2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

季節の花(2)

季節の花シリーズの後編です、自宅の鉢やプランターに植えられた花々を写しました。
鉢植えのあじさい、小さいな鉢なので沢山は咲きません。季節の花といってもそろそろ見納めです。

119a5179
随分前、花の好きな友人から戴いたバラ、チャールストン。

119a5181
花に疎い自分ですが、多分ブーゲンビリア?119a5185
プランターに購入時のプレートがついていました、これはアサギリソウ。

119a5183
雨上がりの水滴が光っていた。

119a5191留守にしており、今回もまたコメント欄はお休みにさせていただきました。

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -950-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年6月28日 (火)

季節の花々(1)

家人が花を戴いてきた、あまりに美しいので眺めるだけでは勿体なしと早速パチリ。グラジオラスでしょうか。。。

119a5168
119a5170
119a5171
119a5172
花瓶にさしたものです。

119a5176
これはトルコ桔梗?

119a5174少しの期間、出かけておりコメントを頂いてもご返事ができません。そのためコメント欄はお休みと致します。

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -949-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年6月26日 (日)

天竜浜名湖鉄道 ヘルシーウォーク 遠州森町

6月19日(日)
標記ウォーキング「あじさい・ききょうを愛でる遠州の小京都」7.5kmに夫婦で参加してきた。

過去にもこのコースには数回参加しており、今年の暑さを考え参加は躊躇したが、コース内に一部新しいお寺(全生寺)が付け加えられたことや、コースが7.5kmと短い事もあり今年も参加することに。

スタート駅は本屋が国の登録有形文化財に登録されている天浜線遠州一宮駅。
1両単行のディーゼル列車を降りた後、線路を渡って改札口へと向かいます。こんな体験、JRでは皆無となってしまった、でも、それが懐かしく新鮮な感じです。

P1060188

駅前からは田園地帯を最初の目的地、通称あじさい寺と呼ばれている「極楽寺」へと向います。

P1060191

極楽寺は過去にも数回訪れており門前まで歩き入場はパス。次の目的地である「全生寺」へ・・・
「全生寺」は始めての訪問であり、勿論立寄ることに。。。こちらでは冷たい御茶などを頂き、本堂へお参り。

門前で地元ボランティアの方から徳川家康ゆかりの寺であること等々・・・丁寧な説明をしていただきました。

P1060206
庭園もなかなか見事なものです。
P1060212

「全生寺」で充分休憩後 次の目的地、地元ではききょう寺で知られた「香勝寺」へ。このお寺へは昨年も立寄りましたが、寺内のききょう園には昨年に続き入園です。

P1060240

P1060254

15種約4万株のききょうは素晴しかったが、ききょう園の最高地にある四阿から眺める眺望もなかなかのものです。遥か前方に見えるのは新東名高速道路。

P1060235

そしてもうひとつ、この寺は桔梗が最大のウリなのですが随所に植えられたあじさい、中でもブルーの花が見事でした。
「香勝寺ブルー?」と言っても良いかもしれませんね。ポケットタイプのコンデジなので接写モードでも背景がボケてくれません。

P1060251

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -948-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年6月24日 (金)

ササゴイ

近くの川で対岸に居たササゴイ。かなり距離がありハッキリしない画像ばかりですが。。。

119a4504
獲物をゲット! 魚が小さくて分りませんが河口なのでアユかボラの子?

119a4419
この後、飛翔してはまた戻ってくる・・・この繰り返しです。もう少し近ければ良いのですが。

119a4494
119a4464
119a4544
シロチドリ?らしき小鳥も、小さすぎてハッキリしません。

119a4315

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -947-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年6月22日 (水)

コアジサシほか

先日、見ることが出来なかったコアジサシ。この日は海岸近くで飛翔、着地を繰り返していました。

119a4803
119a4615
右側の鳥が魚をくわえています、空中給油ならぬ空中給餌? 

119a4890
コチドリも居ます。

119a4579
少し離れた所に居たヒバリ。

119a4295
対岸の河口ではこの日も、年配者らしき投網の人が。

119a4765
引き揚げていますが、網の中にはかなりの大きな魚が入っていました。119a4752「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -946-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年6月20日 (月)

JRさわやかウォーキング 可睡ゆりの園

6月11日(土)
この時期に開催され毎年必ず参加している「可睡ゆりの園めぐり」ウォーキング、約11kmに今年もまた夫婦で参加してきました。
火の神様でもあり徳川家康ゆかりの可睡斎にお参り後、メイン会場である「可睡ゆりの園」へ。

例年のことながら、通常1.000円の入場料がウォーキング参加者は半額の500円も魅力です。

119a4929
119a4922
119a4936
此処からはチョッと趣向を変えてパチパチリ。

119a4943

119a4942
ゆりの間に咲く紫色のテッセンも。。。

119a4957
最後は五色の丘をゆっくり鑑賞です。

119a5002
抜けるような青空・・・とはいかないまでも青空の下ウォーキングと美しいゆりの園を今年もまた、堪能することが出来ました。

この日のウォーキング参加者、JR担当者の話によれば1.848人とか。暑さが影響したのでしょうか、例年より随分と少ない感じでした。

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -945-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年6月18日 (土)

