2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« サンコウチョウ メス | トップページ | 森の中の小鳥達 »

2016年6月 5日 (日)

ツバメチドリ

畑で見たツバメチドリ、約1ヶ月前のショットです。この時はたった1日の滞在で直ぐに飛び去ってしまったようです。何時ものことながら旅の途中なのかもしれません。

119a0341

119a0344
ツバメチドリが上を向いて何か獲物となるものを発見した様子。ブログ写真では分り難いかもしれませんが、丸で囲んだ部分に昆虫らしきものが居ます。

119a0337
スクランブル発進! 果たして結果は?

119a0338
獲物を捕らえ満足できたのか、それとも取り逃がして残念そうな表情なのか?? この写真ではわかりません。

119a0340
獲物を追見つけてから追うところまでの一連のショットは偶然撮れたものです。
下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -937-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« サンコウチョウ メス | トップページ | 森の中の小鳥達 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

面白い写真ですね。
ツバメチドリが狙いを定めて、飛び立つ・・・
そして、着地。よくぞいい瞬間を撮れましたね。
こうして一連の動作を見ると、なんだか親しみがわいてしまいますね。
虫をゲットできていればいいのですが・・・なんて、感情移入してしまいます。

ツバメチドリというのですか~
なかなかすっきりした鳥ですね。

ほんと、なにかゲットできたらいいのですが・・・
汁に入りました、今日は朝から雨です。

おはようございます。

ツバメ千鳥さん、写真見るのも初めてです。
移動の中継地として立ち寄ってくれたのですか、
上手に昆虫らしきものを捕食出来たようで
良かったです。
なかなか精悍な顔つきです。

walkerZ 様
この鳥を見つけて撮っていたところ、それまで畑にうずくまっていた鳥が
急に動きが激しくなり慌ててパチリと撮りました。
鳥が狙った虫は写した後で分ったもので全くの偶然です。
狙った獲物をゲットできたのか?
逃げられて悔しそうにも見えますが・・・
こんな偶然があるので写真は止められませんね(笑)

hirugao 様
ツバメチドリ、当地方では希少種となる野鳥です。
昨年も異なる場所で一度ずつ計二度見ただけです。
当地も梅雨入り、今朝もシトシト雨が降っています。

里山コウ 様
この鳥は当地ではなかなか見る機会が少ない希少種なのでカメラマンに人気の鳥です。
今年も運よく見ることが出来て良かったです。
応援を何時も有難うございます。

こんにちは。

男前な子ですね^^(女の子だったら。。宝塚風って感じ)

梅雨入りしましたけれど。。

今日は晴れの大阪。

なんだかうれしいです。

ぽち。

ツバメチドリ、こちらではしばらく滞在してくれました。
同じ個体だったのでしょうか、?
時季は4/20前後のことでした。
ただ、長方形の長い田んぼで、その先にいるので虫を探したりなど
そんな表情はとても見ることはできませんでした。
飛び上ったところなどもキチンと撮られていて、羽の裏側の赤い色もバッチリでしたね。

ツバメちどり 始めて知りました。
渡り鳥なのですね。
餌のゲットの瞬間!
偶然とは言え なかなかお目にかかりません。
応援ポチリ!

あとり 様
目元がかなりハッキリした固体でした。
厚化粧をした外国の女優さんみたいな・・・(笑)
毎年チラッとだけ顔を見せてくれる千鳥さんです。
今年も見ることが出来ただけでも満足しています。
応援を何時も有難うございます。


korekore  様
この鳥の撮影日はGW後、丁度1ヶ月前の撮影です。
そちらでは暫く滞在とのことですが当地で確認できたのはこの日だけ。
この他にも数羽を見たとの話も聞きましたが。。。
今年は翼を広げたシーンが撮れただけでも好かったと思っております。


あすか 様
この鳥自体が希少種なので今年も見ることが出来て良かったです。
文中にも書いたとおり偶然ですがこんなショットが撮れました。
何時もこんな偶然に出逢えると好いのですがね~
でも現実は・・・
応援を何時も有難うございます。。

country walker さま
こんばんは~
多分99.99%ツバメチドリ見たことも無いと思います。
それに増して毎度のことながらその生態Shot お見事 としか表現できません。

ツバメチドリ、初めて見ました。
たった1日の滞在とのこと、良いタイミングでしたね。
そして小さい昆虫を写しているその技術もすごいですね。

輝ジィ~ジ 様
ツバメチドリ、当地方では希少種に入る野鳥です。
そちらにも生息しているのか不明ですが特徴のある顔かたちをしているので見れば分るかもしれません。
何時も過分なコメントに恐れ入ります。

ジャランこ 様
見たのはこの日1日だけ。
運よく見ること、写真に収めることが出来ました。
虫の写真は偶然の賜物ですよ。

こうしてゆっくり鳥さんたちを見るのもいいものですね。
素早い動きでなかなかちゃんと見られませんが。

どんな鳴き声なのか知りたくなりますね。

応援☆

ツバメチドリの面白い写真が撮れましたね。
鳥語?でキャプション入れたいくらいです。
貴重な写真です!

hirugao 様
鳥見の時は、飛び去らない間に急いで写す方に専念するのでゆっくり眺めたことは殆ど無いのが実際です。。
鳴き声ですが残念ながらこの鳥の鳴き声を聞いたことがないのです。
応援を何時も有難うございます。


tidori 様
偶然ですがこんな写真が撮れました。
鳥語?でキャプション・・・ねぇ
日本語ならば最後の写真は
「ああ 美味しかった!」か「うーん残念!」のどちらかでしょうね。

こんにちは。

ツバメチドリは昨年もこちらのブログで見させていただき、
珍しいチドリだと思っていました。
今年は虫とりの場面もで羽を広げたところが素晴らしいですね。
羽の内側が綺麗です。
こちらにも来ないかなぁ〜ヽ(´▽`)/

こんにちは。

晴れていましたけれど。。

蒸してきました。

いよいよ本格的に降ってきそうです^^。

ぽち。

ホロホロ  様
ツバメチドリは当地でも珍しい野鳥の部類に入ります。
昨年の記事を覚えていて下さったのですね、有難うございます。
今回は偶然こんな場面に遭遇できました。
この鳥は神奈川県の方でも現れたと聞いております。
東京にも来てくれるといいですね~


あとり 様
大阪も蒸してきたのですね。
当地の予報も明日は傘が必要とか。。。
いよいよ鬱陶しい季節に入りましたね。
応援を何時も有難うございます。

こんにちは~!

20年ほど前に夫が購入した野鳥の本を眺めたら
ツバメチドリは、飛んでいるトンボ・アブ・蜂を
捕まえることが多いと書いてありました。
まさにその瞬間の写真ブログなのですね。
また旅鳥として飛来するとの説明も・・・・!
(同年代の堀田明氏の監修したポケット図鑑で
とっても綺麗な野鳥の写真が多い本です。)

セロリさん  様
ツバメチドリ、当地方でも数少ない季節の鳥です。
ご主人が購入された野鳥の本まで調べて下さったのですね。
有難うございます。
堀田明氏の監修したポケット図鑑、自分は知らない本ですが
内容が詳しく書かれているようですね。
私は、図鑑や写真集など数冊所持しておりますが、日本野鳥の会の本が
一番分り易いかなぁ・・・と思っていますが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/65750517

この記事へのトラックバック一覧です: ツバメチドリ:

« サンコウチョウ メス | トップページ | 森の中の小鳥達 »