2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

エゴノキとヤマガラ

この時期に毎年見られるヤマガラのエゴの実運び。猛暑が続く中、今年もまた公園へと出かけてきました。

エゴの実をシッカリ足で押さえるヤマガラちゃん。

119a9569

119a9560
暑さの為か公園は人も少なく、この日出会ったのは顔馴染みのカメラマン氏が2人だけ。

119a9764
119a9873
119a9926
119a9963
エゴの実が大好きなヤマガラたち。その場で実を割って食べてしまうもの、口に咥えて直ぐに飛んで行ってしまうもの様々ですが、飛んで行くヤマガラは動きが早過ぎてなかなかピントが合いませんでした。

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -981-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

 

2016年8月29日 (月)

稲刈りの季節

暑い日が続きますが、田んぼでは早くも収穫の季節。自宅周囲でも黄金色に染まった田んぼにコンバインの音が軽快に響いています。

早いところでは8月上旬に稲刈りが行われ、お盆には今年の新米として店頭に並ぶものもありますが通常ではこれからが稲刈りの季節です。
コンバインの周囲にはアマサギも含め鷺たちが。実際にはこの3倍ぐらい何処からともなく集まって来ています。

119a0567

田んぼへの水の供給も終わり、水の減ってしまった農業用水路でバンの親子の姿を偶然発見。

119a0467
未だ水の張られた田んぼも勿論あり、タカブシギがケリの陰に隠れるように
※「しゃおりん 」様からタカブシギではなくエリマキシギでは・・・とのアドバイスを頂きましたのでエリマキシギに訂正いたします。何時ものことながら申し訳ありませんでした。

119a0414

この日の10時ごろ、白化したアオバトが見られるとの知らせに出かけた何時もの湖岸です。到着30分前までは現れていたとの事ですが遂に現れることなく残念!
現れたのは可愛いイタチです。

119a0351
その後、姿を見せてくれたのは小数のアオバトにキアシシギだけ・・・

119a0331

119a0324

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -980-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年8月27日 (土)

満開百日紅とサーファー

御前崎市内の公園の百日紅が満開との新聞記事を読んで行ってきた。公園内には約170本の百日紅が植えられており赤や紫、白などの花が鮮やかに咲いています。

もともと花期の長い花ですが、近づいて見れば盛期は少し過ぎたかな?・・・との感じも否めません。しかし少し離れて見れば未だ未だ見事なものです。

119a0097
119a0080
公園の次は海岸のシギやチドリを期待して御前崎海岸です。
海岸では顔見知りの鳥撮りカメラマン氏も居りましたが鳥の姿は全く見ることが出来ず、鳥は諦め灯台のある岬を回って多くのサーファーで賑わう海岸へ。

此処はサーフィンのメッカとも言われており、無料の駐車場には他県ナンバーの車も多数。中には遠く九州ナンバーの車も駐車しています。駐車場からサーファーまでの距離は100m以上あり鳥用レンズでパチリと。119a0171

打ち寄せる波と共に、青から濃い緑に変化する海の色、そして白い波頭が夏の海らしく鮮やかです。

119a0173

そして、波が形成する斜面を鮮やかに滑走するサーファーたちの演技は実に見事なもので見ていて退屈しません。男性に交じり若い女性サーファーもかなり居ます。
119a0157
119a0220
帰宅途中、浜岡原発付近に設置された風力発電用の羽の先に何か? 道路からはかなり離れておりこれも鳥用レンズで。
羽の先には点検の為か修理の為か作業員の姿が見えました、地上からは気が遠くなるぐらいの高所です。

119a0301
通常のレンズで風車の全てを撮れば人の姿が小さすぎて良く分りません。超望遠レンズで撮ればこれは何??ですが、写真は風力発電用の風車の先端部分です。
凄い職業の方がいらっしゃるものです、高所恐怖症の自分では考えられない光景でした。

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -979-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年8月25日 (木)

美しいアオバト

この日もアオバトの見られる湖岸へ。待つこと暫し、アオバトたちの登場です。

Img_0543
アオバトも他の野鳥同様、羽に赤い模様のあるオスの方がキレイなのです。

Img_0526
今度は湖面を、背中が見える位のかなり低空飛行です。

Img_0511
周囲の安全を確認した後湖岸に舞い降りて塩分補給、でも遠いのでハッキリしません。「ウォーリーを探せ」的画面ですね、14~5羽ぐらい居ると思うのですが・・・

Img_0675
今度は小さな群で5~6羽ぐらい?

