2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« リュウキュウキビタキ | トップページ | サンコウチョウ メス »

2016年6月 1日 (水)

フクロウの一番子誕生・タマシギ親子

過日、今年もまたフクロウのひな鳥が誕生しました。産毛に覆われて縫いぐるみのような可愛さです。この後、二番子も確認されたようですが自分が訪れたのはこの時まで。

119a1753
119a1775
119a1846
フクロウの後は近くの田んぼに寄ってタマシギの親子をパチリ。

119a1975
119a1938
119a2008

下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -934-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« リュウキュウキビタキ | トップページ | サンコウチョウ メス »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

うあ~かわいいheart01
ふくろうの赤ちゃんなんて、初めて見ましたよ。
本当に、ぬいぐるみのようなかわいらしさですね。
3枚目の写真が特に好きです。
タマシギの親子もいいですね。
最後の写真は、親子で何か話をしているみたいですね。

おはようございます。

このふくろうさんの赤ちゃん,なんと可愛いのでしょう。
ふわふわの感じで触りたくなるし、見ているだけで
ほほが緩みます。

カメラのほうを見ているような感じもしますが
遠くは見えるのかな。
とってもかわいい写真癒されました。

子育ての時期なのでしょうか
自然界の中でフクロウの子どもが見られる貴重な場所ですね。
ぬいぐるみそのまんまですね。(笑)

先日、早朝ウォーキングで通りがけの公園で二匹のからすに低空で威嚇されました。
やはり子育て中なのかで警戒心が強いのか一匹は頭すれすれでもう一匹は私の耳にカラスの羽があたりました。 つい頭を引っ込め怖かったです。(-_-;)

フクロウの赤ちゃんの子育ての様子が見られるなんて
凄いですね~
可愛いですね。

そしてタマシギの親子も何かお話ししているようで何とも言えませんね。

かわいいですね! ひなはみんなかわいいですが、フクロウのひなは特別です。
パソコンの前に本物を置いておきたいと、無理な欲望にかられます。
タマシギのお父さん、ご苦労さんがんばってね。

フクロウのヒナ、誕生でしたか。
10日ほど前に一度こちらのポイントを確認に行ってきましたが、姿を見ることはできませんでした。
しかも、タマシギのヒナももう確認されたりと、羨ましい限りです。
少し、留守にしていたので、地元の鳥情報が気になっています。

こんにちは。

赤ちゃんたち、可愛いです♪。

少し涼しいですね。

出先なので応援で失礼します。

ぽち。

walkerZ 様
フクロウ。
れっきとした猛禽なのですが顔かたちから置物や縫いぐるみなど、マスコット的な人気が有りますね。
親も人気ですがやっぱり産毛に包まれたひな鳥が断然可愛いです。
3名目は少し疲れたのでしょうかこんなスタイルになってしまいました。

里山コウ 様
生まれて初めて下界を見てキョロキョロ。
そんな感じのフクロウの赤ちゃんでした。
応援を何時も有難うございます。


あすか 様
多くの鳥達は今が繁殖の季節。
子を思う気持ちは烏とて同じなのでしょう。
でもカラスはあまり歓迎できませんね。
当地ではケリが「あすか」さんが遭ったような行動をします。

hirugao 様
この鎮守様の森には毎年フクロウが子育てをするので
県外からも沢山のバーダーさんやカメラマン氏が訪れます。
キャンピングカーで車中泊の方もいらっしゃいます。
応援を何時も有難うございます。

tidori 様
仰るとおりです!
可愛いヒナの中でも格別に可愛いのがこのフクロウちゃんです。
それ故皆さんの人気が高いのも頷けます。
この第一番子が洞から出るまでは毎日大勢の人達が今日か・明日かと訪れていました。
自分もその中のひとりでしたが(笑)

korekore  様
フクロウにタマシギをセットにして、訪れていましたが
今年もまたその双方を見ることが出来ました。
この時期、2~3日フィールドに出かけないと、浦島太郎のような気持ちになってしまいますね。
でも大丈夫です、親切な人が必ず教えてくれますよ。


あとり 様
今日は涼しかった。
遠征先でも上着が話せませんでしたから。。。
応援を何時も有難うございます。

ハリーポッターの影響でフクロウに人気が出て
フクロウカフェなんてありますが、
自然のフクロウの子供ふわふわでかわいいですね。

こんばんは。

フクロウ・不苦労・まさにこんなに可愛いフクロウさんを見られたら、
日頃のご苦労など吹っ飛んでしまいますね。
タマシギの親子連れもまたまた癒されますヽ(´▽`)/

ジャランこ 様
フクロウが人気の様ですね。
子供はどんな生き物でも可愛いものですが
フクロウは格別です。

ホロホロ  様
フクロウ、福郎なんて呼び方は聞いたことがありますが「不苦労」とは。
初めて聞きました。
今日出るか、明日出るかと連日多くの人達が集まりましたが
この日、漸く外に出てくれました。

またふくろうちゃんに会いに来ました。
一番子とありますがどのくらい産むのでしょうね。

可愛いです~♡

こんにちは。
ほんとにぬいぐるみのようですね。
可愛らし~い。!
タマシギのオチビさんも可愛い。
お母さんの目大きいですね。
撮影日は青空のいいお天気でよかったですね。

こんにちは。

今日は大阪でも涼しくホッとしています^^。

ぽち。

こんばんは。
フクロウの雛、相変わらず、可愛いですね。
こちらのフクロウ、ここ数年楽しませてくれていたのですが、今年は来てくれませんでした。
あまりに周りで騒ぎ過ぎたからかも知れません。
タマシギ親子も可愛いですね。
雛の目は普通の目!!(笑)

hirugao 様
また会いに来ていただき有難うございます。
今年はこの一番子だけ見に行きましたが二番子で終わりだったようです。
昨年は4番子まで誕生したのですが。

桜台のスミレ 様
どんな動物でも子供は可愛いものですがこのフクロウちゃんだけは格別です。
下からの撮影なので目がハッキリ写っておりませんがルビーのような蒼い目が特に可愛く見えます。
タマシギの子育てはオスが専門、お父さんが頑張っていました。

あとり 様
今日は凌ぎ易かったですね~
昨日は早朝から遠征してきたので今日は完全休養日。
洗車をしたり、庭掃除など、ゆっくり出来ました。

ソングバード 様
ふくろう、昨年オスが交通事故で死んでしまい今年は心配しておりましたが
二羽のヒナが誕生したようです。
冬鳥は絶不調でしたが今年もタマシギは彼方此方で誕生しています。
この田んぼの直ぐ近くにも抱卵中のタマシギが居て間もなくヒナ誕生ではないかと期待しているところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/65657906

この記事へのトラックバック一覧です: フクロウの一番子誕生・タマシギ親子:

« リュウキュウキビタキ | トップページ | サンコウチョウ メス »