クロツグミ ♀

今回の主役はクロツグミのメス。
クロツグミ、通常ではオスを見ることが多く、比較的見る機会の少ないメスをこの日は近くで見ることが出来たのが収穫です。

119a4011暗い背景のところに来てくれましたがもう一段上がってくれたなら・・・
119a4020
枯れ枝や余分なものを思い切ってトリミングしてみました。

119a4171
地表に降りてピョンピョン跳ねた時にはこんな感じです。でも、下の枯れ枝や背景がやっぱりうるさいですね。

119a4065
倒木の上に来たところを。。。

119a3605
おやっ! 沢の向こう側の森の中で何かが動いています。葉の陰から少しだけ顔が見えました、こちらを見ているようですが逃げるような様子はありませんがこれは日本カモシカです。
自分の位置からは沢を隔てていますが6~7メートルぐらいでしょうか、かなり至近距離です。

119a3751この日は、クロツグミのメスが撮れた上、チラリとですがニホンカモシカの姿も見ることが出来ました。
これまでのバードウォッチングではアナグマを筆頭に様々な小動物に出合ったことがありますが日本カモシカは今度で2回目、熊や猪ではないのが幸いです。

「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -944-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年6月16日 (木)

庭のコクチナシが咲いた

花の少ない我が家の庭ですが今年も八重のクチナシ、コクチナシが咲いてくれました。未だ蕾も多くありこれから暫らくの間、楽しめそうです。

119a4906狭い庭なので小さく仕立てていますが、あのクチナシ独特の芳香が周囲に漂っています。
119a4911
119a5017
これも一寸ピン甘ですがナツツバキも咲きました。
119a49121
天候が回復し、午後からは近くの海岸へ出かけてきましたが、お目当てのコアジサシの姿は見えず投網に興ずる人たちをパチリと。
膝位まで海中に入り、投網を構えたまま波が来るのを待てます。

119a3440そして岸に打ち寄せる波を目がけて一閃!
119a3443
こちらではかなり水中まで入って、エイッ!

119a3411「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -943-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年6月15日 (水)

JRさわやかウォーキング 天竜川駅

今回もまた11日前の新鮮味にはやや欠けるウォーキングレポートです。
6月4日(土)標記ウォーキング゙に夫婦で参加してきました。コースは天竜川駅をスタートして徳川家康ゆかりの「妙恩寺」、郷土の偉人「金原明善生家」、「飯田公園」等を経て再び天竜川駅に戻る約11km。

本来は翌日開催の「小国神社の花菖蒲と森町散策」に参加を予定しておりましたが当地方も梅雨入り、明日の天気は雨との予報であり予定を変更し、この日の参加となりました。

駅舎の高架化に伴う工事中の天竜川駅をスタート。

P1060164

最初の立ち寄り所は徳川家康ゆかりの妙恩寺。家康が岡崎から浜松へ本拠地を移す時この寺に一旦陣を置き、三方が原合戦の前哨戦でもこの寺に避難したと言われている。

P1060165


旧東海道沿いに僅かに残る松並木を歩きます。

P1060166

旧東海道の脇往還、本坂道(姫街道)の安間起点の案内板。自分もこの姫街道は、更に東の見付を起点とするコース(約62km)を三州御油まで3日かけてひとり歩いたものです。
数箇所の峠には当時のままの石畳が残っている部分もあり、箱根や鈴鹿峠同様素晴しい旧街道です。

P1060168

郷土の偉人「金原明善翁生家」。向かいには資料館もありますが此処は何度も訪れており小休止だけ。

P1060169

川幅約1.000m天竜川、河川敷をテクテクと歩き飯田公園を目指します。曇りで適当に風もあり、彼方此方でオオヨシキリの鳴き声を聞きながらの絶好のウォーキング日和です。

P1060174

この日の最後の立ち寄りどころ「飯田公園」、時刻は昼少し前。此処で参加者の皆様方の多くが弁当を開いており、自分達も皆さんと一緒にお昼にしました。
公園では季節の花アジサイが。。。

P1060177

新コースとなっておりましたが最初の妙恩寺以外は全て既知のところ。それでも広大な天竜川河川敷を歩いたり初めての道もあり、充分満足できた1日となりました。
この日の参加者、JR担当者の話しでは1.800人余とか。

下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -942-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年6月13日 (月)