Img_0688
この日も天敵であるハヤブサの姿は全く見られず、ハヤブサが居ない割にはアオバトの現れる回数もかなり少ない、しかも5~20羽程度の小さな群ばかりと意外な感じでした。

夏季以外湖岸では見ることが出来ない美しいアオバト、何故この時期のみ海水を飲みに来るのか諸説ありますが。。。

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -978-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年8月23日 (火)

田んぼの鳥たち(2)

少し前のレポートです、自宅周辺の田んぼや池を巡ってみた前回の後編になります。
池の岸にはキアシシギが。同種が4羽確認できましたが全て離れたところに居り、揃ったところは撮ることが出来ませんでした。

119a8888

キアシシギの隣はクサシギ?

119a9029_2
これは多分タカブシギ?

119a8982_2

119a8983
一番多かったのはケリです。田んぼのハトと言われるぐらい多く居ます。羽を広げたところはなかなかキレイな鳥なのですが、この鳥にレンズを向けるカメラマン氏は少ない。

119a8939

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -977-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年8月21日 (日)

中野町花火

8月14日、今年もまた天竜川河川敷で開かれる中野町花火大会に行ってきました。気になる天気予報は夕方から降水確率40㌫と、これがやや気がかり。

 119a9042     119a9083_2

打ち上げられた大玉、バルブモードでピントリングをチョッと回して・・・119a9050花火撮影は縦写真がキホンとか。。でも横写真のほうが撮り易く、迫力あるショットが撮影できるので横写真ばかり。。。。119a9123隅田川の花火ではありませんが、見事な花火に「かぎやぁ~」「たまやぁ~」119a9106

花火が打ち上げられる河川敷、川幅は1kmあり対岸の堤防上で夜の川風に吹かれながらの花火見物は実に気持ちの良いものです。119a9078レンズ前に黒く塗ったウチワで覆ったり外したり・・・これが結構忙しく結果がどのようなものか確認できるまでが楽しいものです。
119a9107
心配していた雨は微かに感じるほど、それも1分ほどで直ぐに止みやがてフィナーレです。

119a9132
そして最後に2発、ドン・ドーン! 腹に響く大音響でした。

119a9156
煙の影響もなく、夏の夜空を焦がす花火を今年もまた楽しむことが出来ました。
心配していた雨、花火会場では全く影響はなかったのですが、帰宅直後からかなり本格的に降りだした。

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -976-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年8月19日 (金)

田んぼの鳥たち

彼方此方からシギ・チのニュースが聞こえてきます。それならばと、自宅周辺の田んぼを一巡りです。

昨年ぐらいまではかなり存在していた休耕田、そこに行けば何か鳥は居たものですが今年は休耕田が殆ど無く、鳥探しは先ず休耕田探しから・・・

最初に見つけたのは可愛いコチドリ。

119a8979
そしてアマサギも居ました。あの美しい亜麻色も季節と共に少し薄くなってきた感じです。

119a8943

119a8954

足が短いのか水深が深いのかクサシギ?。タカブシギとよく間違えますが。。。

119a8923
119a8957

この後、場所を移動しキアシシギやタカブシギ?ケリなど見つけたが写真が多くなりなりましたので後編として次の機会にUPを予定しています。

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -975-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年8月17日 (水)

チョッとだけ 静岡朝日テレビ

地元、静岡朝日テレビの番組に「街角歩きメデス1万歩の旅」と呼ばれる番組があり 毎週木曜に放送されています。
番組の内容は「杉本アナがあなたの街を1万歩歩き、街の話題を提供する・・・」この様なローカル番組です。

過日、アカショウビンを狙って出かけた帰りに偶然このスタッフ一行を見かけ、少し離れた場所から鳥撮り用のカメラで写していたところ、スタッフ一行も私に気付いてくれたのか笑顔で盛んに手を振って応えてくれた。

119a6598
119a6591
119a6589
少し先で一行に追いつき、ブログへの掲載の是非を尋ねたところOKとの快諾。
地元で人気の杉本アナと話した時間は約5分、放映された画面ではカメラを構えている自分が写った場面だけで僅かに2秒間位でした。録画したTV画面を撮ったのでモアレが目立ちます。

119a73881
119a73921
この日も出かけた今年のアカショウビン、飛びモノは鳥が早過ぎてピンボケ、枝留まりも葉被りが酷く到底UPに耐えられないものばかり。
最後に撮れた1枚もピントが甘く、枝被りが目立ち当然ボツの運命でしたが羽の色や嘴の黒いことから今年孵化した幼鳥らしい、幼鳥は珍しいとのベテランさんの話もあってUPすることに。

119a8103田舎暮らしの割にはTVのチョッとだけは結構多く、過去には民放では河口湖畔で1度、NHK東海道テクテク旅で元サッカー選手の岩本氏と出会った時に1度、やはりNHKで地元の緑の桜、御衣黄撮影時以来今回で4度目。NHKの番組では関西在住時の大阪の先輩氏からもTELがあり「見たよ。。。」
今回も数人から「見たよ」の話が。たった1~2秒の放映でもTVの威力は凄い!

