
クロツラヘラサギ・オオアジサシも見たことなかったのかな。
おっしゃる通り、こうしてブログ拝見していても、なかなか鳥の区別は難しいですね。
ましてや、遠く、100m以上ともなれば、本当に判別は難しそう。
クロツラヘラサギは名前の通りの要望ですが、オオアジサシは、
「大」かな?クロツラヘラサギを見た後だと、小型な感じに思えてしまいます。

おはようございます。

クロヘラサギさん写真を見るのも初めての鳥さんです、
本当にくちばしが黒いへら型に広がった状態になって
いるんですね。黒く長い大きなくちばしが目立ちますね。

コアジサシという名は聞いたことがあるようですが、
オオアジサシもあるのですね、4回目で初めての撮影
良かったですね。

初撮りというのは嬉しいものでしょうね!

見ればくちばしがヘラのよう~
なるほどね、という感じです。
オオアジサシというのもあるのですね。

とてもいい日でしたね。☆

クロツラヘラサギは名前の通り面が真っ黒から来たのでしょうか。(笑)
それにしてもまだ初見初撮りが・・・
鳥の世界は広いですね。

クロツラヘラサギは昨年の11月、九州に帰った時に福岡県の鳥友さんに案内してもらって海岸近くで撮らせてもらったことがありました。
全世界で約2,000~3,000羽 しか確認されておらず、絶滅危惧種 に指定されていると言うことでした。
そんな貴重な種が撮れたと言うことですね。
そして、オオアジサシまでゲットとは。。。
もう少し、近くに来てくれればよかったですね。

↑ はkorekore でした。
名前を記入しわすれたようなので・・・ 

こんにちは。

大型鳥は迫力ありますし、かっこいいですね。

素敵なお写真をありがとうございます。

ぽち。

walkerZ 様
地域によってはそれ程珍しくない鳥でも違う場所では珍しい鳥もあります。
初見・初撮りってやっぱり嬉しいものですね。
この日は初めてのふたつの鳥が見ることが出来て大満足でした。
鳥の名前「大」が付いてもその仲間の中では大きいという意味もあり、他の鳥と比べてそれ程大きくなくても「オオ」が付けられる場合があるのです。

里山コウ 様
鳥の名前、このクロツラヘラサギの如く読んで文字の如く・・・の名前もあります。
この日は初めて見る鳥を見ることが出来感激の1日でした。
応援を何時も有難うございます。

hirugao 様
出かけても空振りの日、
この日のように初めて見る鳥がふたつもの日と様々です。
嬉しい1日でした。
応援を何時も有難うございます。

korekore  様
クロツラヘラサギは絶滅危惧種 に指定されているのですね。
フツウのヘラサギに比べその数も多いものと思っておりましたが。。
この日はオオアジサシまで・・・期待はしておりましたが予想外のオオアジサシまで撮ることが出来て大満足でした。
出かけても空振りの日もあり、この日のようにふたつもの初めての鳥が見られる日もある。
これだから鳥撮りは止められません(笑)
オオアジサシはもう少し近くで撮りたかった!

あとり 様
鳥は小鳥が最も可愛いと思っておりますが、
大型の鳥もまた良いものですね。
ましてや初見でしたから・・・
応援を何時も有難うございます。

こんばんは
クロツラヘラサギ、初見初撮り良かったですね。
飛翔姿も素敵です。開いた羽の先が黒いので幼鳥ですかね。
葛西にいたのも幼鳥でした。
大アジサシというアジサシもいるのですね。アジサシの種類もいろいろいるようですね。
少し今から、葛西にオニアジサシという嘴が赤いウミネコくらいの大きさの鳥がいるようです。まだ、いるのかな。

ホロホロ  様
ヘラサギは2月に見ることが出来ましたがクロツラは当地方ではおそらく無理と思っていただけに感慨無量でした。
「羽の先が黒いのは幼鳥でしょう」と周囲の皆さんが話しておられたので多分幼鳥であろうと思います。
オオアジサシも全く初めて。
距離が遠かったので画像はイマイチですが初撮りなので嬉しかったです。
今日はジュウイチのニュースを聞き鳥友さん達と一緒にミニ遠征しましたが見事に空振りでした。

サギさんのこのくちばしにすごく感激!
この辺りでは見かけないからです。

いつも応援ありがとうございます。

初めての見参、撮影は楽しいものですね。
クロツラヘラサギは九州では出水地方でよく新聞に載っていました。
博多湾にも姿を見せるそうで、よっくんさんがブログに乗せられたこともありました。
印象に残るサギですね。

こんにちは。

関西は今晩、熱帯夜となるそうです。

季節感をなくしそうです。

ぽち。

hirugao 様
遠くから見れば一見白鷺のよう・・・
でも白鷺は飛ぶ時には首を曲げて飛びますが
このクロツラヘラサギは鶴のように首を真っ直ぐに伸ばして飛んでいます。
いつも応援ありがとうございます。

kumasan 様
コメントを有難うございます。
クロツラヘラサギは初見・初撮りで嬉しかったです。
当地方では(撮影場所は愛知県ですが)滅多に見られない珍鳥なのですが出水地方ではよく話題に上がるのですね。
2月に見たヘラサギと共に自分にとりましても記憶に残る鳥のひとつになりました。

あとり  様
熱帯夜はとも角、今晩は暑いです。
エアコンまでは行きませんが扇風機の「弱」で丁度良いぐらい。
応援を何時も有難うございます。

こんばんわ
今日はお世話になりました。
ブログ拝見しました。
色々な鳥たちうまく撮れていますね。
またお邪魔します。

yamashita 様
早速のコメントを有難うございます。
そしてフィールドでは何時もお世話になっております。
鳥だけではない拙いブログですが、これからもご笑覧いただければ幸いです。
今後とも宜しくお願いいたします。

こんばんは
珍しい鳥さんに出会えて良かったですね。
クロツラヘラサギとオオアジサシ どちらもまだ未見です。
羽を広げたエンゼルポーズもいいですね~。
P☆

はぴ 様
ありがとうございます。
クロツラヘラサギとオオアジサシ、自分も初見・初撮りなので小遠征して出かけた甲斐がありました。
オオアジサシ、遠くて満足できる写真ではありませんがそれでも4度目で漸く撮ることが出来、自分としては満足しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初撮り クロツラヘラサギ・オオアジサシ:

« 秋の公園で(3) | トップページ | JR爽やかウォーキング 宙に浮く新幹線 »