2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 公園に立寄った小鳥達 | トップページ | サンコウチョウ(三光鳥) »

2016年5月 3日 (火)

天浜路ヘルシーウォーク 遠州森町

4月24日(日)標記ウォーキング「萩の寺・蓮花寺と歴史の散歩道」約7.3kmに夫婦で参加してきました。

事前の案内パンフではコース距離が7.3kmと短く、目的地や立ち寄り先も既知のところばかりで、足腰の衰えた我が夫婦でもこれならば楽勝と軽い考えで参加したのが大間違い。
当日、コースの受付にて地図を貰ってビックリ、経路が何時もの一般道路ではなく山道を歩くハイキングコースでした。

過去に歩いた道でもあり、ゆっくり歩けば何とかなるだろうとスタート。
過去に何度も訪れたことのある「蓮花寺」で小休止後、裏山から歴史の散歩道であるハイキングコースへ。

P1060106

こんな感じの坂道が延々と続きます。

P1060107

7~8年前には2回歩いた道ですが今の自分達にはかなりハード。息が上がり、ベンチのある見晴台や休憩所では全て休憩しながら上ります。

P1060110

標高800m、漸くたどり着いた八形山頂上付近からの風景はまさに絶景です、ベンチに座り、汗ばんだ体に吹く風は実に心地好い。
季節は4月の下旬ですが「薫風頬を撫でる・・・」そんな爽やかさでした。

P1060116

下りは勾配も緩やかで歩き易い。「遠州森の石松」の墓で知られた大洞院近くの一般道路に出た、ヤレヤレ漸く人里近くに来た!・・・これが実感です。

P1060119

大洞院からはゴールとなる遠州森町駅を目指します。里まで下った地点では田植えが終わった田んぼの早苗が風に靡いて・・・そんな長閑な風景が広がっていました。

P1060123

道路脇には山藤がほぼ満開です。

P1060124


天竜浜名湖鉄道「遠州森駅」にゴール。待合室のある駅舎、およびプラットホームは、国の登録有形文化財して登録されていますが、自分達の年代には実に懐かしい雰囲気です。

P1060134

当日の会場で貰ったコース地図を見て知った「健脚向き」の文字。この山道はかつてひとり歩いた「遠江33観音めぐり」の時や、当時所属していた「歩こう会」でも皆さんと歩いた経験もありましたが、今更引き返すことも出来ず「ゆっくり歩こう」と決め、皆さんの後を付いて何とかゴール地にたどり着くことが出来ました。

帰宅後、改めてパンフも見直したところ小さく「健脚向き」の文字が。これからは事前の読み込みをシッカリとしなければ。。。

下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -920-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« 公園に立寄った小鳥達 | トップページ | サンコウチョウ(三光鳥) »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

大変お疲れ様でした。
健脚向きであるこの山のコース、遠州「森駅」の
ゴールに到着したときはほっとしたことでしょう。

遠州森駅、私なんかにも、とても親しみを感じる
駅の雰囲気です。

里山コウ 様
事前にウォークの案内をよく読まないで参加したのが大失敗。
以前歩いた時より随分疲れました。
やはり年齢には勝てませんね(笑)
応援を何時も有難うございます。

頂上での達成感、さぞや爽やかな満足感に満たされたことでしょうね。
お疲れさまでした。
頂上からの景色は最高ですね。

お疲れ様でした~
健脚と書いてあっても2度も経験済みでしたら
大丈夫でしょう
久しぶりにこうしたのに参加したくなりました。

もう田植えが終わっているのですね~

お疲れ様でした。
countryさんはまだまだ大丈夫ですよ。(笑)
最近の駅ハイには健脚向きはオレンジ色の人間マークが付きます。

私も昨年駅ハイ休み日に参加してしまいました(他にも大勢の参加者が来てしまいました)
開催日の下に小さな字で”〇〇日を除く”と書いてあるのを見落としました。
そんなクレームがあったのか今年から”開催日にご注意ください”と大きく書いてあります。
応援ポチリ!