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -974-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年8月15日 (月)

岸辺のハンター 隼

この日も早朝から湖岸へ。同報無線のアンテナには獲物を狙っているのか早くもハヤブサが居ました。
鳥類最速とも言われるこの鳥は、獲物を狙っての急降下時の最高速度は時速390キロとか。。。

119a8777 
獲物をゲットして飛ぶ時にはスピードもかなり遅くなり写真に撮る事も可能ですが、獲物を見つけ目的に向かって飛ぶ瞬間は早過ぎてベテランさんはとも角、自分のウデでは到底無理。そこでこの日は撮影機材をもう1セット用意、従来通りの機材とは別に短いレンズの手持ち撮影の2台体制で挑戦です。

アンテナに居たハヤブサは獲物を見つけたのかスクランブル発進! その結果は?

Img_0408
Img_0417
短いレンズの欠点、遠いものを大きくはやっぱり無理。この画像ではハッキリ判りませんがこの日も獲物をゲットとした模様です。
119a8854捕えた獲物、この日は先日のようにアンテナの上でなく遥か彼方の枝の上でお食事です。

119a8822
「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -973-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年8月13日 (土)

再びサギソウ

今年の花付きは今ひとつでした我が家のサギソウ。
最後の1輪が咲き「今年もこれで見納めか・・・」と思っていたところ、家内が押し花用にと借りてきたので摘む前に早速パチリです。

119a8419
119a8416
119a8408
純白の花は美しいものですが、白トビに気を付けながら背景が暗いところを選んで・・・
注意してもやっぱり白トビが。。

119a8414119a8421
119a8425借りてきたサギソウの鉢、次から次へと開花し毎日美しい花を楽しんでいます。
我が家のサギソウに比べ開花が遅かったのが幸いしました。

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -972-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年8月11日 (木)

アオバトとハヤブサ

今年も青鳩の季節がやってきました。例年ならば今頃は多くのアオバトたちが海水を飲みにやってくるのですが今年は何故か数も少なく不作とのニュースばかり。

鳥枯れで里山は期待できず、不作と知りつつもアオバト撮りに1年ぶりで出かけてみました。
湖岸で待つも7~8羽程度の群れが偶に飛ぶだけ。漸く1羽だけ離れた枝に留まったところをパチリ。

119a8474
119a8479
その時、後方の山から海水を飲みにやって来たアオバトの群を目がけてなくハヤブサが猛ダッシュ! その瞬間は遠くて見ることは出来ませんが最初は失敗で、二度目の出撃でアオバトをゲットした模様です。

119a8530
119a8531
アオバトを仕留めたハヤブサは両足に捕えた獲物をシッカリ持ち、意気揚々と自分達カメラマンの頭上を通過。

119a8587
至近距離にある同報無線のアンテナに留まり周囲を睥睨しつつ、お食事の開始です。

119a8611
119a8699
その後、仲間の1羽が犠牲になったにも拘らず悠々と飛翔するアオバトたち。犠牲になった仲間のお陰で安心して海水が飲めるのかもしれません。

119a8487危険を冒してまで山から海水を飲みにやって来るアオバトたち、それを狙う猛禽ハヤブサ。お互いに生きていく為には仕方のないことなのかもしれませんね。

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -971-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年8月 9日 (火)

鳥枯れの季節

里山に鳥が居ない季節。鳥を諦めて季節の花や動物園を訪ねておりましたがこの日は久々のバードウォッチング。
サンちゃんや、オオルリなどの姿も全く見えず、この日見ることが出来たのはキビタキだけと寂しい限りです。

水浴びに来たキビタキのオス。

119a8048
水浴びシーンは岩の陰で見ることが出来ず、石の上に上がったところです。

119a8073
119a8079
キビタキの幼鳥? オオルリの幼鳥との区別が未だにハッキリ判りません。

119a8034
119a8019

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -970-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年8月 7日 (日)

