2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

置手紙

  • 置手紙

リンク集

無料ブログはココログ

« 迷鳥飛来 コグンカンドリ(小軍艦鳥) | トップページ | 休耕田の鳥たち »

2016年9月 3日 (土)

今年も田んぼアート

自分としては珍しいことですがブログネタが滞貨したので連投です。
8月28日、今年もまた菊川市で開催されている「田んぼアート菊川」に行ってきました。
TVや新聞紙上を賑わすほどの大規模なものではありませんが毎年楽しみに出かけております。

 

今年のメインテーマは6品種の稲を使った「竜と山門」

 

119a4424
そしてもう一面には地元菊川市のマスコットキャラクター「きくのん」です。こちらは8品種の種を使用したとの事です。

 

119a4437
今回も例年どおり工事用「スカイデッキ」に乗っての鑑賞です。高所が苦手の自分ですが、田んぼアートを見たい一心で手すりにシッカリつかまって。。。

 

119a4444

 


アート会場で昼食の後、向かったのは御前崎海岸。迷走台風の影響でしょうか海は大荒れで海岸には鳥の姿は全くなし、波よけの堰堤内に居たキョウジョシギをパチリ。

 


119a4507
鳥の姿はこれだけ、岬を回って通常では多くのサーファーで賑わう海岸も立寄ってみましたが波が高すぎるのか無人の海岸でした。

 

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -983-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

 

 

« 迷鳥飛来 コグンカンドリ(小軍艦鳥) | トップページ | 休耕田の鳥たち »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
田んぼアート、スカイデッキに乗られたんですね。
オ~!!怖っ!!
高所恐怖症の私では、全体の写真が撮ることができませんね。(笑)
こちらにも日本一といわれるアート田んぼがあるのですが、ここはエレベーター付きの展望台。
安心して撮れます。
さすがに、しっかり海岸で鳥撮りですか。いいですね。

↓のコグンカンドリ、珍しいですね。
もちろん見たことがない鳥です。
昨年、隣県にオオグンカンドリが入って賑わいましたが、コグンカンドリも綺麗ですね。

ソングバード  様
高いところは怖いけれど見たい一心でまた行ってきました(笑)
そちらの田んぼアートはエレベータ付きとは・・・
規模も比較にならないほど立派なものなのでしょうね。
アートだけではやっぱり物足りなくて海岸まで足を延ばしてしまいました。
コグンカンドリに続いて一昨日、オオグンカンドリも飛来し、撮ってきましたがこんなことは初めての事とか。
やっぱり台風の影響なのでしょうか。。。

おはようございます。

田んぼアート驚きました。
何種類もの稲を使って気長に育ててきたのかなあ。
龍と山門、マスコットキャラクターの「きくのん」も
良くわかります。
見物の車も一列に、面白い風景です。
工事用「スカイデッキ」を使用しての、見物、菊川市の
気の効いたサービスですね。

キョウジョシギさん、海辺でご飯にありついたかな。

こんにちは

田んぼアートを見て、いつも思うのですが、
成長した稲を想像して植えつけるのでしょうが、見事なものですね。
スカイデッキに怖さを抑えて、乗る勇気もわかりますよ〜(*^-^)

台風の影響か、関東の海でもオオグンカンドリが見られるようですよ。

こんにちは。

おもしろいですね。たんぼアート。

まだまだ暑い大阪です。

早く涼しくなってほしいですよ。

ぽち。

里山コウ 様
TV等で紹介される有名な田んぼアートに比べればその規模も大きいものではありませんが毎年出かけています。
高所は苦手でもスカイデッキには毎度乗っていますがやはりね~
また来年も訪れてみたくなるところです。
応援を何時も有難うございます。

ホロホロ 様
出来上がりを想像して種まきをする作業。
その結果を想像しながらの企画が大変でしょうね。
オオグンカンドリ、一昨日見てきました。
コグンカンとオオグンカンが続けて見られるなんて想像もしておりませんでした。
台風の影響でしょうね。
今日は市内の公園にツツドリが来ました。

あとり 様
今日も蒸し暑い1日でした。
涼しい里山に鳥の姿は少なく
暑い公園でツツドリ待ちの1日でした。
応援を何時も有難うございます。

幾ら計算しながらと言ってもやはり稲が育って出来上がるまでは気がかりでしょうね。
高い場所からの観察になるので高所恐怖症の人には・・・(笑)

あすか 様
「あすか」さんのブログを拝見。
しかし凄いものですね、この暑い中を20km踏破とは。
お疲れになられたことでしょう、
充分静養され今後の英気を養ってください。

一度は実際に見てみたいなと、思っている田んぼアートです。
素晴らしい作品ですね。
キョウジョシギとはよかったじゃないですか。
私も、鳥枯れになりつつあるので、海岸に足を延ばしてみようかと
思っている今日この頃でした。

korekore  様
比較的近くで開催される田んぼアートなので毎年行っております。
ローカルなものですがなかなか楽しいものですよ。
市内の公園にも渡りの途中のツツドリが来ました。
今日も出かけたいのですが避難訓練があるのでその後です。
これからが楽しみです。

田んぼアートはこの頃大流行りですね。
見ているのはきれいで面白く楽しいのですが、刈り取りが大変でしょうね。

こちらには京都女子大学があって、キョウジョシギが出るたびに「ああ、京女のシギか」と
言われたものです。何とも言えない顔ですね。おつむはいいんでしょうけど・・・(笑)

田んぼアートは少し高いところにたたないと良く見えませんね。
楽しそう~
最近かなり流行っているようですね。

手作り感ががとてもいいですね。

細身のキヨウジョシギさんがいて良かったわね。


ちどり 様
田んぼアートの刈り取り、見たことはありませんが
コンバインで一気に・・・とはいかないのでやっぱり鎌による手作業?
「京女のシギか・・・」色々な表現があるものですね。。
キョウジョシギ、なかなか目が写らず苦労します。
原画像では何とか写ったものをUPしましたがブログ写真ではやっぱり見えませんね。


hirugao 様
平面ではあまり絵にならない田んぼの絵柄。
高いところで見なければならず、毎年同じスタイルです。
工事用「スカイデッキ」の高さ+堤防の高さもありビルで言えば4階ぐらいの高さ?になります。
でも高所嫌いの自分には結構な高さになります(笑)

こんにちは。

まだまだ大阪は暑いですね。

早く冷房を止めたいなあ。。

と思っています。

ぽち。

あとり 様
今日の当地方も暑かった。
今夜も冷房は外せません。
応援を何時も有難うございます。

田んぼアート 私も見たことがありますが、やはり高いやぐらの上から見ました。
「スカイデッキ」チョット足元がスース―します。でも怖いもの見たさで
手すりにつかまり頑張って見るかも~!
それにしても、良くこの様なアートになるものですね。

キョウジョシギ・・・ウオーキング仲間さんに、この鳥は石の下に嘴を入れて
ひっくり返して餌を捕ると聞いた事があったような?(京女シギで思いだしました。)

セロリさん  様
毎年出かけておりますが、怖いけれどアート見たさに今度もスカイデッキに乗りました。
今回も膝の付近がスースー(笑)
スカイデッキに乗って見たところからが一番クッキリするように種を蒔くそうですが、やはり難しいのでしょうね。
子供達が踊っているところの写真は堤防の上からなので田んぼの図柄も分りませんよね。
キョウジョシギ、京女シギと書いたほうが分り易かったかも。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年も田んぼアート:

« 迷鳥飛来 コグンカンドリ(小軍艦鳥) | トップページ | 休耕田の鳥たち »