こんにちは。

山藤きれいです。

雨が降りだした大阪です。

被災地も大変みたいで。。

何とかお天気が良くなってほしいですね。

ぽち。

tidori 様
ハイキング、辛い坂道も上りきった時の達成感は格別ですね。
健脚者にはなんでもないような坂でも後期高齢者のロートルには応えました。
でも行って良かったと今では思っています。


hirugao 様
三度目といっても過去は過去。
足腰の衰えた自分達夫婦にはかなり応えました。
田植え、このレポートは一週間前のものですが既に終わったところが多いです。


あすか 様
有難うございます。
でも疲れましたよ(笑)
このコースを歩いたのは現役を退いた頃です。
あれから10年余、体力の衰えを肌で実感しました。
これからはウォークの詳細を確認してから参加の是非を決めるようにします。
応援を何時も有難うございます。

こんばんは。
一枚目のお写真を見ると、登りの道がきつそう〜!
7.3km平坦な道ならば、楽勝でしょうが、この道が続くとは・・・大変でしたね。
お疲れ様でした。
平坦な道しか歩かない私、多分グロッキーになりそうです(゚ー゚;
奥様の膝は大丈夫でしたか。

頂上からの景色や山藤の花に癒されましたね。

あとり 様
大阪は雨が降り出したようですね。
こちらの予報も夜半からは雨。
浜松祭りが始まりましたが雨に。
何故かこの時期、雨が多いのです。
応援を何時も有難うございます。

ホロホロ 様
1枚目~2枚目の写真のような上り坂が続き、参りました。
膝の悪い家内でしたが登山道に落ちていた枝を杖代わりにして何とか上りました。
お陰さまで後遺症もなく、その後も何とか日常生活を送っています。
途中で、オオルリの美しい鳴き声が聞こえましたが
鳴き声を楽しむには程遠い自分達夫婦でした(笑)

そうかもしれませんね・・
私も最近ハイキングすら言っていませんので
かなり足腰が衰えていると思います。

ただ犬の散歩で持っているのかなと思います(笑)

こんにちは。

やっと晴れた大阪です。

なんかお天気に悩まされるばかりのゴールでウィークでした^^;。

ぽち。

コメントが遅くなりましたが、お疲れ様でした。

「ハイキングコース」を歩くのは、平坦な距離を歩く以上に体力を使うと思います。
その後疲れは出ませんでしたか?
「山藤」は、普段見かけるフジの花と違いがあるのでしょうか?気になります。

先週末ウオーキングフェスタ東京に参加しましたが、予想以上の暑さに日焼け対策をしなかったのが心残りでした。(顔など少々日焼けしてしまいました。)

のりちゃん 様
参加する前のパンフをもっと見ておけば良かったのですが。
加齢と共に思い込みが増えてしまったようです。
平道を歩いた時とは違い、翌々日まで筋肉痛でした(笑)
藤と山藤との違い。図鑑によれば

「フジに似るが,茎は左巻き。四,五月ごろ葉とともに開花し,花房はフジより短く,花は大きい」とあり、咲いている場所が藤棚にある普通の藤とも違うのでやはり違った印象を受けました。

「健脚向け」ウォーキング、お疲れ様でした。
大変でしたね~(笑)。
それでも、大変そうな八形山への道などで写真を撮る余裕もあり、
結構楽しんでウォーキングされたようですね。
田んぼにもう稲が植わっているのに驚きました。
静岡ではもうそんな時期なのですね。

walkerZ  様
はい、大変でした(笑)
写真を撮る余裕と言うより写真を撮っている間が休憩になるので・・・
田植え、このウォーキング参加日が先月の24日、お米の種類によっては
これから田植えのところもありますが殆どの地域で田植えは終わりました。
健脚の「walkerZ」さんなら、この程度の山と距離では物足りないかもしれませんね。
自分達には十二分の堪能です(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/65144820

この記事へのトラックバック一覧です: 天浜路ヘルシーウォーク 遠州森町:

« 公園に立寄った小鳥達 | トップページ | サンコウチョウ(三光鳥) »