サンコウチョウの水浴び

約10日ほど前の賞味期限切れに近いレポートですが、今回もサンコウチョウの「サンちゃん」です。今回の主役はこのフィールドに3年続けて飛来している通称「お父さん」。

右側の肩羽付近に傷?らしきハッキリと分る特徴があり、ベテラン氏にこの固体を見ていただいたところ毎年来ている来ている個体に間違いないとの事です。
3年間遥々遠い海を越え、毎年再びこの地に飛来してくるこの「お父さん」、凄いを超えた畏敬の念さえ感じます。そして、「お父さん」の好きなこの環境をこれからも大切に守っていかなければと痛感。

119a2826
119a2717_2
「お父さん」の大好きな水浴び。今までにも何度かその瞬間を・・・と挑戦しておりますがなかなか撮ることが出来ません。
上級者から見れば噴飯物のショットですが。。。

119a2449
119a2458
次の日、再度挑戦しましたが。

119a2748
119a2749
何度挑戦してもジャスピンには程遠く「難しい」の一言でした。
「止まっているサンちゃんですらハッキリ撮れないお前に撮れる訳がない・・・」何処かでそんな声が聞こえるようですが、ご尤もです。
やっぱり無理かもしれませんね。

下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -941-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年6月11日 (土)

季節の花 花菖蒲

雨に似合う花と言えばアジサイ。そして梅雨時のもうひとつの花、花菖蒲が見頃との新聞記事を見て少し離れた花菖蒲園を訪れました。

119a4241
119a4224
119a4227
花菖蒲、改良品種も多く、花の名前は到底覚えられるものではありません。花が美しければ良しと品種名は省略です。

119a4225
119a4242
119a4231
119a4251花菖蒲の撮影、花を前ボケに入れたり離れたところから・・・そして絞ったり開いたりと、様々挑戦してみたのですが。結果は何時もと代わり映えのしないワンパターンになりました。

下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -940-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年6月 9日 (木)

オオタカ

「今年もオオタカを見ることが出来ます、よろしければ一緒に行きませんか」とのお誘いを頂き、日頃お世話になっている鳥友のA氏と共に出かけてきました。

119a3104
119a3126
119a3124
119a3121都合によりコメント欄は休ませて頂きます。

下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -939-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年6月 7日 (火)

森の中の小鳥達

最近、森の中で見た可愛い小鳥達です。
長い尾羽をヒラヒラと、御馴染みサンコウチョウのサンちゃん(♂)です。背景はかなりゴチャゴチャしていますが

119a9687
119a2569
こちらはサンちゃんのメス。

119a2617
巣の補強でしょうか何か咥えています。

119a2609
オオルリのオスも現れました、尾羽を少し上げたのは警戒態勢?

119a2505
オオルリのメスも、咥えているのはやはり巣材でしょうか・・・

119a2564
キビタキの姿も見ることが出来ました。

119a9571
鳥達は繁殖の季節、巣作りのために皆一生懸命です、今年もまた新たな生命の誕生が期待されるところです。なお、掲載写真は最近撮影したものですが、全て同一日のものではありません。

下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -938-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年6月 5日 (日)

ツバメチドリ

畑で見たツバメチドリ、約1ヶ月前のショットです。この時はたった1日の滞在で直ぐに飛び去ってしまったようです。何時ものことながら旅の途中なのかもしれません。

119a0341

119a0344
ツバメチドリが上を向いて何か獲物となるものを発見した様子。ブログ写真では分り難いかもしれませんが、丸で囲んだ部分に昆虫らしきものが居ます。

119a0337
スクランブル発進! 果たして結果は?

119a0338
獲物を捕らえ満足できたのか、それとも取り逃がして残念そうな表情なのか?? この写真ではわかりません。

119a0340
獲物を追見つけてから追うところまでの一連のショットは偶然撮れたものです。
下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -937-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年6月 3日 (金)

サンコウチョウ メス

この日の主役はサンコウチョウのお母さん、この固体は通常のメスより尾羽がやや長い感じです。
暗いところが大好きで動きがとにかく早いサンコウチョウ、暗いのでシャッタースピードが上がらずISO感度をかなり上げての撮影です。ノイズが気になるばかりでなくブレたショットばかりですが。。。

巣作りの仕上用の材料にするのでしょうか樹木に付いた苔をせっせと集めています。

119a2177


119a2116
木々の間を飛び交いながらせっせと苔集めです。

119a2083

とにかくよく動く働き者のメスのサンちゃんです。

119a2084

「お父さんはどうしたのかしら・・・」小枝に留まって一休み。

119a2411
巣は完成したのでしょうか、この作業は最近では全く見られなくなり、この日オスの姿も見ることはありませんでした。

下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -936-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

2016年6月 1日 (水)

フクロウの一番子誕生・タマシギ親子

過日、今年もまたフクロウのひな鳥が誕生しました。産毛に覆われて縫いぐるみのような可愛さです。この後、二番子も確認されたようですが自分が訪れたのはこの時まで。

119a1753
119a1775
119a1846
フクロウの後は近くの田んぼに寄ってタマシギの親子をパチリ。

119a1975
119a1938
119a2008

下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -934-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »