2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« アオバトとハヤブサ | トップページ | 岸辺のハンター 隼 »

2016年8月13日 (土)

再びサギソウ

今年の花付きは今ひとつでした我が家のサギソウ。
最後の1輪が咲き「今年もこれで見納めか・・・」と思っていたところ、家内が押し花用にと借りてきたので摘む前に早速パチリです。

119a8419
119a8416
119a8408
純白の花は美しいものですが、白トビに気を付けながら背景が暗いところを選んで・・・
注意してもやっぱり白トビが。。

119a8414119a8421
119a8425借りてきたサギソウの鉢、次から次へと開花し毎日美しい花を楽しんでいます。
我が家のサギソウに比べ開花が遅かったのが幸いしました。

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -972-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« アオバトとハヤブサ | トップページ | 岸辺のハンター 隼 »

デジカメ」カテゴリの記事

コメント

美しいサギソウ。今シーズン2回目の登場ととても喜んでます。
押し花用ですか。摘まれちゃうんですね。
まあ、押し花ということで美しさ永遠なので、それも花の生きる道ですかね(笑)。
今回は幻想的な写真ばかり。しかも背景が暗いところを選んで、
一層サギソウの白さが引き立ちますね。

walkerZ 様
今年は終わりと思っていたところ、家内がサギソウを多く栽培している人から2鉢借りてきました。
この後、押し花用にと全て摘んでしまいましたが今では次々と開花しており、今度は観賞用として毎日楽しんでいます。
白い花なので背景の暗いところを選びましたが、今度は白トビが・・・本当に難しいですね。
白い花は・・・

おはようございます。

サギソウは本当にサギが飛んでいるようで可愛い花ですし、
鳥好きのcountry walkerさんにお似合いの花です。
白いサギが2羽並んで空を飛んでいるように見えて、
色々イメージが膨らんできます。

さぎ草を見ると懐かしく感じてしまいます。
我が家も昨年まではこの猛暑の中白い羽を広げ咲いてくれました。
サギ草の押し花は難しそうですね。

綺麗なお花ですよね~
でもなかなかお手入れが大変ではないのでしょうか。

今年は2回も拝見できてラッキーでした。

里山コウ 様
この花を十数年前初めて見た時の感動は今でも覚えております。
白鷺に似た、なんて清楚な花だろう・・・と。
機会があり数年前から自宅でも鉢植えを楽しんでおりますが
今回は良いタイミングで2度目を楽しませてもらっています。
応援を何時も有難うございます。

あすか 様
サギソウの押し花、家内が毎年挑戦しておりますがなかなか難しいらしく成功率が低いものだったそうです。
今年、押し花の先生からノウハウを聞いてから成功率が格段に向上したと喜んでおります。

hirugao 様
今回の花は鉢ごと借りたものですが、
自分で育てているサギソウ、花がら摘みも消毒済みのハサミを使うとかなかなかデリケートな花です。
応援を何時も有難うございます。

またサギソウのご登場、いいですね、ありがとうございます!
2枚目の写真、月明かりの中を飛ぶコサギを連想してウキウキしましたよ。

こんにちは

今回のサギソウもまたまた素晴らしいです!

3枚目の斜めの光線は白鷺が飛んだ軌跡に見えました。

サギソウの押し花は難しそうですね。

tidori 様
偶然でしたがサギソウの再登場となりました。
嬉しいですね~
月明かりの中のコサギを連想していただけたとは。
再UPして良かったです。

ホロホロ  様
有難うございます。
今回、2枚目と3枚目のみフィルターを使用しましたが、その他はノーフィルターです。
サギソウの押し花、押し花の先生の指導により何とか上手くいくようになったとの事です。
それでも成功率は5~60㌫ぐらいとか。

こんにちは。

サギソウ。。かわいいですね。

繊細な花弁で、押し花にするのは難しそう。。

おっしゃるような先生のご指導があればなんとかなるでしょうか?。

ぽち。

あとり 様
真っ白で花びらが薄いので押し花にはなかなか難しいそうです。
茶色になってしまうものが多いとか。。
以前は殆ど失敗でしたが最近では5~60パーセントぐらいの成功率らしいです。
未だ未だ勉強の余地がありそうですね。
応援を何時も有難うございます。

写真で見ると、なかなかにきれいなサギソウですね。
白色がバックの黒さに引き立ちます。
これを押し花にされるというのも奥様の感覚も素晴らしいです。

やはりお手入れが大変なのですねえ。
こうして写真に残しておくのはいいものですね。

今日も暑くなりそうですね。


korekore  様
白い花なので背景を暗くして撮りましたが
白トビとの対応が難しいです。
白い被写体は本当に難しいですね。
押し花もこの花には苦戦している様です。

hirugao 様
デリケートな花なので管理にも神経を遣います。
今朝の当地は、少し雨が降っており、それ程暑さは感じませんが、蒸し暑くなりそうな気配です。
応援を何時も有難うございます。

こんにちは。

暑い日が続いてちょっとうんざりしています。

昨日はとうとうSMAP解散の発表があり、とうとうその日が来たなって感じでした。

ついでに一気に涼しくなってほしいです^^。

ぽち。

あとり 様
今日も関西から九州地方は猛暑だったと、ニュースで報道されていました。
申し訳ないのですが静岡の最高気温は25.℃とか・・・凌ぎ易い1日でした。
芸能界のことは全く分らない化石人間です。
涼しくなって欲しいのは全く同じです。
応援を何時も有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/66904822

この記事へのトラックバック一覧です: 再びサギソウ:

« アオバトとハヤブサ | トップページ | 岸辺のハンター 隼 »