豊橋動植物公園

先日〇十年ぶりに訪れた浜松市動物園、昔と異なり開放的になって随分新鮮な感じでした。動物園の魅力に取り憑かれた様に、この日は少し離れた豊橋動植物公園へ。。。

前回はトラやヒグマ、そして白熊等の動物のUPでしたが今回は大好きな鳥です。

猛禽類の檻ではフクロウ、アオバズク、ノスリ、クマタカ等々地元のフィールドで御馴染みの鳥を見ることが出来ましたが鉄格子が邪魔してなかなか全体像が撮れません。比較的マシなオオタカ、ハヤブサを。

119a7857
119a7821
小鳥のコーナーでは随分多くの身近な小鳥を見ましたが代表的な小鳥達をパチリ。
カワセミの餌場となる水槽には金魚がいっぱい・・・チョッと複雑な心境です。

119a7838ウグイス、オオルリと共に日本三鳴鳥のひとつであるコマドリ。
119a7839
あのアカショウビンもこんなに近くで。至近距離で見るアカショウビンは勿論初めて。

119a7824北海道旅行では遥か遠くでしか見られなかったタンチョウも。ネットが気になりますがこればかりは仕方がありません。
119a7739
小鳥のゲージには未だ未だ沢山の身近な鳥たちを確認できましたが蚊が多いのに参りました。
肌を露出した部分には充分虫除けスプレーをしたものの、シャツの上からも刺されること数ヶ所、もう少しゆっくりと見たかったのですが早々に退散でした。蚊の居ない時期にもう一度ゆっくりと訪れて見たいものです。

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -969-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年8月 5日 (金)

浜松フラワーパーク・動物園(2)

フラワーパークのもうひとつのお目当であるハスの花を。
さすがはフラワーパーク、自宅近くのレンコン田と異なり花の数も多く見事の一語です。

119a7519
119a7530
見事なハスの花を楽しんだ後、隣接する動物園へ。市営の施設への入場料は70歳以上が全て無料であり此処も「只」です。齢をとって悪いことばかりではありませんね。

動物園の目玉はゾウでもライオンでもなく、ホッキョクグマです。

119a7564
119a7580
そして先日の北海道道東旅行でも見られなかったエゾヒグマ。近くで見ればなかなかの大迫力、固体もかなり大きいです。こんな大きな動物が北海道の観光地付近にも居るのですね。

119a7588
そしてもうひとつのお目当てはアムールトラ。大きい上に目の前を行き来する姿はまさに迫力満点でした。

119a7604
119a7605
密かに期待していた鳥類の館ではオオワシや北海道観光で見たオジロワシも見ることが出来ましたが所詮は檻の中、鉄格子が邪魔で写真は諦めましたが近くで見たその大きさに改めてビックリ。
檻以外の人間も入れる大きな鳥舎にはアオバトやオシドリ、ツクシガモ等々・・・フィールドで見たことのある鳥達も居て結構楽しい時間を過ごす事が出来ました。

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -968-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年8月 3日 (水)

浜松フラワーパーク・動物園(1)

鳥枯れの季節です、この日は鳥を忘れ夫婦で浜松フラワーパークと隣接する市営動物園に行ってきた。動物園には前回の訪問が思い出せない程の久々入園です。

浜松フラワーパーク、正面入り口から大温室方面を。

119a7487_2
119a7493
花が少ない夏は入園が無料なのです、それでも結構キレイな花が咲いていました。

119a7498
今日のお目当てはスイレンとハス。先ずは綺麗に咲いたスイレンから。。
花は美しいものの、少しだけ風がありキレイな映りこみには些か遠い状態です。

119a7506
119a7507
119a7508
この後、フラワーパーク内のハスを見て隣接する動物園へ。写真が多くなりましたので続きは後編と致します。次回もご笑覧いただければ幸いです。

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -967-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年8月 1日 (月)

子育て奮闘中 カイツブリ

やや前の写真ですが、今年もまた子育てに大忙しのカイツブリを遠方の草叢から「そおっ~と」見てきました。かなりトリミングしてありハッキリした画像ではありませんが。。。

営巣中は覗くことを控えておりましたが、既に雛たちは巣を離れ親鳥と一緒に泳いでいます。この日は5羽のヒナが確認できました。

119a7672
親鳥たちは潜っては浮上と大忙し、その都度捕えた小エビや小魚など雛たちに与えています。

119a7438
親鳥が2羽、ヒナを5羽確認しているので7羽もの大家族なのでしょうか? それとも2家族なのかな。

119a7684
親鳥の背中に這い上がって悠々と・・・未だ未だ幼鳥です。背中に乗って居る2羽が分るでしょうか?

119a7716
この写真を撮ったのは少し前。野鳥の成長速度は極めて速いものです、今では既に親離れしてしまったかもしれません。

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -966-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »