2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

置手紙

  • 置手紙
無料ブログはココログ

リンク集

  • 鳥撮り運まかせ2
    ご夫婦揃って野鳥撮影。 現在は「鳥撮り運まかせ」からPart IIに。
  • さきたまの自然日記「別館」
    鳥博士の「ソングバード」さんがデジスコと超望遠レンズを駆使して素晴しい映像を紹介してくれます。野鳥ファン必見のブログ。
  • セロリさんのブログ
    お花博士で、ウォーキングをこよなく愛する「セロリさん」のブログです。
  • 日々の出来事♪:So-netブログ
    旅の思い出や趣味のウォーキングを中心に日々の出来事を綴った超健脚「ジャランこ」さんのブログ。
  • take a walk3
    ウォーキングイベントに参加された記録を中心に綴られた超健脚の「walkerZ」さんのページ
  • Simpl Life
    「くり」さんが綴る、おさんぽやひとりごと、日記、食べ物、料理など多彩なカテゴリーが魅力です。
  • とほ娘の徒歩歩日記
    「日々のお散歩とトホホな出来事」を綴ったスーパー健脚「とほ娘」さんの日記
  • つれづれなるままに・・北からの便り
    ウォーキングが大好きな「のりちゃん」、日々の出来事をほぼ日刊で発信されている北の大地からの便りです。
  • 歩け歩け
    音楽を聴きながらウォーキングと、写真が趣味の「AmanatsuFox」さんのページ
  • 親子ウォーカーの「風の色を求めて」
    親子でウォーキングを楽しむ「親子ウォーカー」さん。福島発、ほのぼのブログです。
  • 遊歩人 あすかの日記
    ウォーキングと写真、そして旅行をこよなく愛する江戸っ子、「あすか」さんのブログです。

« 田んぼや畑の鳥 キジ | トップページ | 富士芝桜まつり »

2016年5月20日 (金)

田んぼに集まる鳥たち

田んぼシリーズNo3です。田んぼには巣作りの為でしょうかツバメ達が枯れた草や泥をせっせと運んでいます。

119a0127_2
119a0151_2
近くには亜麻色が美しい季節の鳥アマサギが。

119a0440

これはタカブシギ?今季初撮りです。

119a0403
漸く見つけたタマシギのメス(タマシギはメスの方が綺麗)。田んぼの奥で遠く、証拠写真の域を出ませんが今季初撮りです。昨年はこの時期、彼方此方で見られたカップルを含めたタマシギなのですが。。。

119a0641

下の「デジタル写真・にほんブログ村」のバナーに「見たよ・・・」と、クリックしていただければ幸いです。 -929-
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

« 田んぼや畑の鳥 キジ | トップページ | 富士芝桜まつり »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

つばめが泥を運ぶところを初めてみました。
とっても興味深かったです。
泥で固めた巣の粘土は水田から運ばれてきているのですね。
1枚目の写真、いいポーズを捕らえましたね。
アマサギ・・・・亜麻色ってこんな色だったんですね。
またまた勉強になりました。

おはようございます。
田圃が賑やかになってきたようですね。
ツバメも営巣作業に大忙しのようですが、元気な赤ちゃんももうすぐ見れそうです。
タマシギも顔を見せてくれたんですね。

こちら、明後日から2年ぶりの遠征に行ってきます。

おはようございます。

ツバメさんが巣作りの材料を運ぶ姿や
飛んでいる時の羽の位置などスピードのあるツバメさんを
とてもはっきりとらえているんですね。

白に薄茶のアマサギさんとても美しい鳥ですね。

ツバメは地上には降りてはこないと聞いていましたが、
巣造りには材料は地上から集めるのですね。!

アマサギの亜麻色が綺麗で初めて見ました。
自然豊かなたんぼに多くの鳥たちは幸せ差を感じます。
こんな場所 大切にしたいものです。

本当に今の季節はつがいでいる鳥が多いのでしょうね。

ツバメはもう子育てしていますがこうして巣作りに励んだのでしょうね。
アマサギも綺麗な鳥さんなのですね。
いい季節ですね!

こんにちは。

燕さん頑張っていますね。

かわいい雛の誕生が待たれますね。

ぽち。

こんにちは。
ツバメさんってきれいな鳥ですね~。
そういえば巣は壁土のようですね。
アマサギ幼鳥かと思いました。
サギもシギもたくさんの種類なのですね。
たくさんの野鳥の名前をご存知でご立派です。

walkerZ 様
ツバメの巣作り、自分達にはなんでもない風景ですが
都会にお住まいの方には新鮮に思えたのかもしれません。
アマサギ
♪亜麻色の長い髪を・・・「亜麻色の髪の乙女」

この鳥を見るとついこの歌詞が頭に浮かんでしまいます。


ソングバード 様
明後日からの遠征。
楽しみですね~
「ソングバード」さんの事ですから大成果間違いなしですね。
成果を楽しみに待っています。


里山コウ 様
早いところでは巣作りは完成し抱卵している様ですが
このツバメは晩生なのかもしれません。
応援を何時も有難うございます。

あすか  様
ツバメの種類にもよりますが
ツバメは地上に降りることもあります。
アマサギはこの季節に現れる夏のサギの一種です。
なんと言ってもこの亜麻色が美しいですね。

hirugao 様
この撮影日は10日前。
一寸古いレポートで申し訳ありませんですた。
アマサギ、田んぼがあるところならそちらにも居るかもしれませんね。
応援を何時も有難うございます。


あとり 様
ツバメの可愛いヒナの誕生も間近かもしれません。
住宅事情の変化で最近では巣作りの用材運びは見ることが出来ても
巣を見ることが殆どなくなってしまいましたね。
応援を何時も有難うございます。


桜台のスミレ 様
ツバメ、飛んでいるところは早すぎて観察が難しいですが
こうして降りてきたところを写真で見ればなかなかキレイな鳥です。
アマサギはこれでも成鳥だと思いますよ.

鳥の名前、私などバードウオッチャーとしては駆け出しなので未知の世界です。

タマシギがもういましたか。
今季こそ、あまり隠れていない姿を見てみたいものですが・・・
ツバメの巣作りを励むショットも綺麗に撮られて良いですね。
田んぼに集まる鳥さん達のオンパレード、さすがです。

こんばんは^^

ツバメの素早い動きを、こんなに、きれいに撮影されて、
素晴らしいです!
以前、撮影された、カワセミの飛ぶ姿、
家族が、「おぉーーー!」っと、
感嘆の声をあげておりました^^

korekore  様
今年はタマシギのカップルを見つけることが出来ませんでした。
昨年はカップルや抱卵、そしてヒナを連れたお父さんまで一通り撮れたのですが。
今日はフクロウ誕生のニュースがあり出かけて見ます。


k-24 様
有難うございます。
ご実家では大変でしたね。心よりお悔やみ申し上げます。
キジを撮っている時にツバが偶然泥や巣材を運んでいたのです。
ツバメ達は同じとこに戻っては運ぶ・・・この繰り返しなので待っていれば写すことは容易でした。

停止している写真は撮れるかもしれませんが
このように動きのある写真はすごいです!
燕さんは子育て真っ最中です。

良いお天気ですね。

こんにちは。

気持ち良いをとおりこして暑いくらいの晴天です。

ビールがおいしく感じられるようになりましたね^^。

ぽち。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585241/65428862

この記事へのトラックバック一覧です: 田んぼに集まる鳥たち:

« 田んぼや畑の鳥 キジ | トップページ | 富士芝桜まつり »